老若男女、NPCたちを“湯気たっぷり”にして街の中に放り込め!『ドラゴンズドグマ2』温泉エリアのとある挙動で肌色空間ができちゃう? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

老若男女、NPCたちを“湯気たっぷり”にして街の中に放り込め!『ドラゴンズドグマ2』温泉エリアのとある挙動で肌色空間ができちゃう?

残念ながら湯気スッキリ…にはなりません。

PC Windows
老若男女、NPCたちを“湯気たっぷり”にして街の中に放り込め!『ドラゴンズドグマ2』温泉エリアのとある挙動で肌色空間ができちゃう?
  • 老若男女、NPCたちを“湯気たっぷり”にして街の中に放り込め!『ドラゴンズドグマ2』温泉エリアのとある挙動で肌色空間ができちゃう?
  • 老若男女、NPCたちを“湯気たっぷり”にして街の中に放り込め!『ドラゴンズドグマ2』温泉エリアのとある挙動で肌色空間ができちゃう?

ファンタジーRPG『ドラゴンズドグマ2』の温泉にて、とあるユーザーが発見したゲームの挙動が話題となっています。

温泉エリアにて「担いだNPCを脱がせる」

Turns out the hotsprings will keep characters undressed if you teleport out while holding them...
byu/JusticeRain5 inDragonsDogma

redditのユーザーJusticeRain5氏が発見した現象は、「NPCを抱えたまま温泉に出入りをすると、NPCの服が脱げた状態になる」というもの。とあるエリアには温泉施設が用意されており、プレイヤーは入浴することで体力などを回復できますが…温泉といえば、やはり服を脱いで入るもの。NPCを担いだ状態で温泉エリアに入ると、プレイヤー同様NPCの服は脱げ、「謎の湯気」が身体を覆い隠すようになります。

また、すべてのNPCの服を脱がせられるわけではなく、警備兵など鎧を着ているNPCは装備が外れないなど、ある程度の法則性があることをJusticeRain5氏は指摘しています。

さらに「湯気」付きのままファストトラベルをすると…?

Comment
byu/JusticeRain5 from discussion
inDragonsDogma

さらにJusticeRain5氏は検証を重ね、今度は「謎の湯気」を纏ったNPCを担いでファストトラベルをすると、NPCはそのままの状態であることも発見しています。

実際には「ヴィルヘルミナ」を連れてこようとしましたが、彼女の姿が見当たらなかったので代わりの実験台となったのはヴェルムントの「ディーサ」。民の前に素っ裸(謎の湯気付き)で君臨する、あられもない姿が投稿されています。

この投稿に対しては「素晴らしい発見だ!」「この湯気の先には何があるんだろう」「多分、“モデル”は作り込まれてないだろうな…」といった反応が寄せられています。とはいえ、どちらかと言えば不具合に区分されてしまいそうなこの挙動、修正で悲しむユーザーも居るのでしょうか…。


【Steamキー】ドラゴンズドグマ2|オンラインコード版
¥8,990
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
【PS5】ドラゴンズドグマ2
¥7,229
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《kurokami》

チャーシュー麺しか勝たん kurokami

1999年生まれ。小さい頃からゲームに触れ、初めてガチ泣きした作品はN64の『ピカチュウげんきでちゅう』です。紅蓮の頃から『FF14』にどハマりしており、Game*Spark上ではのFF14関連の記事を主に執筆しています。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『原神』登場予定の新キャラ描写にゲーム内声優から批判の声─「現実に存在する文化を取り入れるなら、そこにはリスペクトがあるべき」

    『原神』登場予定の新キャラ描写にゲーム内声優から批判の声─「現実に存在する文化を取り入れるなら、そこにはリスペクトがあるべき」

  2. 『ELDEN RING』海外公式Xアカウント通し謝罪―DLC発売前には記載あったスタッフ含め海外翻訳者の一部がクレジットから欠落していた件について

    『ELDEN RING』海外公式Xアカウント通し謝罪―DLC発売前には記載あったスタッフ含め海外翻訳者の一部がクレジットから欠落していた件について

  3. 『オーバーウォッチ 2』新ヒーロー「ジュノ」お披露目! 浮遊感溢れるサポートヒーロー

    『オーバーウォッチ 2』新ヒーロー「ジュノ」お披露目! 浮遊感溢れるサポートヒーロー

  4. 『ELDEN RING』DLCで「無限復活するツリーガード」の発見報告相次ぐ―とある手段を踏むことで再出現

  5. 近世ヨーロッパ舞台のRTS『Renaissance Kingdom Wars』Steamにて早期アクセス“非常に好評”スタート。500以上の地域で戦い、帝国の支配者を目指そう!

  6. 『原神』修正された「ヌヴィレット」の高速回転バグ、批判続出でロールバックへ―「登場後のキャラ修正は、どのような意図でもユーザーを傷つけてしまう」

  7. 基本プレイ無料ACT『Metal Slug: Awakening』Steam版配信!再集結した「メタスラ」ヒーローたちを操り仲間達と強敵やミッションに挑め

  8. 『Escape from Tarkov』ワイプのない「PVE ZONE」モードが拡張として20ドルで販売開始

  9. 高度に再現されたPC-98時代の雰囲気を日本語で!美少女系SFRPG『STARVEIL PROTOCOL A.A.A.』日本語対応を発表

  10. 「闇」にクラスチェンジした姿はクール!『聖剣伝説 VISIONS of MANA』探索や戦闘を盛り上げる“3つの新クラス”が判明

アクセスランキングをもっと見る

page top