海外最新インディーから意外な移植作まで、DANGEN Entertainmentブースレポ【BitSummit Vol.6】 8枚目の写真・画像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外最新インディーから意外な移植作まで、DANGEN Entertainmentブースレポ【BitSummit Vol.6】 8枚目の写真・画像

2018年5月12日から13日にかけて京都市勧業館・みやこめっせにて開催された「BitSummit Vol.6」。DANGEN Entertainmentブースでは、海外の注目作や、意外な作品のスイッチ版などが展示されていました。

ゲーム文化 イベント
海外最新インディーから意外な移植作まで、DANGEN Entertainmentブースレポ【BitSummit Vol.6】

海外最新インディーから意外な移植作まで、DANGEN Entertainmentブースレポ【BitSummit Vol.6】 8枚目の写真・画像

海外最新インディーから意外な移植作まで、DANGEN Entertainmentブースレポ【BitSummit Vol.6】

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 本日の一枚『公式もシェア!ガチレベルの見事なX-01PAコス』

    本日の一枚『公式もシェア!ガチレベルの見事なX-01PAコス』

  2. アリアナ・グランデの腕に『ポケモン』イーブイのタトゥーが彫られる、ゲーム好きな一面も明らかに

    アリアナ・グランデの腕に『ポケモン』イーブイのタトゥーが彫られる、ゲーム好きな一面も明らかに

  3. 3DS『とびだせ どうぶつの森』を3,500時間以上プレイする87歳のおばあちゃん現る―4年間ほぼ毎日プレイ

    3DS『とびだせ どうぶつの森』を3,500時間以上プレイする87歳のおばあちゃん現る―4年間ほぼ毎日プレイ

  4. 『フォートナイト』クリエイティブで「ミレニアム・ファルコン」を中身まで完全再現したファン現る

  5. 『Fallout』シュガーボムモデルのT-51を象ったUSBハブが登場!これでフュージョン・コア要らず?

  6. 「Skyrim Together」クローズドβ発表―『スカイリム』協力プレイを実現するMod

  7. 『レッド・デッド・リデンプション2』パブリッシャーが「ピンカートン」を提訴―2人のキャラ使用を巡り

  8. たった1人で開発された高品質アクションFPS『Bright Memory - Episode 1』早期アクセス開始!

  9. もしも『ペルソナ5』がゲームボーイアドバンス用ソフトだったら…海外ファンがピクセルアート公開

  10. 『キングダム ハーツ』シリーズテーマの客室が登場―「キーブレード」を模ったルームキーでお部屋の扉をオープン!

アクセスランキングをもっと見る

page top