Sumoが名作ADV『Everybody’s Gone to The Rapture』開発元を買収―新作の存在も示唆 2枚目の写真・画像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Sumoが名作ADV『Everybody’s Gone to The Rapture』開発元を買収―新作の存在も示唆 2枚目の写真・画像

イギリスのSumo Groupは、『Dear Esther』や『Everybody’s Gone to The Rapture』などのアドベンチャーゲームで知られるデベロッパー「The Chinese Room」を買収しました。

ニュース ゲーム業界
Sumoが名作ADV『Everybody’s Gone to The Rapture』開発元を買収―新作の存在も示唆
Sumoが名作ADV『Everybody’s Gone to The Rapture』開発元を買収―新作の存在も示唆

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『仁王2』オープンβ体験版が11月1日~10日に配信決定!新ステージ&新妖怪が登場

    『仁王2』オープンβ体験版が11月1日~10日に配信決定!新ステージ&新妖怪が登場

  2. 『ヴァンブレイス:コールドソウル』開発インタビュー!未経験から始まったスタジオの軌跡【TGS2019】

    『ヴァンブレイス:コールドソウル』開発インタビュー!未経験から始まったスタジオの軌跡【TGS2019】

  3. 『テイルズ オブ アライズ』新キャラクターの後ろ姿も…!TGS2019ステージ特別映像公開!

    『テイルズ オブ アライズ』新キャラクターの後ろ姿も…!TGS2019ステージ特別映像公開!

  4. 『アトリエ』シリーズの「黄昏」三部作DX版がPS4/スイッチ/Steam向けに発売決定!

  5. 『侍道』シリーズ外伝作品『侍道外伝 KATANAKAMI』発表!スパイク・チュンソフト×アクワイアが再び“侍の生き様”を描く

  6. 「日本ゲーム大賞2019」フューチャー部門の受賞作品が決定!『サイバーパンク2077』『DEATH STRANDING』など11作品【TGS2019】

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 台湾産の現代アニメ風爽快ACT『Dusk Diver 酉閃町』プレイレポ!台湾探索と爽快アクションが絶妙【TGS2019】

  9. シューター版の新作『Plants vs. Zombies: Battle for Neighborville』正式発表!

  10. Discord、「Nitro」におけるゲームサブスクリプションサービスを10月15日で終了

アクセスランキングをもっと見る

page top