何でも頂き! 泥棒シムVR版『Thief Simulator VR』は10月に早期アクセス予定 1枚目の写真・画像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

何でも頂き! 泥棒シムVR版『Thief Simulator VR』は10月に早期アクセス予定 1枚目の写真・画像

デベロッパーGameBoom VRは、2018年にリリースされた泥棒シミュレーター『Thief Simulator』のVR版となる『Thief Simulator VR』の最新トレイラーを公開するとともに、Steam早期アクセスが10月から開始されることを発表しました。

ゲーム機 VR
何でも頂き! 泥棒シムVR版『Thief Simulator VR』は10月に早期アクセス予定
何でも頂き! 泥棒シムVR版『Thief Simulator VR』は10月に早期アクセス予定

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. VRに救世主?ハードとコスパが魅力の「Pico Neo3 Link」はQuest2の代替になるか?

    VRに救世主?ハードとコスパが魅力の「Pico Neo3 Link」はQuest2の代替になるか?

  2. お手を触れないでください…VRアプリ『Horizon Worlds』『Horizon Venues』に個人境界線が実装

    お手を触れないでください…VRアプリ『Horizon Worlds』『Horizon Venues』に個人境界線が実装

  3. ゲームボーイアドバンスを据え置き化!ハンダ付け不要HDMIキットのKickstarterが進行中

    ゲームボーイアドバンスを据え置き化!ハンダ付け不要HDMIキットのKickstarterが進行中

  4. ゲムスパ編集部にSteam Deckがやってきた!全く新しい携帯ゲーミングPCから迸る無限の可能性を見よ

  5. アクションADV『Ghostbusters VR』Meta Quest 2向けに発表!最大4人までの協力プレイでゴースト退治だ

  6. 「POLYMEGA」のドリームキャスト対応の可能性は?「枠にとらわれずアイデアを練っている」開発元CEOが海外インタビューで語る

  7. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  8. 通信環境が不安でも大丈夫!『Meta Quest2』新しいフレーム補完技術を試験的に実装―従来の機能を強化

  9. 『ボーダーランズ3』は複数の惑星が舞台?Gearbox社長が「開発中タイトル」の画像を公開

  10. コレ1台でどこでもPS4/XB1をプレイ!?モニターやスピーカー内蔵した持ち運びケース登場

アクセスランキングをもっと見る

page top