何でも頂き! 泥棒シムVR版『Thief Simulator VR』は10月に早期アクセス予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

何でも頂き! 泥棒シムVR版『Thief Simulator VR』は10月に早期アクセス予定

デベロッパーGameBoom VRは、2018年にリリースされた泥棒シミュレーター『Thief Simulator』のVR版となる『Thief Simulator VR』の最新トレイラーを公開するとともに、Steam早期アクセスが10月から開始されることを発表しました。

ゲーム機 VR
何でも頂き! 泥棒シムVR版『Thief Simulator VR』は10月に早期アクセス予定
  • 何でも頂き! 泥棒シムVR版『Thief Simulator VR』は10月に早期アクセス予定
  • 何でも頂き! 泥棒シムVR版『Thief Simulator VR』は10月に早期アクセス予定
  • 何でも頂き! 泥棒シムVR版『Thief Simulator VR』は10月に早期アクセス予定
  • 何でも頂き! 泥棒シムVR版『Thief Simulator VR』は10月に早期アクセス予定
  • 何でも頂き! 泥棒シムVR版『Thief Simulator VR』は10月に早期アクセス予定
  • 何でも頂き! 泥棒シムVR版『Thief Simulator VR』は10月に早期アクセス予定
  • 何でも頂き! 泥棒シムVR版『Thief Simulator VR』は10月に早期アクセス予定
  • 何でも頂き! 泥棒シムVR版『Thief Simulator VR』は10月に早期アクセス予定

デベロッパーGameBoom VRは、2018年にリリースされた泥棒シミュレーター『Thief Simulator』のVR版となる『Thief Simulator VR』の最新トレイラーを公開するとともに、Steam早期アクセスが10月から開始されることを発表しました。


本作ではロックピックでドアを開けたり、家の中を漁ったり、車を盗んだり、窓から飛び降りてゴミ箱に隠れたりといった泥棒稼業をVRで体験することができます。泥棒の目線をより没入感のあるVRで体験することで、防犯に役立てられるかも知れません。











『Thief Simulator VR』は15ドルで配信予定。オリジナル版の『Thief Simulator』所有者には割引クーポンが提供されるとのことです。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 2,780以上のゲームボーイ系ソフトに対応する携帯機「Analogue Pocket」海外で2020年発売

    2,780以上のゲームボーイ系ソフトに対応する携帯機「Analogue Pocket」海外で2020年発売

  2. 新型携帯ゲーム機「Playdate」発表!年末から受注開始ー黄色のボディとクランクが可愛い

    新型携帯ゲーム機「Playdate」発表!年末から受注開始ー黄色のボディとクランクが可愛い

  3. Google、スマートフォン向けVR「Daydream」規格を終了へ

    Google、スマートフォン向けVR「Daydream」規格を終了へ

  4. BenQスクリーンバー「e-Reading Lampモニター掛け式ライト」はゲームプレイにどれほど役立つ?『バイオ7』など3タイトルで検証!

  5. ソニー次世代機の正式名称は「プレイステーション 5」!2020年年末商戦に発売【UPDATE】

  6. これぞ究極?オールインワンゲーミングチェア「Predator Thronos」受注発売開始ーお値段なんと約350万円

  7. 「Oculus Quest」PC接続“Oculus Link”はSteamVRゲームにも対応―海外報道

  8. PS4 Pro/Xbox One X/スイッチ内蔵のモンスターゲーミングPC「Big O」が爆誕!

  9. FPSに最適!?ガングリップ型ゲーミングマウス「Ragnok」発売開始ー没入感たっぷり…かも

  10. ポータブルゲーミングPC「SMACH Z」TGS2019にてプレイアブル展示!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top