Wiiの体験会に行ってきました 後編 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wiiの体験会に行ってきました 後編

[b][/b] 前編ではバーチャルコンソールの感想お伝えしましたので、後編ではコール オブ デューティ 3の感想をお伝えします。XBOX360やPS3などで発売される本作、果たしてWiiではどのような特色を出しているのでしょうか。

ニュース 最新ニュース

前編では[b]バーチャルコンソール[/b]の感想お伝えしましたので、後編ではコール オブ デューティ 3の感想をお伝えします。XBOX360やPS3など高画質なグラフィックを提供する機種でも発売される本作、グラフィックが弱いといわれるWiiでは果たしてどのような特色を出しているのでしょうか。


グラフィックは動画などで公開されているPS3版やXBOX360版よりレベルが落ちます。全体的にのっぺりした感じで「すごい!」と思わせるほどのインパクトはありませんでした。操作のほうはWiiリモコンで照準や射撃、Wiiリモコンに繋いだヌンチャクで移動などを行います。視点の移動はレスポンスもよくコントローラでプレイするよりは照準しやすいと思います。しかし武器の切替がヌンチャクの方をすばやく左右に振るという仕様でちょっと煩わしいです。特にFPSでは平行移動しながら射撃したりじっくり狙ったりと厳しい部分もありますが、短いプレイ時間でもそれなりに操作はできたので慣れればうまく立ち回れるような操作が可能になると思います。

本作は画質の良いPS3版やXBOX360版が発売されるので、Wii版はどうしても見劣りしてしまうかもしれませんがFPSの新たな可能性としてはとても良いソフトです。今後Wiiでしかできないような斬新なFPSが出てくるのではないでしょうか。
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 初代

    初代"PS"20作品を同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!『FF7』『ワイルドアームズ』など

  2. 『デッドライジング』シリーズのCapcom Vancouverが閉鎖―カプコンは開発特損45億円を計上

    『デッドライジング』シリーズのCapcom Vancouverが閉鎖―カプコンは開発特損45億円を計上

  3. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

    シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

  4. 「Nintendo Switch Online」正式サービス開始! 7日間の無料体験が可能─疑問に答えるサポートページも

  5. ヒップホップmeetsドットACT『Reneine』TGS2018に出展!―「メイドインアビス」の作曲家やNujabes氏の楽曲で知られるラッパーが参加

  6. 噂:『レインボーシックス シージ』ハロウィンイベント到来か?ゲーム内に特殊バナーが登場も現在は修正済

  7. 『アークザラッド R』配信開始─衝撃的だった「大崩壊」から10年後の冒険が、今始まる!

  8. 『VA-11 HALL-A』の続編『N1RV Ann-A』発表! 高評価サイバーパンクバーテンダーADV

  9. 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』10月18日発売決定!PS4/Steam向けリマスターとして再誕

  10. アクティブゲーミングメディア/PLAYISM、TGS出展タイトルの発表会を開催―『LA-MULANA 2』『N1RV ANN-A』の展開を開発者がアピール

アクセスランキングをもっと見る

page top