次世代機戦争の勝者はXbox 360!?米アナリストが五年後を予想 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

次世代機戦争の勝者はXbox 360!?米アナリストが五年後を予想

米メリルリンチの分析専門家によれば、2011年には全世界におけるシェアで[b]マイクロソフトのXbox 360が次世代機戦争を制する[/b]ことになる、というリサーチ結果を公表しています。しかし、日本では全く異なる状況が・・・

ニュース 最新ニュース
アメリカの最大手金融グループであるMerrill Lynch(メリルリンチ)のアナリストが、2011年には全世界におけるシェアで[b]マイクロソフトのXbox 360が次世代機戦争を制する[/b]ことになる、というリサーチ結果を公表しています。



米メリルリンチの分析専門家によれば、ライバルに先駆けて発売されたXbox 360が多くのゲーマーへ既に深い根を下ろしていること、また、そこに一歩遅れて出荷台数の少なさや欧州延期の問題を抱えたままロンチされるPS3、この二つの要素が組み合わさることによって、Xbox 360の勝利がより確実なものになると話しています。この分析家のリサーチ結果から明らかになったのは、2011年には北米におけるXbox 360のマーケットシェアが全体の50%に達し、SCEと任天堂がそれぞれ27%、23%と続く(予想外?)の数値です。

また、肝心の日本はどうなるのかというと、北米とはまったく異なる状況になることが予想されており、SCEが[b]57[/b]%、任天堂が[b]39[/b]%のマーケットシェアを制圧し、残ったすずめの涙[b]4[/b]%がマイクロソフト(Xbox 360)に行き渡ることになると言われています。(国内と日本でここまで大きな溝が生じているのは現在もあまり変わらない状況ですが、五年後になっても同じ状態が予想されているのは、日本のXbox 360ゲーマーにとって少々心配な話ですね・・・

最後に、こうした各地域ごとのデータをまとめると、ワールドワイドな各ハードのマーケットシェア分布は、2011年にXbox 360が39%、PS3が34%、Wiiが27%という結果になって、過去に繰り返されてきたような「一人勝ちー」な状況にはならないことが指摘されています。

このリサーチ内容で一つだけ引っかかるのは、アメリカでも日本でもWiiがPS3よりも低いシェアに留まっている理由がはっきりしていないことでしょうか・・・ 非常に気になるので、もし新しいソースが見つかったらまたお伝えするつもりです。[size=x-small](ソース: [url=http://biz.gamedaily.com/industry/feature/?id=14461]GameDaily BIZ[/url])[/size]
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. スチームパンクホラーADV『Close to the Sun』Epic Gamesストアで予約受け付けスタート

    スチームパンクホラーADV『Close to the Sun』Epic Gamesストアで予約受け付けスタート

  2. スパイク・チュンソフトのダンジョンRPG近日発売―『風来のシレン』で見覚えのある女性キャラの姿も

    スパイク・チュンソフトのダンジョンRPG近日発売―『風来のシレン』で見覚えのある女性キャラの姿も

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. PS4版『ヒットマン2』で前作ステージが遊べるワールド・オブ・アサシネーション対応開始

  5. 『実況パワフルプロ野球』最新作がスイッチで登場! いつでもどこでも熱い対戦が楽しめる

  6. 『Apex Legends』新武器「ハボックライフル」が登場!付けるアタッチメントで性質が変化するエネルギーライフル

  7. Epic Gamesが返金騒動となった『フォートナイト』非公式リアルイベントに法的措置

  8. 『Apex Legends』新武器が明日追加!「Twitch Prime」会員はApexパック5個と限定スキンも獲得可能

  9. 『Apex Legends』16,000人ものチーターがBANークラッシュ問題の修正にも言及

  10. PS4国内発売5周年キャンペーン開催―55V型4Kテレビが抽選で5名に当たる

アクセスランキングをもっと見る

page top