似顔絵チャンネル『Mii』でいろんな有名人を作成 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

似顔絵チャンネル『Mii』でいろんな有名人を作成

家庭用ゲーム Wii









Wii本体の持っているプレイヤーの分身となるアバター作成機能、似顔絵チャンネル『Mii』で世界中のさまざまな有名人を作ったビデオが公開されました。定番の人物から意外な有名人まで続々と『Mii』にされていますが、どれもみな特徴を捉えつつもWiiらしい、とても可愛いものになっています。


ショーなどでもすっかりおなじみの岩田聡任天堂社長や、宮本茂情報開発部長の他、インドのガンジーからヒットラー、シュワルツェネッガーからブッシュ大統領、サダム・フセイン、金正日(なんて可愛い!)、マイケル・ジャクソンからマリリン・マンソン(!)、果てはスヌーピーのチャーリー・ブラウンまでずらりと並んでいます。

実際に『Mii』で使われてる眉毛や鼻などパーツの構成まで見られるので、これを見ると簡単に真似して作ってみることが出来るのが嬉しいですね。GUIのボタンは大きいですが、まさにマウスのようにスムーズにカーソルを動かして操作してるのも印象的。この有名人作成は日本でも流行りそうです。
《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

    【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

  2. 海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

    海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

  3. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

    PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  4. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  5. 『レインボーシックス シージ』GROM新オペレーター“Zofia”吹替え紹介トレイラー

  6. 『モンハン:ワールド』動画で観るモンスターの生態―「モンスターハンター:ワールド図鑑」第1弾公開

  7. 【特集】PS4『サドン ストライク 4』過酷な戦場で役立つ戦術10選―新兵向け基本のキからネタ戦術まで

  8. Xbox Oneパッケージ版『Minecraft: スーパー プラス パック』の発売が延期に

  9. 『STAR WARS バトルフロント II』キャラアンロックのクレジットを75%減少―大きな議論受け

  10. 『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

アクセスランキングをもっと見る

page top