海外レビューハイスコア『Neverwinter Nights 2』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『Neverwinter Nights 2』

2006年10月末にリリースされた純正のファンタジーRPG[b]Neverwinter Nights 2[/b]のレビュー結果です。発売から数年経過しても未だにMODコミュニティーが盛んな(ほぼ伝説的ともいえる)前作の存在から、期待されすぎていたのかもしれません・・・

ニュース 最新ニュース
●[b]:GameDaily [size=medium]100[/size][/b]/[size=x-small]100[/size]
―とんでもなく遊びがいのあるRPG。まったく真剣に、こいつはPCゲームの中でも最も壮大な冒険が楽しる作品だ。購入に躊躇すべきではない。

●[b]:WorthPlaying [size=medium]9.0[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―まじなテーブルトークRPGファンにはちょっとおすすめできない。MODシーンが発展するまで待つべきかも。

●[b]:GameSpot [size=medium]8.6[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―半ば強制的にあなたは50時間ものシングルプレイの物語に没頭するだろう。不便なカメラコントロールにイライラ。ややきつめな必要システム環境。

●[b]:IGN [size=medium]8.5[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―素晴らしいサウンドトラック、個性的なNPCキャラクターに彩られたボリュームのあるシングルプレイストーリー。マルチプレイヤーとツールセットを使いこなせば、リプレイ性は底なし。



2006年10月末にリリースされた純正のファンタジーRPG[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Neverwinter+Nights+2&kcatid=&x=0&y=0]Neverwinter Nights 2[/url]のレビュー結果です。発売から数年経過しても未だにMODコミュニティーが盛んな(ほぼ伝説的ともいえる)前作の存在から、期待されすぎていたのかもしれません。多くのレビューから、グラフィックエンジンや操作性、NPCのAIといった環境面に関して厳しい意見が多いようです(なんと1UPでは6/10という酷評)。反対に、シングレプレイモードについてはほとんどのレビューで絶賛されており、特にくせのあるキャラクターや、ボリュームのあるストーリーが高く評価されています。この辺りは、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Star+Wars+Knights&kcatid=&x=0&y=0]Star Wars Knights of the Old Republic[/url]シリーズで同社が既に確立している部分だと考えられます。ただ、パブリッシャーがAtariということで、今後のパッチによるサポートは期待できるでしょう。また、ユーザー作成のモジュールやMODが増えることで、まだまだ新しい可能性を秘めたタイトルだと言えます。
"hoehoe"

Neverwinter Nights 2過去の記事一覧

Neverwinter Nights, Hordes of the Underdark, Forgotten Realms and the Forgotten Realms logo, Dungeons & Dragons, D&D, and the Dungeons & Dragons logo, and Wizards of the Coast and its logo are trademarks of Wizards of the Coast, Inc., in the U.S.A. and other countries, and are used with permission. 潤・2005 Wizards. Software 潤・2005 Atari Interactive, Inc. All rights reserved. HASBRO and its logo are trademarks of Hasbro and are used with permission. All other trademarks are the property of their respective owners.
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『ボーダーランズ 3』過去シリーズキャラの吹替声優は全て続投―山路和弘/檜山修之ら新キャストも発表

    『ボーダーランズ 3』過去シリーズキャラの吹替声優は全て続投―山路和弘/檜山修之ら新キャストも発表

  2. 高評価RPG『ディヴィニティ:オリジナル・シン 2 ディフィニティブエディション』日本語PS4版が発売決定

    高評価RPG『ディヴィニティ:オリジナル・シン 2 ディフィニティブエディション』日本語PS4版が発売決定

  3. VR対応『テトリス エフェクト』のPC版が海外発表! Epic Gamesストアにて予約開始

    VR対応『テトリス エフェクト』のPC版が海外発表! Epic Gamesストアにて予約開始

  4. か、かわいい…『ポケモンGO』と「ワンピース」がコラボ!麦わら帽子を被ったピカチュウが期間限定で出現

  5. 『ボーダーランズ3』超 “Happy Together” トレイラーが公開!みんなと超ハッピーな瞬間を

  6. 販売停止になった台湾ホラー『還願』開発元が現状報告―しばらくは再販予定無し

  7. またおサルを転がせる!『たべごろ!スーパーモンキーボール』PS4/スイッチ向けに10月31日発売

  8. 『テトリスエフェクト』PC版は7月24日発売!4K以上の解像度、無制限フレームレートに対応

  9. 『モンハンワールド:アイスボーン』ディノバルド参戦!亜種モンスター2種や「ビューモード」機能も

  10. 『Fallout 76』ゲーム内通貨「アトム」の国内販売が7月24日から遂に解禁

アクセスランキングをもっと見る

page top