WiiリモコンでWindowsを操作しよう! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

WiiリモコンでWindowsを操作しよう!

ゲーム中のメニューでもすっかり普通に使われている[b]Wiiリモコン[/b]のポインティング機能ですが、なんとWiiリモコンを使って[b]Windowsを操作している[/b]ビデオが公開されました。Wii本体では、まだニュース配信サービスやOperaブラウザのダウンロードが利用で

家庭用ゲーム Wii


ゲーム中のメニューでもすっかり普通に使われている[b]Wiiリモコン[/b]のポインティング機能ですが、なんとWiiリモコンを使って[b]Windowsを操作している[/b]ビデオが公開されました。Wii本体では、まだニュース配信サービスやOperaブラウザのダウンロードが利用できないのですが、TVの前でイメージトレーニングに余念のない方はこれを見て妄想を膨らませましょう。



この機能、ソフトウェア的には[url=http://carl.kenner.googlepages.com/glovepie]GlovePIE[/url]という入力エミュレーションツールを利用しているようで、このソフトは、Wiiリモコンの他にも[url=http://bitarts.jp/review/trackir/]TrackIR[/url]や[url=http://www.indyzone.co.jp/shopping/special/3d_device/index.html]Pinch Gloves[/url]など面白デバイスに公式で色々対応しています。作者の方はオーストラリア在住で、まだWii発売前にもかかわらずこんなツールを作ることが出来たそうです。

そもそもどうやってリモコンを認識させてるのかというと、BluetoothのHIDデバイスとしてはペアリングできるようです。センサーバーの正体は一定間隔のLED点灯による位置捕捉だけなので、こちらはデバイスとしてつなぐ必要はありません。これだけ聞いたら居ても立ってもいられない!というチャレンジャーな方は、[url=http://www.wiili.org/forum/download-windows-driver-here-t294.html]こちら[/url]作者本人によるフォーラムポストからどうぞ。

同様の機能を持った日本の作者によるツール、その名も[url=http://onakasuita.org/wii/]WiinRemote[/url]というのも同じ時期に公開されています。
《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Anthem』5月までのアップデートプランが海外向けに公開ーギルド機能やリワードを追加予定

    『Anthem』5月までのアップデートプランが海外向けに公開ーギルド機能やリワードを追加予定

  2. 「くにおくん」新作『ダウンタウン乱闘行進曲マッハ!!』PS4/ニンテンドースイッチ/Steam向けに発売決定!

    「くにおくん」新作『ダウンタウン乱闘行進曲マッハ!!』PS4/ニンテンドースイッチ/Steam向けに発売決定!

  3. 『LEFT ALIVE』14分のゲームプレイトレイラー!ヴァンツァーパートも収録

    『LEFT ALIVE』14分のゲームプレイトレイラー!ヴァンツァーパートも収録

  4. 『Dead by Daylight』「決死の一撃」に仕様変更ー効果時間やオブセッション化が追加

  5. 『フォートナイト』リスポーンシステムを求める声にプロデューサーが回答、「しばらく検討していた」

  6. 『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』発売! 名作18タイトルを一挙収録

  7. 『Fallout 76』2019年のロードマップが発表、春から秋にわたって3つの大規模アップデートを予定

  8. 『STAR WARS バトルフロントII』アナキン・スカイウォーカーの予告映像がお披露目!

  9. 賛歌が鳴り響く『Anthem』が発売開始ージャベリンに乗り込み仲間と戦え

  10. 『フォートナイト』S7フレンドリーマッチに岡崎体育さんと三代目JSBのELLYさんが参戦!w-inds.橘慶太さんらも出場

アクセスランキングをもっと見る

page top