WiiリモコンでWindowsを操作しよう! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

WiiリモコンでWindowsを操作しよう!

ゲーム中のメニューでもすっかり普通に使われている[b]Wiiリモコン[/b]のポインティング機能ですが、なんとWiiリモコンを使って[b]Windowsを操作している[/b]ビデオが公開されました。Wii本体では、まだニュース配信サービスやOperaブラウザのダウンロードが利用で

家庭用ゲーム Wii


ゲーム中のメニューでもすっかり普通に使われている[b]Wiiリモコン[/b]のポインティング機能ですが、なんとWiiリモコンを使って[b]Windowsを操作している[/b]ビデオが公開されました。Wii本体では、まだニュース配信サービスやOperaブラウザのダウンロードが利用できないのですが、TVの前でイメージトレーニングに余念のない方はこれを見て妄想を膨らませましょう。



この機能、ソフトウェア的には[url=http://carl.kenner.googlepages.com/glovepie]GlovePIE[/url]という入力エミュレーションツールを利用しているようで、このソフトは、Wiiリモコンの他にも[url=http://bitarts.jp/review/trackir/]TrackIR[/url]や[url=http://www.indyzone.co.jp/shopping/special/3d_device/index.html]Pinch Gloves[/url]など面白デバイスに公式で色々対応しています。作者の方はオーストラリア在住で、まだWii発売前にもかかわらずこんなツールを作ることが出来たそうです。

そもそもどうやってリモコンを認識させてるのかというと、BluetoothのHIDデバイスとしてはペアリングできるようです。センサーバーの正体は一定間隔のLED点灯による位置捕捉だけなので、こちらはデバイスとしてつなぐ必要はありません。これだけ聞いたら居ても立ってもいられない!というチャレンジャーな方は、[url=http://www.wiili.org/forum/download-windows-driver-here-t294.html]こちら[/url]作者本人によるフォーラムポストからどうぞ。

同様の機能を持った日本の作者によるツール、その名も[url=http://onakasuita.org/wii/]WiinRemote[/url]というのも同じ時期に公開されています。
《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 発売直前『シェンムー I&II』詳細なゲーム内容が公開―あの名作をもう一度

    発売直前『シェンムー I&II』詳細なゲーム内容が公開―あの名作をもう一度

  2. ヴァニラウェア最新作『十三機兵防衛圏』発売時期が未定に、PS Vita版は開発中止

    ヴァニラウェア最新作『十三機兵防衛圏』発売時期が未定に、PS Vita版は開発中止

  3. 「Xbox Game Pass」Xbox日本公式サイトに登場!―日本国内でのサービス開始目前か【UPDATE】

    「Xbox Game Pass」Xbox日本公式サイトに登場!―日本国内でのサービス開始目前か【UPDATE】

  4. 『レインボーシックス シージ』週末フリーウィークエンド開催! 期間限定セールも実施

  5. 【吉田輝和のVR絵日記】脳汁ドバ系パズル『テトリス エフェクト』イケるサウンド&エフェクトで“ゾーン”に突入!

  6. PS3『プレイステーション オールスター・バトルロイヤル』のオンラインサービス終了が延期へ―『WARHAWK』なども

  7. PS4版『PUBG』12月7日より国内発売決定!2019年1月にはパッケージ版もリリース

  8. PC/PS4/Xbox One/スイッチ向け『鬼武者』ダウンロード版の予約受付が開始!

  9. 『JUDGE EYES:死神の遺言』弁護士時代の八神を知る人々が公開―神室町が誇る膨大なミニゲームも一挙紹介

  10. 『レッド・デッド・リデンプション2』噂検証シリーズ第4弾!ピストルでNPCの頭を爆破できる?

アクセスランキングをもっと見る

page top