WiiリモコンでWindowsを操作しよう! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

WiiリモコンでWindowsを操作しよう!

ゲーム中のメニューでもすっかり普通に使われている[b]Wiiリモコン[/b]のポインティング機能ですが、なんとWiiリモコンを使って[b]Windowsを操作している[/b]ビデオが公開されました。Wii本体では、まだニュース配信サービスやOperaブラウザのダウンロードが利用で

家庭用ゲーム Wii


ゲーム中のメニューでもすっかり普通に使われている[b]Wiiリモコン[/b]のポインティング機能ですが、なんとWiiリモコンを使って[b]Windowsを操作している[/b]ビデオが公開されました。Wii本体では、まだニュース配信サービスやOperaブラウザのダウンロードが利用できないのですが、TVの前でイメージトレーニングに余念のない方はこれを見て妄想を膨らませましょう。



この機能、ソフトウェア的には[url=http://carl.kenner.googlepages.com/glovepie]GlovePIE[/url]という入力エミュレーションツールを利用しているようで、このソフトは、Wiiリモコンの他にも[url=http://bitarts.jp/review/trackir/]TrackIR[/url]や[url=http://www.indyzone.co.jp/shopping/special/3d_device/index.html]Pinch Gloves[/url]など面白デバイスに公式で色々対応しています。作者の方はオーストラリア在住で、まだWii発売前にもかかわらずこんなツールを作ることが出来たそうです。

そもそもどうやってリモコンを認識させてるのかというと、BluetoothのHIDデバイスとしてはペアリングできるようです。センサーバーの正体は一定間隔のLED点灯による位置捕捉だけなので、こちらはデバイスとしてつなぐ必要はありません。これだけ聞いたら居ても立ってもいられない!というチャレンジャーな方は、[url=http://www.wiili.org/forum/download-windows-driver-here-t294.html]こちら[/url]作者本人によるフォーラムポストからどうぞ。

同様の機能を持った日本の作者によるツール、その名も[url=http://onakasuita.org/wii/]WiinRemote[/url]というのも同じ時期に公開されています。
《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【吉田輝和のTGS絵日記】時間よ止まれ!フロムVR新作『Deracine』でイタズラ大好き紳士になる

    【吉田輝和のTGS絵日記】時間よ止まれ!フロムVR新作『Deracine』でイタズラ大好き紳士になる

  2. 期待の新作対戦ロボACT『Synaptic Drive』試遊レポート―「『カスタムロボ』的な面白さを活かし発展させたい」【TGS2018】

    期待の新作対戦ロボACT『Synaptic Drive』試遊レポート―「『カスタムロボ』的な面白さを活かし発展させたい」【TGS2018】

  3. 『アサシン クリード オデッセイ』ギリシア神話研究家 藤村シシンさんが語るコメンタリー動画が公開【UPDATE】

    『アサシン クリード オデッセイ』ギリシア神話研究家 藤村シシンさんが語るコメンタリー動画が公開【UPDATE】

  4. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. 『エースコンバット7』プレイレポ―フレームレートも改善し昨年より遊びやすくなった【TGS2018】

  6. 『フォートナイト』ニンテンドースイッチ本体バンドル版が海外で発表、ユニークな衣装もついてくる!

  7. 『フォートナイト』謎のキューブが溶解!?ルートレイクを侵食し、湖は紫に変質…

  8. スパロボメカACT『HARDCORE MECHA』シングルモード体験レポ―期待通り、“お約束”たっぷりの仕上がりに!【TGS2018】

  9. Amazonにて「東京ゲームショウ2018」特集ページが公開中!開催記念セールも実施【TGS2018】

  10. 【吉田輝和のTGS絵日記】PS4最新作『Days Gone』を一足先に体験!数の暴力は恐ろしい…

アクセスランキングをもっと見る

page top