海外レビューハイスコア 『WWE Smackdown Vs. RAW 2007』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『WWE Smackdown Vs. RAW 2007』

[b][/b] アメリカンプロレスの最高峰WWEを再現したプロレスゲーム[b]WWE Smackdown Vs. RAW 2007[/b]の各サイトの評価です。前作からの大きな飛躍とまではいかないものの、アナログスティックメインの操作や、多くの追加要素は好評のようです。

ニュース 最新ニュース


●[b]Yahoo! Games: [size=medium]4.5[/size][/b]/[size=x-small]5[/size]
―まさに怪物だ。強大なパワーと印象的な機敏さを備えている。

●[b]Game Informer: [size=medium]8.75[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―レスリングファン、格闘技ゲームファンは購入必須!

●[b]GamePro: [size=medium]4.25[/size][/b]/[size=x-small]5[/size]
―WWE Smackdown Vs. RAW 2007は今まで最高のレスリングゲームである。

●[b]IGN: [size=medium]8[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―少し古いアニメーション、頭の悪いAIが気にならないほど多くの楽しみがある。

●[b]GameSpy: [size=medium]4[/size][/b]/[size=x-small]5[/size]
―PS2版の前作を大きく超えるものではないが、多くの追加要素と新たなコントロールはゲームより楽しめるものにする。



アメリカンプロレスの最高峰WWEを再現したプロレスゲームWWE Smackdown Vs. RAW 2007の各サイトの評価です。前作からの大きな飛躍とまではいかないものの、アナログスティックメインの操作や、多くの追加要素は好評のようです。AIが少々お馬鹿のようですが、それをカバーできる多くの楽しみがあるようです。

[i]WWE Smackdown Vs. RAW 2007[/i]過去の記事一覧

(c) 2006 THQ/JAKKS Pacific, LLC. Used under exclusive license by THQ/JAKKS Pacific, LLC. JAKKS Pacific and the JAKKS Pacific logo are trademarks of JAKKS Pacific, Inc. Developed by YUKE’S Co., Ltd. YUKE’S Co., Ltd. and its logo are trademarks and/or registered trademarks of YUKE’S Co., Ltd. THQ and the THQ logo are trademarks and/or registered trademarks of THQ Inc. All Rights Reserved. All other trademarks, logos and copyrights are property of their respective owners.
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. PS4/XB1版発売決定の『Metro Exodus』国内版の詳細が明らかに!主要キャラの声優陣も公開

    PS4/XB1版発売決定の『Metro Exodus』国内版の詳細が明らかに!主要キャラの声優陣も公開

  2. 4人Co-opアクション『Warhammer: Vermintide 2』第2弾DLC「Back to Ubersreik」発表!―初作の3ステージをリマスター

    4人Co-opアクション『Warhammer: Vermintide 2』第2弾DLC「Back to Ubersreik」発表!―初作の3ステージをリマスター

  3. 『Fallout 76』B.E.T.A.でのフィードバックを元にした今後のロードマップを公表

    『Fallout 76』B.E.T.A.でのフィードバックを元にした今後のロードマップを公表

  4. MicrosoftがObsidianとinXileを買収、海外イベント「X018」で発表

  5. 噂: 今後のSteam大型セール実施日程が判明か―非公式データベースサイトが報告

  6. 『FF14』コラボ、『戦友』スタンドアローン版など―『FF15』2周年記念施策が多数公開

  7. 『ファイナルファンタジーXV』DLC3つの制作中止や田畑Dの離脱が発表―アーデン編は制作続行

  8. 『レッド・デッド・リデンプション2』全世界出荷本数が1,700万本突破!前作が8年かけた販売本数を超える

  9. 世代交代のあるサンドボックス・ライフシムRPG『Kynseed』早期アクセス開始!―2Dオープンワールドで自由に生活

  10. 噂:「プレイステーション クラシック」、ゲームタイトルの動作にオープンソースの既存エミュレータを使用か―海外メディア情報

アクセスランキングをもっと見る

page top