『XNA Studio Express』正式リリース | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『XNA Studio Express』正式リリース

ユーザー個人でXbox360で動くゲームを制作できる[b]XNA Studio Express[/b]が正式にリリースされました。また、このツールを使ったゲームを作るには[b]XNA Creator Club[/b]への加入(有料)が必要です。

ニュース 最新ニュース
ユーザー個人でXbox360で動くゲームを制作できる[b]XNA Studio Express[/b]が正式にリリースされました。XboxLiveマーケットプレイスにてランチャーをダウンロード出来ます。また、このツールを使ったゲームを作るには[b]XNA Creator Club[/b]への加入(有料)が必要です。


ツールであるXNA Studio Expressは、WindowsXPおよびVistaで動作します。このツールを使ってゲームを制作するのですが、[b]C#言語の知識を要します[/b]ので、分からない方は勉強しながら制作する事になります。XNA Studio Expressのダウンロードはこちらから。

また、XNA Creator Clubへの[b]加入は有料で、4ヶ月で$49、1年で$99(日本ではそれぞれ、4800円、9800円)を前払いする必要[/b]があります。これはXboxLiveでメンバーシップを選択し、クレジットカード決済になりますが支払いはこれで可能です。

現在、XNAランチャーのダウンロードも可能になっていますが、XNAのゲームを作っていない状態で、メンバーシップに加入していないのであれば無意味ですのでご注意下さい。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/news/6163042.html]GameSpot[/url])[/size]

(C)Microsoft
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. 噂:SIE、「E3 2019」は不参加―関連カンファレンスも予定なし

    噂:SIE、「E3 2019」は不参加―関連カンファレンスも予定なし

  2. 『レインボーシックス シージ』攻撃側オペレーター「Nomad」国内トレイラー!この能力は一体…

    『レインボーシックス シージ』攻撃側オペレーター「Nomad」国内トレイラー!この能力は一体…

  3. 『Fallout 76』2018年11月14日は「再生の日」―ウェストバージニア州が正式に制定

    『Fallout 76』2018年11月14日は「再生の日」―ウェストバージニア州が正式に制定

  4. 娘の為に製作開始された『Battle Princess Madelyn』12月6日発売決定!―日本版はPS4/スイッチを対象に12月20日発売

  5. 『レインボーシックス シージ』防衛側新オペレーター「Kaid」紹介トレイラー!詳細は11月18日に発表

  6. 倒産のTelltale一部タイトルがSteamより削除に―復活などは未定か

  7. 鮮やかな暗殺、再び『ヒットマン2』国内向け発売開始―全てを凶器に変えろ

  8. ナイアンティック新作ARゲーム『ハリー・ポッター:魔法同盟』2019年配信決定─事前登録も受付中

  9. 『Fallout 76』日本国内からのアトムの購入は発売時点で不可能と発表

  10. サバイバルACT『LEFT ALIVE』世界観やシステムの詳細が明らかに―ヴァンツァーの設定も

アクセスランキングをもっと見る

page top