『Fable 2』にも、Havok製の物理エンジンが搭載に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Fable 2』にも、Havok製の物理エンジンが搭載に

Half-Life 2などにもライセンスされ次世代ゲームではすっかりおなじみのHavok製物理エンジンですが、この度RPGの[b]Fable 2[/b]にも採用されることが明らかになりました。

ニュース 最新ニュース


[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=half+life+2&kcatid=]Half-Life 2[/url]などにもライセンスされ次世代ゲームではすっかりおなじみのHavok製物理エンジンですが、この度RPGの[b]Fable 2[/b]にも採用されることが明らかになりました。



同じHavokエンジンが採用されている[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Oblivion&kcatid=]The Elder Scrolls IV: Oblivion[/url]でも物理演算的な演出が見られましたが、より箱庭感の強いゲームになりそうなFable 2と物理エンジンの相性はなかなか良いものになるのかもしれません。下のHavokのビデオを見る限り、ゲーム部分以外のいわゆる効果物理でも自然な応用例が色々考えられそうです。



Fable 2は、日本でもポピュラスなどでお馴染みの伝説的なデザイナー[url=http://en.wikipedia.org/wiki/Peter_Molyneux]Peter Molyneux[/url]氏が[url=http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0609/29/news073.html]引退をかける覚悟で製作に望んでいる[/url]RPGタイトルですが、詳細なリリーススケジュールは現在のところ不明です。来年3月のGDCあたりには、いよいよ詳細があきらかになるでしょうか?

[i]Fable 2[/i] 過去の記事一覧

(c) Microsoft Corporation. All Rights Reserved.
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

    【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

  2. アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

    アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

  3. 「日本ゲーム大賞 2018」フューチャー部門の受賞作品が決定! ゲーマー期待の11作品が選出【TGS2018】

    「日本ゲーム大賞 2018」フューチャー部門の受賞作品が決定! ゲーマー期待の11作品が選出【TGS2018】

  4. 「日本ゲーム大賞 2018」受賞作品発表! 大賞は『モンスターハンター:ワールド』に【TGS2018】

  5. 『フォートナイト』シーズン6は9月27日から!バトルパスの経験値400%プラスボーナスも開始

  6. ADVの老舗Telltale Gamesの大部分が閉鎖へ…高評価を受けるも売り上げに苦心

  7. TGS 2018『デススト』ステージイベント詳細が決定!津田健次郎さん、大塚明夫さんら声優陣も登場

  8. 『バイオハザード RE:2』雨の中で佇むクレアとレオンの新キービジュアルー数量限定リバーシブルパッケージも

  9. 『ロマンシング サガ3』HDリマスターおよび、シリーズ最新作『ロマンシング サガ リ・ユニバース』発売決定!

  10. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top