PS2はまだまだ強い?BusinessWeek誌は2007年も好セールスを予想 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS2はまだまだ強い?BusinessWeek誌は2007年も好セールスを予想

ニュース 最新ニュース


市場がとても単色でゲームの売り上げが流行の変化に移ろいやすい日本からみると、今ではすっかりPS2から携帯機のDSへと主役が移ってしまったかのような状態ですが、国土や階層によって市場の幅が広い海外では、どっこいPS2がまだまだ健在というニュースも結構入ってきます。



モルガン証券のアナリストが最近BusinessWeek誌に語ったところによれば、「PS2は、2008年まで続くでしょう。任天堂のWiiが業界をもっとも騒がせている間、マイクロソフトのXbox360が市場でビッグセールスを獲得する年でさえも、PS2がそれらを打ち負かすことさえあるという人もいます。」

記事によれば、$300で始まったPS2は現在$130にまでなりました。この値段でさえソニーには1台につき$8の利益が出ていて今年は$14億もの利益をサードパーティのライセンスから得るでしょう。一方でPS3では1台に付き$250の赤字が出て、今年度の損失予測は$17億だそうです。それゆえPS3が発売されても、ソニーはPS2向けを簡単には切り捨てないで続けていくだろうという内容です。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.businessweek.com/globalbiz/content/dec2006/gb20061228_090512.htm?chan=top+news_top+news+index_businessweek+exclusives]BusinessWeek[/url])[/size] [size=x-small](イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/za3tooor/11581795/]Flickr[/url])[/size]

関連記事:Wiiが全世界で300万台突破、他の次世代機の売り上げは?
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 米国6月ソフトセールスは格ゲー席巻!『鉄拳7』『Injustice 2』『ARMS』上位に

    米国6月ソフトセールスは格ゲー席巻!『鉄拳7』『Injustice 2』『ARMS』上位に

  2. 海外レビューハイスコア『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ』

    海外レビューハイスコア『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ』

  3. Steamサバイバルゲーム『Next Day: Survival』早期アクセス版が配信開始ー25%オフのセールも

    Steamサバイバルゲーム『Next Day: Survival』早期アクセス版が配信開始ー25%オフのセールも

  4. RAZER、ワイヤレスゲーミングマウス「Lancehead」を7月28日に国内発売

  5. 『PUBG』月間アップデートが8月初頭に延期―内部クライアント問題解決せず

  6. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  7. Steam版『River City Ransom: Underground』突如配信停止に―ある人物の関与が報告

  8. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  9. 硬派FPS『Escape from Tarkov』開発元が日本語フォーラムの管理者を募集

  10. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

アクセスランキングをもっと見る

page top