『旋光の輪舞Rev.X』操作や技などを詳しくムービーで解説(字幕) | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『旋光の輪舞Rev.X』操作や技などを詳しくムービーで解説(字幕)

ニュース 最新ニュース

2006年7月に発売された旋光の輪舞Rev.X。このゲームで操作する8人のキャラクターの技や効果、タイプ別の効力、B.O.S.Sモード時の操作などが非常に細かくムービーで紹介されています。字幕解説です。


ムービーは、Part1Part2に分かれており、ファイル形式はDivX。画質も鮮明で、音楽もXbox360版からの新曲をメインに使われています。ファイナルB.O.S.S時の威力や弾道の変化、通常時の移動速度や弾・レーザーの耐性といったマニアックな比較までされています。本当に素人さんが編集制作したムービーとは思えません・・。

筆者もこのゲームは現在でもプレイしていますが、なかなか飽きない内容です。一時期あったLive対戦のバグなどもアップデートで解消されており、今でも対戦は至る所で行われていますので、ゲーセン版から撤去されてしまった、あるいはシューティングでも違ったものを楽しみたい、という方にはお奨めのタイトルです。

固定ファンを付け、ロングランを続けているこのゲーム。このムービーを見て、戦略と戦術に一層の磨きをかけてみてはどうでしょうか?
グレフ公式サイト
[i]旋光の輪舞Rev.X[/i]過去の記事一覧

(C)2002-2006 G.rev Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. 海外の複数有名タイトルに導入されたユーザー情報解析ソフトが“スパイウェア”としてクレーム、一部メーカーは対応

    海外の複数有名タイトルに導入されたユーザー情報解析ソフトが“スパイウェア”としてクレーム、一部メーカーは対応

  2. Steamにパブリッシャー/デベロッパーページの作成機能が追加、ベータが開始に

    Steamにパブリッシャー/デベロッパーページの作成機能が追加、ベータが開始に

  3. 『PUBG MOBILE』400万DL突破―FPPなど実装する大型アップデート間もなく配信

    『PUBG MOBILE』400万DL突破―FPPなど実装する大型アップデート間もなく配信

  4. 『フォートナイト』大物ストリーマー「Ninja」レッドブルとパートナー契約

  5. 噂:2018年Steamサマーセールは6月21日から?大手データベース解析サイトがツイート

  6. 美少女STG『Deep Space Waifu: FLAT JUSTICE』が「貧乳キャラ」やゲーム名に大幅修正、その真相は…

  7. 光なき近未来世界を生きるRPG『サイバーパンク2077』国内向け情報公開!【E3 2018】

  8. 人気アニメ「キルラキル」が対戦アクションゲーム化!『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』発表

  9. 「ゲーム依存症」認定にメンタルヘルス専門家も非難「支持者の間ですら定義が混乱している」―ESA声明

  10. 『Friday the 13th: The Game』権利問題により追加コンテンツの制作を中止

アクセスランキングをもっと見る

page top