海外レビューハイスコア 『Castlevania: Portrait of Ruin』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Castlevania: Portrait of Ruin』

ニュース 最新ニュース



●[b]GamePro: [size=medium]4.5[/size][/b]/[size=x-small]5[/size]
―悪魔城シリーズが偉大なことを再確認するだけでなく、携帯ゲーム機での最高峰のゲームでもある。

●[b]Game Informer: [size=medium]9[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―2人のキャラクターを操作することはシリーズにおいては独創的な操作方法だが、Portrait of Ruinのシステムは非常に滑らかに機能する。

●[b]Games Radar: [size=medium]9[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―唯一の不満点は7時間ほどしかないゲームプレイの長さだ。しかし、それを補うように多くの奇怪なものが登場する。

●[b]Yahoo! Games: [size=medium]4.5[/size][/b]/[size=x-small]5[/size]
―辞書で"Video Game"を調べてそのページにCastlevania: Portrait of Ruinを載せなければならない。

●[b]IGN: [size=medium]8.9[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―DSの前作ほどの強いオリジナルデザインを提供しないが、隠しキャラクターやマルチプレーヤーなど多くの楽しみがある。



耽美なグラフィクスや世界観にマッチした音楽、バランスの取れたゲームプレイなど人気の高いアクションゲームCastlevania: Portrait of Ruinの各サイトの評価です。ニンテンドーDSでの悪魔城シリーズ第2弾となる本作、プレイ時間が短いことがあるもののそれを補うほどの楽しさがあるようでかなりの高評価です。

(c)1986 2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 【レポート】プレイヤーを楽しませるAI、プレイヤーに成り代わるAI─「ゲームの内外で活躍するAI」をスクウェア・エニックスのクリエイターが語る

    【レポート】プレイヤーを楽しませるAI、プレイヤーに成り代わるAI─「ゲームの内外で活躍するAI」をスクウェア・エニックスのクリエイターが語る

  2. テンセントが『PUBG』スタイルの新作『Europa』を中国市場向けにSteam配信予定

    テンセントが『PUBG』スタイルの新作『Europa』を中国市場向けにSteam配信予定

  3. 『アーマード・コア』シリーズの音楽特別番組が放送決定!フロムのサウンドチームも登場

    『アーマード・コア』シリーズの音楽特別番組が放送決定!フロムのサウンドチームも登場

  4. 『Forza Horizon』開発Playground Games、新作オープンワールドRPGを開発中か―多くのAAAタイトルからスタッフを招集

  5. 噂: 『Alien: Isolation』開発チームがマルチフォーマットの新規IPを制作中

  6. GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定!「2017 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト

  7. PC版『Watch Dogs 2』Steamにて予約開始―豪華版の詳細や高画質スクショも!

  8. 噂:終了発表のマーベルキャラARPG『Marvel Heroes』、サービス期間が短縮か、開発会社ほぼ全員が突如レイオフへ

  9. ベルギー“ルートボックス”調査指針が公表「お金と中毒性が組み合わさったものはギャンブル」―司法長官の否定的なコメントも【UPDATE】

  10. 『レインボーシックス シージ』新シーズン「Operation White Noise」発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top