海外レビューハイスコア 『Castlevania: Portrait of Ruin』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Castlevania: Portrait of Ruin』

ニュース 最新ニュース



●[b]GamePro: [size=medium]4.5[/size][/b]/[size=x-small]5[/size]
―悪魔城シリーズが偉大なことを再確認するだけでなく、携帯ゲーム機での最高峰のゲームでもある。

●[b]Game Informer: [size=medium]9[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―2人のキャラクターを操作することはシリーズにおいては独創的な操作方法だが、Portrait of Ruinのシステムは非常に滑らかに機能する。

●[b]Games Radar: [size=medium]9[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―唯一の不満点は7時間ほどしかないゲームプレイの長さだ。しかし、それを補うように多くの奇怪なものが登場する。

●[b]Yahoo! Games: [size=medium]4.5[/size][/b]/[size=x-small]5[/size]
―辞書で"Video Game"を調べてそのページにCastlevania: Portrait of Ruinを載せなければならない。

●[b]IGN: [size=medium]8.9[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―DSの前作ほどの強いオリジナルデザインを提供しないが、隠しキャラクターやマルチプレーヤーなど多くの楽しみがある。



耽美なグラフィクスや世界観にマッチした音楽、バランスの取れたゲームプレイなど人気の高いアクションゲームCastlevania: Portrait of Ruinの各サイトの評価です。ニンテンドーDSでの悪魔城シリーズ第2弾となる本作、プレイ時間が短いことがあるもののそれを補うほどの楽しさがあるようでかなりの高評価です。

(c)1986 2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 米ロードアイランド州議員が暴力的なゲームの販売に特別税を追加する法案を検討ー海外報道

    米ロードアイランド州議員が暴力的なゲームの販売に特別税を追加する法案を検討ー海外報道

  2. 『ゼルダの伝説 BotW』がGOTYを獲得! 第21回「D.I.C.E. Awards」受賞作品リスト

    『ゼルダの伝説 BotW』がGOTYを獲得! 第21回「D.I.C.E. Awards」受賞作品リスト

  3. 90年代風ゴリマッチョFPS『Hellbound』クローズドβ開始! 初プレイ映像も

    90年代風ゴリマッチョFPS『Hellbound』クローズドβ開始! 初プレイ映像も

  4. チャットツール「Discord」e-Sports関連組織にも“認証済みサーバー"を適用へ

  5. 米トランプ大統領「映画やゲームには規制が必要だ」―パークランド銃撃事件受け

  6. 庵野監督のカラーとドワンゴ、インディーゲーム開発支援会社「バカー」設立

  7. 硬派中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』100万本セールスを突破

  8. 米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

  9. 米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

  10. 人気F2Pハクスラ『Path of Exile』プレイヤー数が1,300万人突破! 3月に新コンテンツ

アクセスランキングをもっと見る

page top