海外レビューハイスコア 『Castlevania: Portrait of Ruin』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Castlevania: Portrait of Ruin』

[b][/b] 耽美なグラフィクスや世界観にマッチした音楽、バランスの取れたゲームプレイなど人気の高いアクションゲーム[b]Castlevania: Portrait of Ruin(邦題:悪魔城ドラキュラ ギャラリー オブ ラビリンス)[/b]の各サイトの評価です。ニンテンドーDSでの悪魔城シリ

ニュース 最新ニュース


●[b]GamePro: [size=medium]4.5[/size][/b]/[size=x-small]5[/size]
―悪魔城シリーズが偉大なことを再確認するだけでなく、携帯ゲーム機での最高峰のゲームでもある。

●[b]Game Informer: [size=medium]9[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―2人のキャラクターを操作することはシリーズにおいては独創的な操作方法だが、Portrait of Ruinのシステムは非常に滑らかに機能する。

●[b]Games Radar: [size=medium]9[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―唯一の不満点は7時間ほどしかないゲームプレイの長さだ。しかし、それを補うように多くの奇怪なものが登場する。

●[b]Yahoo! Games: [size=medium]4.5[/size][/b]/[size=x-small]5[/size]
―辞書で"Video Game"を調べてそのページにCastlevania: Portrait of Ruinを載せなければならない。

●[b]IGN: [size=medium]8.9[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―DSの前作ほどの強いオリジナルデザインを提供しないが、隠しキャラクターやマルチプレーヤーなど多くの楽しみがある。



耽美なグラフィクスや世界観にマッチした音楽、バランスの取れたゲームプレイなど人気の高いアクションゲームCastlevania: Portrait of Ruinの各サイトの評価です。ニンテンドーDSでの悪魔城シリーズ第2弾となる本作、プレイ時間が短いことがあるもののそれを補うほどの楽しさがあるようでかなりの高評価です。

(c)1986 2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 任天堂、2019年3月期決算も好調に推移─『スマブラSP』1,381万本などハード・ソフト共に順調、当期のミリオンセラーは16本

    任天堂、2019年3月期決算も好調に推移─『スマブラSP』1,381万本などハード・ソフト共に順調、当期のミリオンセラーは16本

  2. SFマルチプレイヤーVRシューター新作『Space Ops VR』発表!

    SFマルチプレイヤーVRシューター新作『Space Ops VR』発表!

  3. 『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』10月31日に発売! 新キャラや待望の「3学期」などを追加して新生【UPDATE】

    『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』10月31日に発売! 新キャラや待望の「3学期」などを追加して新生【UPDATE】

  4. 未発表の『コール オブ デューティ』最新作をアメフト選手がプライベートイベントで先行プレイ

  5. Co-opゾンビシューター『World War Z』発売初週に100万本セールス達成!

  6. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  7. スターリンと火星人が戦う『Stalin vs. Martians 4』発表! あの迷作が可愛くなって復活

  8. PC『PuyoPuyo Champions/ぷよぷよeスポーツ』日本での正式リリースが決定!価格は1,100円

  9. 『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

  10. 『Call of Duty』2019年新作は“キャンペーンモード”復活―新たなファンにもアピールするものに

アクセスランキングをもっと見る

1
page top