XboxはPC・・ビル・ゲイツ氏が基調演説で語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

XboxはPC・・ビル・ゲイツ氏が基調演説で語る

ニュース 最新ニュース

マイクロソフトのビル・ゲイツ氏は、[b]Xboxはゲーム機ではなく多目的コンピュータである[/b]と語っています。PCゲームを開発する会社を後押しするために作ったのがXboxだった、ということらしいのですが・・?!


[b]私たちがXboxを出した理由は、ゲームのためではなかったのです。[/b]ゲイツ氏はこう語りました。
[b]Xboxは多目的コンピュータです。特に第一世代(初代Xbox)に関しては、我々はPC会社とゲーマーがどれくらいの必要性があるのかを明らかにするためであり、非常に重要なことだったのです。[/b]

[b]もしそれがゲーム機としての参入だったのなら、リリースはしなかったでしょう。我々はどのカテゴリーにも入りませんでした。それはリビングルームを中心とした戦略となっていたからです。これは大した秘密でもありませんし、ソニーに関しても同じ事が言えるのです。[/b]

しかし、Xbox360が[b]多目的家庭用娯楽機器ボックス[/b]として人気を博しているにもかかわらず、ゲイツ氏はPCゲームがまだ計画の一部である、と言っています。
[b]私は、あなたが少しの著作権使用料も払わずに、両方のPCモデルのための相談を受け付けます。あなたは誰かに尋ねることなくゲームを紹介することが出来る・・それはとても大きいものです。あなたは革新的なものを見るでしょう。[/b]

[b]PCゲームは、あなたが本当の最先端でハイエンドなものを見るところでもあります。Xboxがとてもとても安価になった頃、素晴らしいものを体験することになるでしょう。[/b]

[b]これらのモデルは、屋内でもとても静かであることが非常に重要であると思います。開放性のあるPC、そしてXboxが代表するように安価でとても興味深い統合がなされたバラエティ。休日でも長い時間に渡って、ビデオゲームをブートする事です。[/b]

Xbox誕生がゲーム界にいきなり殴り込みをかけるのが真相ではなかった、というのには驚いてしまいました。しかし、日本で初代Xboxは失敗したものの、ユーザーニーズを反映しながらXbox360で着実に巻き返しを図ろうとしているのは事実です。あとはマイクロソフト側が、どれだけ懐が広くなるかの問題になると思われます。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.computerandvideogames.com/article.php?id=153624]CVG[/url])[/size]



(C)Microsoft
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

    『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  2. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

    『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

  3. 『オーバーウォッチ』新マップ「Blizzard World」1月23日入場開始―海外発表

    『オーバーウォッチ』新マップ「Blizzard World」1月23日入場開始―海外発表

  4. 病院経営シム『Two Point Hospital』が海外発表!―『テーマホスピタル』開発者の新作

  5. ヒラメキパズル新作『Scribblenauts Showdown』が海外発表!―今度はみんなでバトルだ

  6. PC版『FFXV』&PS4/XB1『ROYAL EDITION』3月6日発売―新マップ「王都インソムニア」など新要素も

  7. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  8. SIE新副社長にジム・ライアン氏―SIEEプレジデントなどを兼任

  9. 『METAL GEAR SURVIVE』国内オープンベータ開催決定―シングルゲームプレイも

  10. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

アクセスランキングをもっと見る

page top