John Carmack次世代機を語る。idからは再び任天堂向けタイトルも? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

John Carmack次世代機を語る。idからは再び任天堂向けタイトルも?

ニュース 最新ニュース



先日、3Dエンジン開発の功績でエミー賞を受賞したid SoftwareのカリスマプログラマーJohn Carmack氏が、そのCES会場にて再度次世代機について語ってくれました。


Game Informer誌に語ったところによると

「私は、非対称なCPUを使うというソニーの決定が間違っていたと考えます。ことによれば勝つための方策になった側面もあります。しかしそれは開発者の助けにはなりません。」

「Microsoftは開発者のサポートのためにより良い仕事をしたと思います。そして私の考えでは、彼らはハードウェアについてもいくぶんスマートな決定をしたと思っています。決してPS3はジャンクの一部やなにかではありません。彼らは、開発者の見地からは最高ではない決定をしただけです。」


前々から次世代機について語っていた内容と基本的に彼のスタンスは変わらないのですが、世界最高の[url=http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&inlang=ja&c2coff=1&q=%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%AC%E3%83%B3+Playstation3&lr=lang_ja]トップガン[/url]をもってしても、未だCELLはお気に召さないみたい。(nVidiaのGPUは好きなハズ…)

またGame Lifeによる別のインタビューでは、自身のid SoftwareがNintendo DSでもソフトを開発するかもしれないと語っています。なんだか両者に全くの何の関係もないにもかかわらず、次世代機に関するデベロッパーサイドの感想や展望は、先日お伝えしたトレジャー前川社長のインタビューと妙に被るものがありますね。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamasutra.com/php-bin/news_index.php?story=12351]Gamasutra[/url])[/size]

関連記事:前川トレジャー社長インタビュー!噂のシューティングゲームの詳細が?

関連記事:SIXAXISのエミー賞はソニーの誤報?受賞したのはDualShock!?
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 【レポート】プレイヤーを楽しませるAI、プレイヤーに成り代わるAI─「ゲームの内外で活躍するAI」をスクウェア・エニックスのクリエイターが語る

    【レポート】プレイヤーを楽しませるAI、プレイヤーに成り代わるAI─「ゲームの内外で活躍するAI」をスクウェア・エニックスのクリエイターが語る

  2. テンセントが『PUBG』スタイルの新作『Europa』を中国市場向けにSteam配信予定

    テンセントが『PUBG』スタイルの新作『Europa』を中国市場向けにSteam配信予定

  3. 『アーマード・コア』シリーズの音楽特別番組が放送決定!フロムのサウンドチームも登場

    『アーマード・コア』シリーズの音楽特別番組が放送決定!フロムのサウンドチームも登場

  4. 『Forza Horizon』開発Playground Games、新作オープンワールドRPGを開発中か―多くのAAAタイトルからスタッフを招集

  5. 噂: 『Alien: Isolation』開発チームがマルチフォーマットの新規IPを制作中

  6. GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定!「2017 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト

  7. PC版『Watch Dogs 2』Steamにて予約開始―豪華版の詳細や高画質スクショも!

  8. 噂:終了発表のマーベルキャラARPG『Marvel Heroes』、サービス期間が短縮か、開発会社ほぼ全員が突如レイオフへ

  9. ベルギー“ルートボックス”調査指針が公表「お金と中毒性が組み合わさったものはギャンブル」―司法長官の否定的なコメントも【UPDATE】

  10. 『レインボーシックス シージ』新シーズン「Operation White Noise」発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top