『Dreamfall: The Longest Journey』Steamクライアントで購入配信中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Dreamfall: The Longest Journey』Steamクライアントで購入配信中

ニュース 最新ニュース

ようやく先月(2006年12月)にデモ版が配信された、Dreamfall: The Longest Journey。この製品デジタル版がSteamクライアントで購入することができるようになっています。ダウンロード版を待っていた方、お待たせしました!


海外アドベンチャーゲームとしてその奇想天外な内容と、日本で固定概念としてある静止画のみのものとは全く違い、このタイトルはすべて3Dで、自由度も高いものとなっています。3人のキャラクターがそれぞれで奇妙な出来事に遭い、謎を解いていく、アドベンチャーゲームの本質ともいえる作品です。

ただし、3D表示がメイン画面となるため、それ相応のPCスペックが求められています。せめてCPUはPentium4やAMD Sempron2800+以上、グラフィックボードはDirectX9.0cに完全対応しているものなら適度な速度で遊べそうです。Steamクライアントで購入する場合、今なら$29.95(通常は$39.95)で購入出来ます。メディア製品版はこちらを参照のこと。

筆者もデモ版をプレイしてみましたが、制限時間(10分のみ)があるので雰囲気しか掴めませんでした。でも、とても良い出来ですので購入検討しています。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.steampowered.com/v/index.php?area=game&AppId=6300&#]Valve:Steameホームページ[/url])[/size]

関連記事:『Dreamfall: The Longest Journey』デモ版リリース。サイズは3.5GB!

[i]Dreamfall: The Longest Journey[/i]過去の記事一覧

(C)Funcom. All rights reserved.
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. 『Fortnite』の『PUBG』風バトルロイヤルモードが9月26日より無料配信!

    『Fortnite』の『PUBG』風バトルロイヤルモードが9月26日より無料配信!

  2. 『PUBG』開発元が『Fortnite Battle Royale』の類似性に懸念―さらなる措置も検討

    『PUBG』開発元が『Fortnite Battle Royale』の類似性に懸念―さらなる措置も検討

  3. 「2017 Golden Joystick Awards」の投票受付が開始!―ノミネート作品リスト

    「2017 Golden Joystick Awards」の投票受付が開始!―ノミネート作品リスト

  4. デベロッパーの働きかけによりSteamがオーストラリアドルなど11の通貨に対応か

  5. Steamが「レビュー荒らし」に対策、ユーザーレビューにヒストグラム表示が追加

  6. 今からはじめる『Dota 2』 ― Valveが贈るMOBAの魅力を徹底解説

  7. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  8. 全DLC収録『Fallout 4: Game of the Year Edition』発表!海外で9月発売【UPDATE】

  9. 【TGS2017】日本ゲーム大賞発表!大賞は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』

  10. 【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

アクセスランキングをもっと見る

page top