最近の露骨な暴力や性表現は倒錯、ローマ法王がバチカンからコメント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

最近の露骨な暴力や性表現は倒錯、ローマ法王がバチカンからコメント

世界で10億人を超える信徒を束ねるカトリック教会のトップ、ローマ法王のベネディクト16世が最近のゲームを名指しして非難されたそう。暴力よりも[b]免罪符を乱発する教会経営シミュレーション[/b]とかが出たらもっと困るかもしれませんが、歴史ストラテジーならそ

ニュース 最新ニュース


世界で10億人を超える信徒を束ねるカトリック教会のトップ、ローマ法王のベネディクト16世が最近のゲームを名指しして非難されたそう。

語ったテーマは「子供達とメディア: 学習のための挑戦」というものですが、特にゲームやアニメについて注意を促しています。相手がやり手弁護士とかPTAならよくある話なのですが、今回のローマ法王は"公益を保護して真実を支持し、個人の尊厳を守りそして家族への敬意を促すため"、業界のリーダーにまで呼びかけたそう。



こと海外のゲームの恐ろしいところは、表現の過激さそのものよりもその過激な方向性の広さでして、暴力的なゲームもあれば一方で破天荒なまでにハッピーなゲームもあり、さらには実際に信徒を集めて競うようなゲームすらあったりもします。なんだったら非難するよりもむしろ対抗して、攻略するにカトリックの教えが生きてくるようなゲームだって遊んでみたいかも…。

もっとも、それで今度は[b]免罪符を乱発する教会経営シミュレーション[/b]とかが出たら反対どころじゃないかもしれませんが(笑、そういうことをすると[b]プロテスタントに離反される歴史ストラテジー[/b]というのもまた一興…。こんなゲームすらどっちもアリ!?なのが、世界のPCゲームの懐の深さというもの。

バリエーションの一面を見て非難するのも結構ですが、ただの形容詞でしかない聖なる魔法で体力回復とかしてるより、こういうゲームでも作った方が絶対面白くて[b]しかも子供のタメにも[/b]なりますよ![size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/news/6164659.html]GameSpot[/url])[/size] [size=x-small](イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/whitneyarner/57076952/]Flickr[/url])[/size]

関連記事:『Europa Universalis III』の体験版が公開


関連記事:海外レビューハイスコア『Civilization IV』
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 初代

    初代"PS"20作品を同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!『FF7』『ワイルドアームズ』など

  2. 「Nintendo Switch Online」正式サービス開始! 7日間の無料体験が可能─疑問に答えるサポートページも

    「Nintendo Switch Online」正式サービス開始! 7日間の無料体験が可能─疑問に答えるサポートページも

  3. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

    シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

  4. 『デッドライジング』シリーズのCapcom Vancouverが閉鎖―カプコンは開発特損45億円を計上

  5. 噂:『レインボーシックス シージ』ハロウィンイベント到来か?ゲーム内に特殊バナーが登場も現在は修正済

  6. アクティブゲーミングメディア/PLAYISM、TGS出展タイトルの発表会を開催―『LA-MULANA 2』『N1RV ANN-A』の展開を開発者がアピール

  7. 『アークザラッド R』配信開始─衝撃的だった「大崩壊」から10年後の冒険が、今始まる!

  8. 『VA-11 HALL-A』の続編『N1RV Ann-A』発表! 高評価サイバーパンクバーテンダーADV

  9. 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』10月18日発売決定!PS4/Steam向けリマスターとして再誕

  10. 『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』の発売日および 『グウェント ウィッチャーカードゲーム』の正式版リリース日が決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top