最近の露骨な暴力や性表現は倒錯、ローマ法王がバチカンからコメント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

最近の露骨な暴力や性表現は倒錯、ローマ法王がバチカンからコメント

ニュース 最新ニュース



世界で10億人を超える信徒を束ねるカトリック教会のトップ、ローマ法王のベネディクト16世が最近のゲームを名指しして非難されたそう。

語ったテーマは「子供達とメディア: 学習のための挑戦」というものですが、特にゲームやアニメについて注意を促しています。相手がやり手弁護士とかPTAならよくある話なのですが、今回のローマ法王は"公益を保護して真実を支持し、個人の尊厳を守りそして家族への敬意を促すため"、業界のリーダーにまで呼びかけたそう。



こと海外のゲームの恐ろしいところは、表現の過激さそのものよりもその過激な方向性の広さでして、暴力的なゲームもあれば一方で破天荒なまでにハッピーなゲームもあり、さらには実際に信徒を集めて競うようなゲームすらあったりもします。なんだったら非難するよりもむしろ対抗して、攻略するにカトリックの教えが生きてくるようなゲームだって遊んでみたいかも…。

もっとも、それで今度は[b]免罪符を乱発する教会経営シミュレーション[/b]とかが出たら反対どころじゃないかもしれませんが(笑、そういうことをすると[b]プロテスタントに離反される歴史ストラテジー[/b]というのもまた一興…。こんなゲームすらどっちもアリ!?なのが、世界のPCゲームの懐の深さというもの。

バリエーションの一面を見て非難するのも結構ですが、ただの形容詞でしかない聖なる魔法で体力回復とかしてるより、こういうゲームでも作った方が絶対面白くて[b]しかも子供のタメにも[/b]なりますよ![size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/news/6164659.html]GameSpot[/url])[/size] [size=x-small](イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/whitneyarner/57076952/]Flickr[/url])[/size]

関連記事:『Europa Universalis III』の体験版が公開


関連記事:海外レビューハイスコア『Civilization IV』
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. ソニー・ミュージックエンタテインメントがゲームパブリッシャーに…『TINY METAL』などインディ作品を展開

    ソニー・ミュージックエンタテインメントがゲームパブリッシャーに…『TINY METAL』などインディ作品を展開

  2. 『STAR WARS バトルフロント II』デザインのPS4 Proが数量限定で発売―ゲームソフトも同梱

    『STAR WARS バトルフロント II』デザインのPS4 Proが数量限定で発売―ゲームソフトも同梱

  3. 『DARK SOULS』アストラの上級騎士スタチューの工場製作版ビジュアルが公開!

    『DARK SOULS』アストラの上級騎士スタチューの工場製作版ビジュアルが公開!

  4. 『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも

  5. 『Fortnite』の『PUBG』風バトルロイヤルモードが9月26日より無料配信!

  6. 『アンチャーテッド』シリーズ元開発者が過去の「セクハラ被害」報告、Naughty Dogは否認

  7. 『SOS: The Ultimate Escape』アルファテスター募集開始ー 『Dead Space』シリーズ開発者らの新作バトルロワイヤル

  8. 『ストリートファイターV』新参戦キャラは「是空」!―海外向けトレイラー披露

  9. PS4『ARK:Survival Evolved』3つのポイント紹介―100種を超える恐竜達

  10. 『PUBG』開発元が『Fortnite Battle Royale』の類似性に懸念―さらなる措置も検討

アクセスランキングをもっと見る

page top