『大神』が、Wiiでリリースされるかも?という噂が話題に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『大神』が、Wiiでリリースされるかも?という噂が話題に

ニュース 最新ニュース



IGNによれば、海外でもPS2で昨年末に発売された大神をカプコンがWiiで発売することを検討していると聞いたそうです。

"カプコン外部の信頼できる業界消息通"なる人物は、カプコンがWiiバージョンを作ることを真剣に検討していて、既に取り組んでいさえするかもしれないと語りました。ソースとされる具体的な話(?)はこれだけなので完全な噂話ですが、とりあえずカプコンUKに確認したところこう答えました。



「公式に大神をWiiで発売する計画は、現在ありません。調査や研究は常に可能性を探っていますが、しかし今クローバーが(3月に)閉鎖されていることを考えると、私はWiiバージョンの可能性はあんまりありそうもないと思います」


オリジナルの大神は発売まで延期に延期を重ね、実際に登場したのは2006年春の4月でした。日本では既に斜陽期を迎えていたPS2での販売となり、製作期間に対してセールスは期待ほど伸びずに苦戦したということもあってか、どうせなら注目度の高いWiiで出したらいいのに…という話は当時からファンの間でも言われていました。

大神を無理やり一言でいうと、21世紀のテクノロジーで生まれた"[b]ゼルダの伝説 in ふぁみこん昔話[/b]"みたいなゲームでもあり、表に裏に任天堂作品を強く意識した感じも受けます(そのゼルダでは、リンクが狼になってしまいますが…)。そこに筆しらべという、画面に一筆書き込むようなユニークな要素がそのままWiiリモコンにマッチしそうなこともあって、ゲームとしての相性はWiiと非常に良いように感じます。

しかも開発元のスタッフは元々ゲームキューブでビューティフルジョーなどを手がけていたこともあり、当時はWii版の登場も結構ありえそうな話に思えましたが、その後本作に関わったスタッフが退職してクローバースタジオは解散という結末を迎えてしまった今、これからアマテラスがWiiで復活する日は本当に来るのでしょうか…。[size=x-small](ソース: [url=http://wii.ign.com/articles/764/764007p1.html]IGN[/url])[/size]

関連記事:GDC Awardsノミネート作品が発表。『Gears of War』や『大神』などがノミネート


関連記事:今年を振り返る:2006年の埋もれてしまった最優秀ゲームとは!?
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

    『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

  2. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

    『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  3. 映画2作の間を描く「ブレードランナー」VRゲーム『Blade Runner: Revelations』発表!

    映画2作の間を描く「ブレードランナー」VRゲーム『Blade Runner: Revelations』発表!

  4. 『オーバーウォッチ』新マップ「Blizzard World」1月23日入場開始―海外発表

  5. 病院経営シム『Two Point Hospital』が海外発表!―『テーマホスピタル』開発者の新作

  6. PC版『FFXV』&PS4/XB1『ROYAL EDITION』3月6日発売―新マップ「王都インソムニア」など新要素も

  7. ヒラメキパズル新作『Scribblenauts Showdown』が海外発表!―今度はみんなでバトルだ

  8. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  9. SIE新副社長にジム・ライアン氏―SIEEプレジデントなどを兼任

  10. 『HOUSE OF THE DEAD』新作プレ・ロケテスト開催決定!セガが誇るガンSTG

アクセスランキングをもっと見る

page top