"あの"アヒルちゃんが、ダウンロードゲームになって登場『Super Rub a Dub』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

"あの"アヒルちゃんが、ダウンロードゲームになって登場『Super Rub a Dub』

先日、Phil Harrison氏のインタビューから明らかになっていた謎のダウンロード専売タイトル[b]Super Rub a Dub[/b]ですが、新たにスクリーンショットが公開されました。噂どおりSIXAXISの傾き操作を中心とした[b]Marble Madness[/b]系ゲームのようですが、その主人

ニュース 最新ニュース


先日、Phil Harrison氏のインタビューから明らかになっていた謎のダウンロード専売タイトル[b]Super Rub a Dub[/b]ですが、新たにスクリーンショットが公開されました。噂どおりSIXAXISの傾き操作を中心とした[url=http://en.wikipedia.org/wiki/Marble_Madness]Marble Madness[/url]系ゲームのようですが、その主人公はなんだかどこかで見たアヒルだったみたい。





かわいい見た目ですがSIXAXISのほかにも実は、CELLの演算パワーを生かした[url=http://journal.mycom.co.jp/articles/2005/05/19/e31/001.html]大量のアヒルちゃんの物理演算[/url]が見られたりとかはするのでしょうか?やってることはアヒルというよりカルガモ(というか、まさしく[url=http://www.sonicteam.com/cafe/flicky/index.html]Flicky[/url]…)っぽい感じですが(笑

ティルトコントロールを生かしたMarble Madness(というか多分[url=http://www.segagagadomain.com/saturn/tama.htm]Tama[/url])+Flickyなんだと想像してみると、俄然オールドファンにもアピールできるかも…



シンプルなアイディアを楽しげな世界観に生かした、如何にもダウンロード専用ソフトという感じで、これまた結構面白そうです。Liveアーケードでも感じますが、オリジナル作品としてリリースされる海外のカジュアルゲームは最近レベルが高いですねぇ。北米でのリリースは3月23日の予定となっています。[size=x-small](スクリーンショット: [url=http://www.1up.com/do/media?cId=3157056&sec=IMAGES]1UP[/url])[/size]

関連記事:SCEスタジオのトップインタビュー、『SingStar』では動画アップロードも!


関連記事:クラゲになって原始の海を…『flOw』新着プレイ動画+スクリーンショット
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. PS4/XB1版発売決定の『Metro Exodus』国内版の詳細が明らかに!主要キャラの声優陣も公開

    PS4/XB1版発売決定の『Metro Exodus』国内版の詳細が明らかに!主要キャラの声優陣も公開

  2. 4人Co-opアクション『Warhammer: Vermintide 2』第2弾DLC「Back to Ubersreik」発表!―初作の3ステージをリマスター

    4人Co-opアクション『Warhammer: Vermintide 2』第2弾DLC「Back to Ubersreik」発表!―初作の3ステージをリマスター

  3. 『Fallout 76』B.E.T.A.でのフィードバックを元にした今後のロードマップを公表

    『Fallout 76』B.E.T.A.でのフィードバックを元にした今後のロードマップを公表

  4. MicrosoftがObsidianとinXileを買収、海外イベント「X018」で発表

  5. 噂: 今後のSteam大型セール実施日程が判明か―非公式データベースサイトが報告

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 世代交代のあるサンドボックス・ライフシムRPG『Kynseed』早期アクセス開始!―2Dオープンワールドで自由に生活

  8. 『ファイナルファンタジーXV』DLC3つの制作中止や田畑Dの離脱が発表―アーデン編は制作続行

  9. 名作ローグライクの続編『Risk of Rain 2』2019年Q1に早期アクセス開始予定!―Steamにも登場

  10. 噂:「プレイステーション クラシック」、ゲームタイトルの動作にオープンソースの既存エミュレータを使用か―海外メディア情報

アクセスランキングをもっと見る

page top