"あの"アヒルちゃんが、ダウンロードゲームになって登場『Super Rub a Dub』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

"あの"アヒルちゃんが、ダウンロードゲームになって登場『Super Rub a Dub』

先日、Phil Harrison氏のインタビューから明らかになっていた謎のダウンロード専売タイトル[b]Super Rub a Dub[/b]ですが、新たにスクリーンショットが公開されました。噂どおりSIXAXISの傾き操作を中心とした[b]Marble Madness[/b]系ゲームのようですが、その主人

ニュース 最新ニュース


先日、Phil Harrison氏のインタビューから明らかになっていた謎のダウンロード専売タイトル[b]Super Rub a Dub[/b]ですが、新たにスクリーンショットが公開されました。噂どおりSIXAXISの傾き操作を中心とした[url=http://en.wikipedia.org/wiki/Marble_Madness]Marble Madness[/url]系ゲームのようですが、その主人公はなんだかどこかで見たアヒルだったみたい。





かわいい見た目ですがSIXAXISのほかにも実は、CELLの演算パワーを生かした[url=http://journal.mycom.co.jp/articles/2005/05/19/e31/001.html]大量のアヒルちゃんの物理演算[/url]が見られたりとかはするのでしょうか?やってることはアヒルというよりカルガモ(というか、まさしく[url=http://www.sonicteam.com/cafe/flicky/index.html]Flicky[/url]…)っぽい感じですが(笑

ティルトコントロールを生かしたMarble Madness(というか多分[url=http://www.segagagadomain.com/saturn/tama.htm]Tama[/url])+Flickyなんだと想像してみると、俄然オールドファンにもアピールできるかも…



シンプルなアイディアを楽しげな世界観に生かした、如何にもダウンロード専用ソフトという感じで、これまた結構面白そうです。Liveアーケードでも感じますが、オリジナル作品としてリリースされる海外のカジュアルゲームは最近レベルが高いですねぇ。北米でのリリースは3月23日の予定となっています。[size=x-small](スクリーンショット: [url=http://www.1up.com/do/media?cId=3157056&sec=IMAGES]1UP[/url])[/size]

関連記事:SCEスタジオのトップインタビュー、『SingStar』では動画アップロードも!


関連記事:クラゲになって原始の海を…『flOw』新着プレイ動画+スクリーンショット
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. Co-opゾンビシューター『World War Z』発売初週に100万本セールス達成!

    Co-opゾンビシューター『World War Z』発売初週に100万本セールス達成!

  2. 『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

    『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

  3. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

    ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  4. 中国ゲーム審査のプロセスが変更に―死体や血溜まりへの表現規制も明示化

  5. 『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は"アルセーヌ"を召喚―テトラカーンなどで華麗に反撃、最後の切りふだも判明

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  8. 5年以上掃除していないゲーミングPCから新種生物が続々発見―グラボの熱で活動か【UPDATE】

  9. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』全世界で実売200万本突破!発売から10日足らずで達成

  10. 『ボーダーランズ3』主人公4人や舞台、凶悪なカリプソ・ツインズなどの詳細が公開―予約受付も間もなく開始

アクセスランキングをもっと見る

1
page top