凝り過ぎ!?超大作『Metal Gear Solid』勝手に映画化トレイラー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

凝り過ぎ!?超大作『Metal Gear Solid』勝手に映画化トレイラー

家庭用ゲーム PS3



思い込んだら命懸け!不可能を可能にしてしまう、どこまでも前向きな海外オタク達の魂の結晶ファンメイドムービー。しかし、今回はちょっと気合がハンパじゃないみたい。飛び交う銃弾、CGで再現された巨大メタルギア、こちら[b]Metal Gear Solid: Philanthropy[/b]と名付けられた、イタリアのファン達による勝手に映画化予告編。



なんでも[url=http://www.mgs-philanthropy.net/]公式サイト[/url]によると、全員アマチュアの人たち数十人が関わっているプロジェクトで、このトレイラーだけでも丸々1年かけてここまでたどり着いたんだとか。チームとしては既に4年越しの計画で、イタリアの人たちが中心なのですがメイクやCG合成、翻訳の担当者までいて英語で演技しています。

しかも驚くべきはこれ、予告編だけのパロディーではなく文字通りのトレイラー映像というところ。つまりは、まだこれから本編を完成させる気満々(!)みたい。

さすがにこの完成度になってくるとだんだん権利関係が不安になりますが、ここまで完成させてしまうだけでも立派なものです。海外ファンの情熱恐るべし。

ちなみに、現在までかかった制作費は既に3,000〜4,000ユーロ(日本円で約48万〜64万円)、個人の私財と寄付だけで運営している完全に非営利のプロジェクトということで、どこかの国の同人誌と違って1円にもなりません。(コナミさん、お願いだから邪魔はしないであげてね!)

そんな彼らの目標は、もちろん小島監督!氏自身も青年時代にインディペンデントな映画製作に携わったことがあるとして、自分達の志に理解を求めております……
[size=x-small](ソース: [url=http://www.destructoid.com/fan-movie-alert-metal-gear-solid-philanthropy-next-gen-trailer-30891.phtml]Destructoid: "Fan movie alert: Metal Gear Solid: Philanthropy Next Gen Trailer"[/url])[/size]

 
【関連記事】
『Metal Gear』シリーズが、SPEからハリウッドで映画化へ
20周年!『Metal Gear Solid 4』小島秀夫氏が新しいゲームコンセプトを語る
ソースエンジンを利用して作られた『iPod x Half-Life』動画!?
素晴らしい大作!『Red Orchestra: Ostfront 41-45』ファンムービー
傍若無人なコスプレで突撃する奴らが帰ってきた…それもGDC会場に乱入!?
『ファイナルファンタジー』戦闘シーンを実写でやってしまった人達
《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 本物の車を同梱した驚愕『グランツーリスモSPORT』バンドルが台湾で発表―4KテレビやPS VRも…

    本物の車を同梱した驚愕『グランツーリスモSPORT』バンドルが台湾で発表―4KテレビやPS VRも…

  2. 『ドラゴンズクラウン・プロ』発売が2018年2月8日に変更ー先着購入特典詳細も

    『ドラゴンズクラウン・プロ』発売が2018年2月8日に変更ー先着購入特典詳細も

  3. 「プラットフォーム独占DLCは好まない」MSフィル・スペンサーが海外メディアに語る

    「プラットフォーム独占DLCは好まない」MSフィル・スペンサーが海外メディアに語る

  4. 【動画プレイレポ】『サイコブレイク2』容赦ない描写を体験!怖い、行きたくない…でも進んじゃう

  5. 『オーバーウォッチ』プレイヤー数が3500万人を突破…2017年だけで1000万人増

  6. スイッチ版『DOOM』の海外発売日が決定!―開発者インタビュー映像も公開

  7. オープンワールド恐竜サバイバル『ARK: Survival Evolved』攻略動画第4弾は、恐竜にフォーカス

  8. 『アサシンクリード オリジンズ』海外実写映像―燃え盛る宮殿…原初のアサシンが見る行末は

  9. 人気「独裁」シム『MEGA盛り トロピコ5 コンプリートコレクション』体験版配信

  10. 『ウィッチャー3』PS4 Pro対応アップデートが配信、4K画質対応に!

アクセスランキングをもっと見る

page top