カプコンがマルチプラットフォームで4タイトルをデジタル配信予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カプコンがマルチプラットフォームで4タイトルをデジタル配信予定

PC Windows

カプコンはXBLA、Playstation Network、PCの3つのプラットフォームで過去の人気作をハイデフ仕様にしてデジタル配信することを発表しました。予定では[b]スーパーストリートファイターIIターボ、スーパーパズルファイターIIターボ、Rocketmen、Talisman[/b]で今年第4四半期リリースとのことです。


[b]スーパーストリートファイターIIターボ[/b]は、XBLAとPSNでリリース。HD Remixとして1080p出力、すべてのキャラクターのアニメーションや背景などもリメイクされるようです。オリジナルモードとして過去のバージョンも収録して欲しいのですが、どうなるでしょうか?オンライン・オフラインでの対戦も楽しめますが、異なるプラットフォーム間での対戦は行えないようです。

[b]スーパーパズルファイターIIターボ[/b]は、XBLAとPSNとPCでリリース。これもHD Remixとなり、1080p出力、背景のリメイク、新しいゲームモードの追加とゲームバランスの再調整が行われるそうです。こちらも対戦可能。

[b]Rocketmen: Axis of Evil[/b]はカードベースのストラテジーゲームをシューティングのジャンルにしたもので、太陽系を脅かす敵を倒すために、惑星の自由同盟と手を結びながら戦っていく、というもの。最大4人のプレイヤーで複数のレベルを遊ぶ事も可能のようです。XBLAとPSNでリリース予定。

[b]Talisman[/b]はロールプレイングボードゲーム。1983年にアナログボードゲームとして初版が作られ、以降長い人気を得ているゲームです。最大4人が参加可能で、オンライン・オフラインの対戦に対応。こちらはXBLAとPSN、PCでリリースとのことです。

カプコンはマルチプラットフォーム戦略に注力していく、とアナウンスしています。こうした各機種への同タイトル配信も、まさにその一環と言えるでしょう。リージョンの区別なく全世界で提供されるようにしてもらいたいですね。
[size=x-small](ソース: [url=http://news.teamxbox.com/xbox/13253/Capcom-Announces-Four-New-Xbox-Live-Arcade-Games/]TeamXbox[/url],[url=http://www.shacknews.com/onearticle.x/46550]ShackNews[/url])[/size]

【関連記事】
『デビル メイ クライ 4』マルチプラットフォーム展開に変更!
Capcom May Cry?カプコンに対する不買運動の噂
『ストリートファイター』のおバカな動画 TOP5

カプコンの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Capcom
《Taka》

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』新マップ「Sanhok」がリリース! 81日間のテストの記録も公開

    『PUBG』新マップ「Sanhok」がリリース! 81日間のテストの記録も公開

  2. スペースコンバットSTG『Redout: Space Assault』発表―高速レース『Redout』続編

    スペースコンバットSTG『Redout: Space Assault』発表―高速レース『Redout』続編

  3. オープンワールドを駆ける『ザ クルー 2』オープンベータ開始―Red Bullとのコラボも

    オープンワールドを駆ける『ザ クルー 2』オープンベータ開始―Red Bullとのコラボも

  4. 『PUBG』新たなアイテム販売システム“イベントパス”が予告!ルートボックス形式への反省は活きるか

  5. 第二次世界大戦FPS新作『Post Scriptum』発売日決定!新たなWWIIスタンダードとなれるか

  6. レトロビジュアルで描く宇宙商取引ゲーム『OBJECTS IN SPACE』早期アクセス開始!

  7. 『Bloodstained: RotN』のSteamページが公開! プレイシーン含む海外インタビュー映像も

  8. 『PUBG』新マップ“Sanhok”がテストサーバーに登場!正式配信は6月22日に

  9. 『PUBG』初のSteamセールがスタート!全機種合計プレイヤー4億人達成を記念

  10. 『New ガンダムブレイカー』PC版発売延期が発表―「お客様に満足いただける品質をお届けするため」

アクセスランキングをもっと見る

page top