SimとTVのハイブリッド、その名も『VIRTUAL ME』! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SimとTVのハイブリッド、その名も『VIRTUAL ME』!

家庭用ゲーム Xbox360



新しいデジタルエンタテインメントの形として、[b]Electronic Arts[/b]と大手TVメディアのEndemolが[b]VIRTUAL ME[/b]の開発をアナウンスしました。TVとゲームの融合を目指しています。このSimsっぽいイメージのショットは、アバター作成のものだと思われます。気持ち悪いくらい細密ですね。EndemolにはBigBrotherという人気番組があるそうで、そのBigBrotherとSimsのコラボレートを想起させる今回のVirtual Meは、ヴァーチャルワールドの一つの形として、TVとゲームのハイブリッドによるコンテンツの開発を目指しています。



サービスの概要は、EAが培ってきた技術によって[b]アバターを作り[/b]、Endemolが作り上げたフォーマットとなる[b]TVに出演[/b]、といった感じ。TVショウのヴァーチャル版として、自分の分身が歌手や俳優、といったスターになって出演することができるようです。その他Endemolが抱えるクイズ番組やバラエティ番組では、[b]他のアバターと競う[/b]こともできるとか。

EAとEndemol、どちらも巨大企業のうえ、多くのコンテンツを所有しています。VIRTUAL MEでそのコンテンツを再利用することで、価値は何倍にもなるでしょう。数ヶ月中のローンチを目指しているそうで、どういった形で提供されるかはまだ分かっていません。なお他のいくつかのスクリーンショットは[url=http://news.teamxbox.com/xbox/13255/EA-and-Endemol-Announce-Virtual-Me/]こちら[/url]から見ることができます。今から想像が膨らみますね。

[size=x-small](ソース: [url=http://news.teamxbox.com/xbox/13255/EA-and-Endemol-Announce-Virtual-Me/]teamXBOX[/url]) [/size]

【関連記事】
リアルで『ザ・シムズ』を再現
『ぼくとシムのまち』ゲームプレイ映像3点

(c)Electronic Arts
《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『モンスターハンター:ワールド』新要素や発売日は?現時点の情報まとめ

    『モンスターハンター:ワールド』新要素や発売日は?現時点の情報まとめ

  2. PS4『真・三國無双8』PV公開―ダイナミックなオープンワールドで一騎当千!

    PS4『真・三國無双8』PV公開―ダイナミックなオープンワールドで一騎当千!

  3. PS4『アンチャーテッド 古代神の秘宝』国内発売日決定!早期購入特典はPS4版『ジャック×ダクスター 旧世界の遺産』【UPDATE】

    PS4『アンチャーテッド 古代神の秘宝』国内発売日決定!早期購入特典はPS4版『ジャック×ダクスター 旧世界の遺産』【UPDATE】

  4. 【特集】『モンスターハンター:ワールド』実機プレイで分かった新情報

  5. 任天堂、スイッチの品薄状態について声明発表―7月8月は出荷量を増やす

  6. 『.hack//G.U.』がHDリマスター化! PS4/PC『.hack//G.U. Last Recode』ティザーPV&公式サイトを公開

  7. 街づくりシム『Cities: Skylines』のPS4版が海外発表!―8月に発売予定

  8. 『モンスターハンター:ワールド』オンラインプレイに必要な課金は? 水中狩猟はあるの? 公開生放送のQ&Aを紹介

  9. 『エースコンバット7』河野Pによる海外向け解説ゲームプレイ映像

  10. 悲劇的な記憶を取り戻すスリラーADV『GET EVEN』第1弾PVが公開、あらすじなども

アクセスランキングをもっと見る

page top