SimとTVのハイブリッド、その名も『VIRTUAL ME』! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SimとTVのハイブリッド、その名も『VIRTUAL ME』!

家庭用ゲーム Xbox360



新しいデジタルエンタテインメントの形として、[b]Electronic Arts[/b]と大手TVメディアのEndemolが[b]VIRTUAL ME[/b]の開発をアナウンスしました。TVとゲームの融合を目指しています。このSimsっぽいイメージのショットは、アバター作成のものだと思われます。気持ち悪いくらい細密ですね。EndemolにはBigBrotherという人気番組があるそうで、そのBigBrotherとSimsのコラボレートを想起させる今回のVirtual Meは、ヴァーチャルワールドの一つの形として、TVとゲームのハイブリッドによるコンテンツの開発を目指しています。



サービスの概要は、EAが培ってきた技術によって[b]アバターを作り[/b]、Endemolが作り上げたフォーマットとなる[b]TVに出演[/b]、といった感じ。TVショウのヴァーチャル版として、自分の分身が歌手や俳優、といったスターになって出演することができるようです。その他Endemolが抱えるクイズ番組やバラエティ番組では、[b]他のアバターと競う[/b]こともできるとか。

EAとEndemol、どちらも巨大企業のうえ、多くのコンテンツを所有しています。VIRTUAL MEでそのコンテンツを再利用することで、価値は何倍にもなるでしょう。数ヶ月中のローンチを目指しているそうで、どういった形で提供されるかはまだ分かっていません。なお他のいくつかのスクリーンショットは[url=http://news.teamxbox.com/xbox/13255/EA-and-Endemol-Announce-Virtual-Me/]こちら[/url]から見ることができます。今から想像が膨らみますね。

[size=x-small](ソース: [url=http://news.teamxbox.com/xbox/13255/EA-and-Endemol-Announce-Virtual-Me/]teamXBOX[/url]) [/size]

【関連記事】
リアルで『ザ・シムズ』を再現
『ぼくとシムのまち』ゲームプレイ映像3点

(c)Electronic Arts
《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

    【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

  2. 海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

    海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

  3. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

    PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  4. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  5. 『レインボーシックス シージ』GROM新オペレーター“Zofia”吹替え紹介トレイラー

  6. 『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

  7. 『モンハン:ワールド』動画で観るモンスターの生態―「モンスターハンター:ワールド図鑑」第1弾公開

  8. 【特集】PS4『サドン ストライク 4』過酷な戦場で役立つ戦術10選―新兵向け基本のキからネタ戦術まで

  9. 『レインボーシックス シージ』新シーズン到来が予告―「下を見てはいけない」

  10. Xbox Oneパッケージ版『Minecraft: スーパー プラス パック』の発売が延期に

アクセスランキングをもっと見る

page top