Oblivion?違う!『Two Worlds』オリジナルRPGとしてのプレイトレーラー! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Oblivion?違う!『Two Worlds』オリジナルRPGとしてのプレイトレーラー!

PC Windows

PCとXbox360で[b]6月26日[/b]発売予定の[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=two+worlds&kcatid=&x=0&y=0]Two Worlds[/url]の最新トレーラーです。Two Worldsは、いわゆる[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=oblivion&kcatid=&x=0&y=0]Oblivion[/url]型のRPG―こういう表現をしても差し支えないほどに認知されましたね―でシームレスな戦闘とノンリニアなストーリーが売り。それだけではなくオンラインにも対応しています。前回はゲームプレイをお伝えしたのですが、画質がいまひとつでグラフィックについて確認しづらかったのですが今回はきっちりいいトコ見せてくれています。




トレーラーを見る限り、どうやら視点が複数用意されているようです。いわゆるサードパーソン視点よりさらに離れた後方視点がフォローされているようで、日本のユーザーには親しみやすいかと思います。紹介されるのが全てプレイアブルなキャラクターだとすれば、装備品のセンスも他のRPGとは少し違う感じを楽しめそう。甲冑?や武器の種類も豊富ですしそれぞれにアクションパターンが用意されていそう。基本的にはシングルプレイですが、[b]オンライン[/b]のマルチプレイも実装しています。クエストや対戦などが楽しめますがMORPGとは違うかもしれません。Xbox360ではRPGはまだまだ少ないですし、オブリビオンの後にプレイするRPGとしてはグッドチョイス!・・っとこれは前にも言いました。


【関連記事】
ドイツ発、期待のRPG『Two Worlds』スクリーンショットとプレイ映像

(c)Copyright 2002-2006, ZUXXEZ Entertainment AG, Germany. All rights reserved.
《Kako》

PC アクセスランキング

  1. ロシア産の不良高校生ACT『The friends of Ringo Ishikawa』日本語対応作業が開始!

    ロシア産の不良高校生ACT『The friends of Ringo Ishikawa』日本語対応作業が開始!

  2. 『バトルフィールドV』発表トレイラーはここを見よ!公式が10個の注目点を紹介

    『バトルフィールドV』発表トレイラーはここを見よ!公式が10個の注目点を紹介

  3. 海洋サンドボックスサバイバル『Raft』Steam早期アクセス開始―自作いかだが僕の家、風に揺られて何処へ行く

    海洋サンドボックスサバイバル『Raft』Steam早期アクセス開始―自作いかだが僕の家、風に揺られて何処へ行く

  4. F2P非対称Co-op/対戦シューター『Raiders of the Broken Planet』キャンペーンDLCがSteamにて期間限定無料配信!

  5. PC向け協力アクションRPG『Dauntless』オープンベータが5月24日に開始―協力してモンスターに挑め!

  6. 『Stardew Valley』Co-opマルチの最大プレイヤー数を無制限化するModが公開ー超大型農場を作れちゃう!

  7. PC版『ザ クルー2』必要スペックや対応コントローラーなどの動作環境が公開ービデオ設定の詳細も

  8. 忙殺子育てシム『Mother Simulator』正式リリースーう〇ちまみれの部屋で子育ての苦労を知る

  9. サバイバルMMORPG『Next Day: Survival』が正式リリース! 有毒な霧に汚染された世界で生き延びろ

  10. 『レインボーシックス シージ』ディフューザーはもう殴らない―次シーズンより解除アニメーションが刷新

アクセスランキングをもっと見る

page top