海外ゲームも買えるといいな…北米アカウントにもネットワークチケットが登場か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外ゲームも買えるといいな…北米アカウントにもネットワークチケットが登場か

SCEJはクレジットカードの無いユーザーでもPLAYSTATION Store内で有料ダウンロードコンテンツを購入出来るプリペイド方式の[b]プレイステーション ネットワーク チケット[/b]を発表しました。6月上旬より全国約52000のコンビニエンスストアや郵便局ATMで、4種類(10

家庭用ゲーム PS3


Sony Computer Entertainment Japanは、クレジットカードの無いユーザーでもPLAYSTATION NetworkのStore内で有料ダウンロードコンテンツを購入出来るプリペイド方式の[b]プレイステーション ネットワーク チケット[/b]を発表しました。6月上旬より全国約52000のコンビニエンスストアや郵便局ATMで、4種類(1000円・3000円・5000円・10000円)のチケットが順次販売開始されるそうです。自分などもそうですが、本来の使用以外の目的でこの発表を待ちわびていたPS3ユーザーは多いのではないでしょうか。



さっそく自身のアカウントで確認してみましたが、日本アカウントにプレイステーション ネットワーク カード/チケットという名称で、まだ発表のされていない北米アカウントにもPLAYSTATION CARDという名称でウォレットチャージ出来るようになっていました。欧州アカウントでは残念ながらまだクレジットカードのみです。

海外版[b]チケット[/b]の購入は、[url=http://www.gdex.co.jp/]GDEX[/url](既に確認中だそうです)などの海外ゲームを扱う通販サイトに期待しましょう。これで海外版PS3ゲームの有料ダウンロードコンテンツや、いつまでたっても日本のPLAYSTATION Storeで発売にならないSuper Rub-a-Dub・flOw・Gauntlet II、そして超期待作のLittleBigPlanetなどが購入出来るようになってほしいですね。海外版チケットの正式発表も含め、6月上旬を心して待ちたいと思います。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.jp.playstation.com/info/release/nr_20070508_psn_ticket.html]PlayStation.com(Japan)[/url]) [/size]

【関連記事】
『LittleBigPlanet』ってどんなゲーム?GDC 07でのデモンストレーション動画
アヒルちゃんも登場間近!『Super Rub-a-Dub』公式トレイラー&プレビュー
クラゲになって原始の海を…『flOw』新着プレイ動画+スクリーンショット
PS3『Gauntlet II』のトレーラー公開

(c) 2007 Sony Computer Entertainment Inc. All rights reserved.
《Ten-Four》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【吉田輝和のTGS絵日記】時間よ止まれ!フロムVR新作『Deracine』でイタズラ大好き紳士になる

    【吉田輝和のTGS絵日記】時間よ止まれ!フロムVR新作『Deracine』でイタズラ大好き紳士になる

  2. 期待の新作対戦ロボACT『Synaptic Drive』試遊レポート―「『カスタムロボ』的な面白さを活かし発展させたい」【TGS2018】

    期待の新作対戦ロボACT『Synaptic Drive』試遊レポート―「『カスタムロボ』的な面白さを活かし発展させたい」【TGS2018】

  3. 『エースコンバット7』プレイレポ―フレームレートも改善し昨年より遊びやすくなった【TGS2018】

    『エースコンバット7』プレイレポ―フレームレートも改善し昨年より遊びやすくなった【TGS2018】

  4. Amazonにて「東京ゲームショウ2018」特集ページが公開中!開催記念セールも実施【TGS2018】

  5. 『フォートナイト』謎のキューブが溶解!?ルートレイクを侵食し、湖は紫に変質…

  6. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  7. スパロボメカACT『HARDCORE MECHA』シングルモード体験レポ―期待通り、“お約束”たっぷりの仕上がりに!【TGS2018】

  8. 『フォートナイト』ニンテンドースイッチ本体バンドル版が海外で発表、ユニークな衣装もついてくる!

  9. コミカルなアクション、しかし忠実に西遊記を描く日中共同プロジェクト『MONKEY KING: HERO IS BACK(仮称)』メディアセッション【TGS2018】

  10. PS4新作『GUNGRAVE GORE』はハーフ・オープンワールドに―IGGYMOBセッションレポート【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top