古今東西ベストゲームコントローラ5台をリストアップ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

古今東西ベストゲームコントローラ5台をリストアップ

PC Windows

ゲームと名の付くものが発売されてから、すっかりデフォルトとなったゲームコントローラ。今までのゲーム機の歴史の中で、切っても切れない関係にあります。これまでのゲーム機に付属してきたコントローラの中で、ベストであるとされている5台をご紹介しましょう。


[b]・Atari 2600用[/b]


知っている人は知っている、知らない人は存在すら知らないであろう米国製のゲーム機です。これに付いてきたコントローラが上の写真のもの。ワンボタンのみのジョイスティックです。何ともクラシックなデザインですね。ゲーム機本体は木目調なのですが、ジョイスティックは色のみを反映しているようです。日本ではアタリショックという実際はあまり適切ではないイメージで記憶されていますが、世界で最初に大ヒットした家庭用ゲーム機の原型です。

[b]・SNES用(スーパーファミコン)[/b]


もうお馴染みとなった、パッドの肩にボタンのあるコントローラです。当時のスーパーファミコン発売時には、このコントローラは革新的であると評価されています。エルゴノミクスデザイン、マルチボタン、マルチカラーでデザインされ、その後スタンダードなジョイパッドとして定着しました。

[b]・Nintendo 64用[/b]


出ました!このデカブツコントローラ!あまりの大きさにゲームプレイを2時間以上やっていると、やけに肩が凝るという現象(筆者だけですか?)を起こした曰く付きだったりします。でも、海外では評判はなかなか良かったようですね。外人さんは手が大きいので、ピッタリフィットな方が多かったようです。ボタン配置などは全般的にイマイチ・・。

[b]・PlayStation 2用[/b]


何も申し上げる事がないくらい、有名になりすぎているコントローラですね。PC用ジョイパッドなども、このPS2用のデザインを踏襲している物(類似品?)が、店頭でやたらと置いているのを見かけます。デュアルショックの振動ユニットは、特許関連で何かと問題になりました。それでも持ちやすさや操作性は、今までの中でトップクラスです。

[b]・Xbox360用[/b]


初代Xbox用コントローラが何かと不評だったことを踏まえ、デザインを一新したXbox360用コントローラ。写真では有線版を取り上げていますが、無線版はプレイする上で機能的にも秀でたものを持っています。ヘッドセットを有線・無線関わらず接続出来るのは、まさしく次世代コントローラと言えるかも。欠点としては十字パッドの外枠が高く、少し押しにくいくらいです。

以上5つのコントローラをご紹介しました。「あれ?Wiiリモコンはどうなのよ?!」とおっしゃる方も多々おられると思います。でも、Wiiリモコンの性能を十分に使い切っているソフトや環境がまだまだ整っていない、という理由により今回は除外されたようです。PS3用コントローラも同じかも知れません。歴代のゲーム機の中でベストなものを取り上げているので、仕方ないかも。次回は10機種くらい挙げて欲しいですね。
[size=x-small](ソース: [url=http://crave.cnet.co.uk/gamesgear/0,39029441,49290548-1,00.htm]Crave CNET UK[/url])[/size]

【関連記事】
振動対応のPS3コントローラーは今年中にも!?海外PSM誌の噂コーナー
Xbox 360のコントローラをかたどったカワイイ携帯アクセサリ
春のアップデート:Qwerty対応するも、使い心地は微妙?!

(C)ATARI,(C)Nintendo,(C)SCE,(C)Microsoft
《Taka》

PC アクセスランキング

  1. ド本格オープンワールドFPS『Escape from Tarkov』CBTが7月実施

    ド本格オープンワールドFPS『Escape from Tarkov』CBTが7月実施

  2. 『PUBG』過去3ヶ月にチーター25,000人BANを報告

    『PUBG』過去3ヶ月にチーター25,000人BANを報告

  3. 『PUBG』まもなく配信の6月度アップデート内容公開!新武器2種も実装

    『PUBG』まもなく配信の6月度アップデート内容公開!新武器2種も実装

  4. 脳侵入ホラー『Observer』サイバーパンクな最新映像!日本語対応も

  5. BioWare大作『Anthem』は「スター・ウォーズ」「マーベル」のような"SF"に

  6. 豪華客船ADV『Titanic: Honor and Glory』の最新デモ公開!―美しく蘇るタイタニック号…

  7. 『Wreckfest』に大幅更新、パブリッシャーもTHQ Nordicに決定

  8. 『PUBG』6月度アップデートではスポーンバランスも修正―VSSが支援物資から削除など

  9. スイッチ向け『スチームワールド ディグ 2』のSteamとPS4版が海外発表

  10. 硬派FPS『Escape from Tarkov』に登場する「隠れ家」機能の詳細が明らかに

アクセスランキングをもっと見る

page top