全然違ウ!海外カバーアート『ヴァリスIII』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

全然違ウ!海外カバーアート『ヴァリスIII』

現在のギャルゲーの始祖とも言われている、夢幻戦士ヴァリス。今回はメガドライブ版[b]ヴァリスIII[/b]のパッケージを海外版と比較してみたいと思います。国内版はビキニアーマー炸裂のカッコイイ(エロカワ?)デザインアートですが、海外版は・・。今回も覚悟完了

PC Windows
現在のギャルゲーの始祖とも言われている、夢幻戦士ヴァリス。今回はメガドライブ版[b]ヴァリスIII[/b]のパッケージを海外版と比較してみたいと思います。国内版はビキニアーマー炸裂のカッコイイ(エロカワ?)デザインアートですが、海外版は・・。今回も覚悟完了の上ご覧下さい。


国内版パッケージはご覧の通りです。


主人公のヴァリスは女子高生です。魔王・ログレスに対抗すべく「ヴァリスの戦士」として選ばれ、ご覧のような衣装で敵と戦うのです。こういう設定だけでも当時としては、あらゆる意味で衝撃的でした。

そして、海外版のパッケージはこちらでございます・・。


どうもダーク系です。注目すべきはヴァリスの表情(体格も含む)。やたらと焦っているというか、必死なのは良いのですが(?)国内版に無理に似せようとしているのが分かります。遠近法を考えると、これだとかなり剣が長くて太すぎるかも。とにかくこんな女性マッチョなヴァリスはヴァリスじゃありません!しかもブ○イク!トゲ付きチェーンハンマーをぶった切っている時点で「ゲームクリア」な気もします・・。

ヴァリスシリーズは、初代作が1986年に発売されました。国民機PCと言われた、NECのPC-8801やPC-9801などリリースされ、その後X1、X68000、FM77、MSX、FC、メガドライブ、PCエンジンCD-ROM2などで続編が作られていきました。中でも今回取り上げたメガドライブ版ヴァリスIIIは、シリーズの中で一番難易度が高い内容であり、「業績を上げるために焦って作った作品」とか「メガドライブユーザーをなめた難易度」とも陰口を叩かれる事もあったようです。

2006年4月にはヴァリスX(クロス)としてジャンルをアダルト路線に転換・発売され、再度昔からのヴァリスファンを取り込む作戦に出ていますが、この件に関しては相当な議論が巻き起こっており、初代作よりキャラクター原案などを努めた担当者などが強く反発しています。また、携帯電話用ゲームとしても販売(コスプレ対応)されており、これらもまた、現在の「萌えブーム」による弊害でしょうか・・。

筆者はヴァリスをMSX版とPCエンジンCD-ROM2版をプレイしていますが、後者の作品がビジュアル(アニメ入り!)もゲーム性も安定したものになっており、強く印象に残っています。
[size=x-small](ソース: [url=http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A2%E5%B9%BB%E6%88%A6%E5%A3%AB%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%AA%E3%82%B9]ウィキペディア[/url], イメージ:[url=http://www.mobygames.com/game/valis-iii/cover-art/gameCoverId,22915/]MobyGames[/url])[/size]

【関連記事】
エロカワ?キモカッコイイ?またまたハイクォリティーな海外ファンアート
あまりに酷い…!?『Gears of War』日本版CMが海外でも注目を集める
本日の一枚 『マスターチーフがふられちゃった』

『全然違ウ!海外版カバーアート』一覧

(C)日本テレネット,RENO
《Taka》

PC アクセスランキング

  1. PC版『Fallout 76』が早くもプレイ可能に!一足早く再生の日到来?

    PC版『Fallout 76』が早くもプレイ可能に!一足早く再生の日到来?

  2. YouTube、広告無しで映像視聴など可能な「YouTube Premium」日本サービスを開始

    YouTube、広告無しで映像視聴など可能な「YouTube Premium」日本サービスを開始

  3. 『オーバーウォッチ』新ヒーロー「アッシュ」正式実装!

    『オーバーウォッチ』新ヒーロー「アッシュ」正式実装!

  4. サバイバルADV『This War of Mine』DLC第2弾「The Last Broadcast」ゲームプレイ映像!

  5. PC版『Sunset Overdrive』が米Amazonで予約開始!2018年11月16日発売予定、19.99ドル

  6. Valve新作『Artifact』予約開始!『Dota 2』がベースのコレクティブルカードゲーム

  7. 『Fallout 76』PC版はSteamから販売されないーベセスダが海外メディアに回答

  8. 囚人サバイバル『SCUM』ログインの度にアソコが大きくなってしまうバグを修正するアップデート配信

  9. 人気アニメのゲーム版『ソードアート・オンライン -ロスト・ソングー』Steam版配信―日本語対応

  10. DMM版『Identity V』プレイレポ!PCで遊ぶ『第五人格』はどう変化した?【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top