これがホントの『PlayStation』!?伝説の実機画像らしき写真が公開中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

これがホントの『PlayStation』!?伝説の実機画像らしき写真が公開中

家庭用ゲーム PS3


本体の通称として、海外では今でも通じる開発コードPSX(PS1のこと)。プレイステーションの拡張を意味するこの言葉通り、ゲーム機に単独参入する前のプレイステーションが、任天堂のスーパーファミコン向けCD-ROMアダプターとして開発されていたことは、結構有名なお話。

ゲーム雑誌に掲載されていた[url=http://maru-chang.com/hard/shvc/index.htm#SFCD]当時の予想図[/url]に胸躍らせていたファンには懐かしい、そんなプレイステーション・オリジナル。謎に包まれていたその本物が、15年近い時を経て出てきちゃったみたい。



* * * * * * * * *





公表元のサイトから頂戴したもので画像が見づらいですが、そちらによるとこの本体は、「自分のものではない、詳しいことは言えないけどマジ本物!」……とのこと。

とりあえず見てみますと、上部はCDではなくスーパーファミコン型のカートリッジスロットが。一瞬ゲームキューブのようなスタイルにも見えますが、肝心のCD-ROMはどこから入れるのかなかなか謎。前面にはSFCよりも今のPSっぽく見えるコントローラポートや、当時も噂にあったヘッドフォン出力、そして目立つ位置になにやら白い突起状のものが。

これが本物だとすると、PLAY STATIONとSUPER FAMICOMのロゴが共存してるあたり、なんとも貴重な代物という感じ。この形状については、CDドライブのアドオンとしての提供から話がこじれ、スーパーファミコンの互換機として発売するという路線を[url=http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%9F%E3%82%B3%E3%83%B3#.E3.82.B7.E3.82.A7.E3.82.A2]検討していたことも[/url]あり、どうやらその時期のものかもしれません。なるほど、こうしてみると丸みを帯びて親しみやすいPS1とSFCが混ざったような、実にそれっぽいデザインかも。



当然ながら開発中のもので、ウソかホントか背面画像なんかみると、かなり荒っぽい状態です。詳細が気になるところですが、どうやら今回話題になったことで、もう少し何か[url=http://game-rave.com/]これから教えて[/url]くれるみたい。



ちなみに、CD-ROMアダプター版の開発機らしきものはこんな感じ。同じサイトの、[url=http://www.game-rave.com/psx/playstation_perfect_guide/snes_psx/index.html]こちら[/url]からいくつか見ることが出来ます。開発中のためなのか、ディスクシステムを思い出す本体上部に接続するスタイルや、コントローラーなんかも良く見るとなかなか興味深い……。
[size=x-small](ソース: [url=http://game-rave.com/]GameRave: "PlayStation Perfect Guide"[/url])[/size] [size=x-small](イメージ: [url=http://maru-chang.com/chronicle/]The Chronicle of TV Games[/url])[/size]

【関連記事】
優れたカスタム任天堂ゲーム機 Top 5!
幻のスーパーファミコン用CDドライブ?
発売されなかった幻の『ソニック』動画
発売されなかった幻の『バイオハザード』動画+おまけ動画

『PSP Phone』も夢じゃない!?SCEヨーロッパが英国BTとの提携を発表
デュアルコアは20%!Vistaは5%?Steamによる最新PCゲーマー環境調査が発表
Vista専用タイトルがXPでも動いちゃう…!?対応ライブラリのリリースが予告中
《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ダクソ風2Dアクション『Castle of Heart』海外発売日決定―日本発売の計画も【UPDATE】

    ダクソ風2Dアクション『Castle of Heart』海外発売日決定―日本発売の計画も【UPDATE】

  2. PSNの各機能をウェブブラウザで利用できる「My PlayStation」が公開

    PSNの各機能をウェブブラウザで利用できる「My PlayStation」が公開

  3. EA、『Burnout Paradise Remastered』有料DLCや課金要素収録の噂を否定

    EA、『Burnout Paradise Remastered』有料DLCや課金要素収録の噂を否定

  4. PS4版『戦場のヴァルキュリア4』販売店別予約特典の全デザインが公開!

  5. 『PUBG』マッチ終盤で配信者とそのファンが邂逅―ドン勝はフライパンの“決闘”で

  6. 意欲作『メタルギア サヴァイヴ』国内発売―飢えや渇きも存在するかつてない新スタイル

  7. 「FortniteとPUBGどっちが好き?」NFL選手が究極の質問を投下、4万5000票以上が集まる

  8. PS Store割引クーポン配布中―『モンハン:ワールド』『真・三國無双8』も10%オフ!

  9. 国内XB1版『Burnout Paradise Remastered』予約受付スタート!海外と同時発売

  10. 『モンハン:ワールド』で波動拳/昇龍拳が使える!?『ストV AE』コラボがスタート

アクセスランキングをもっと見る

page top