これが20GBのテクスチャーパワー!?John CarmackのTech 5発表会動画 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

これが20GBのテクスチャーパワー!?John CarmackのTech 5発表会動画

PC Windows



Appleの開発者向けカンファレンスで大方の意表をついて[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=2603]公開された[/url]、id Softwareの次世代ゲームエンジンその名も[b]Tech 5[/b]。まだまだ新作ゲームの方は不明なものの、ジョブズとカーマックのカリスマがそろい踏みしたWWDC会場の様子がおなじみGameTrailersにアップされ、手持ちカメラの荒い状態ながら世界で唯一公開された動画を見ることが出来ます。





どうやら今度のTech 5(ちなみに5以前のシリーズは、やっぱり[url=http://www.idsoftware.com/business/technology/]こんな感じ[/url])、Doom 3エンジンの拡張としてこれから発売される[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=31&kindid=105&makerid=10&itemid=101-11520]Enemy Territory: Quake Wars[/url]で大々的に使われている、広大なフィールドを1枚で覆いつくす超巨大テクスチャー技術"Mega Texture"の発展系でもあるみたい。

今回のデモシーンで使われているテクスチャ容量は、このトラックだけで実になんと20GB!ハイエンドPCでも全然メモリに(VRAMどころかメインメモリにも、そもそもDVDにも…)収まりきれませんので、その巨大テクスチャを描画シーンに合わせて適切にストリーミングしながら展開していくテクノロジーのようです。

もっとも解像度のせいばかりでもなく、どうも違いのわかりにくいオフロードレースを舞台にしているのがなんだかちょっと勿体無い感じですが、見渡す限り一つとして同じ地形の繰り返しはナシ!ライバルと比べてこれまでFPS向けに留まってきた感のあるid Software製エンジンで、今度ばかりは本当に様々なゲームで応用が利くのは間違いなさそう。

えーい、どうせならやっぱフライトシミュレータとか[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=123-10032&kword=Lair]Lair[/url]みたいなゲームに使った方が真価を発揮できそうな気もしますが、新作はホントにレースゲームなの!?これを穴の開くほど眺めながら、待て7月のE3!(…と後は、8月のQuakeConで公開予定なんだって)
[size=x-small](ソース: [url=http://www.gametrailers.com/umwatcher.php?id=72449]GameTrailers[/url])[/size]

【関連記事】
今度はレースゲームなの!?『Doom 3』以来の最新エンジンがついにプレビュー
Doomでも、Quakeでもない!John Carmackは、ただいま完全新作を開発中!
John Carmack次世代機を語る。idからは再び任天堂向けタイトルも?

『Enemy Territory: Quake Wars』スクリーンショットとプレビュー
次世代エンジンをいち早く自分の手で!『Crysis』レベルエディタ解説動画
『Star Wars: Force Unleashed』でも採用、凄すぎるEndorphinテクノロジーデモ映像
開発の苦労は?新しいデザインは?『Lair』開発元Factor 5へロングインタビュー
《Miu》

PC アクセスランキング

  1. 『シャドウ・オブ・ウォー』新国内映像!敵はあなたを「記憶」する

    『シャドウ・オブ・ウォー』新国内映像!敵はあなたを「記憶」する

  2. ピクセルの挙動が凄い! 魔法ローグライトACT『Noita』発表―必見のトレイラーも公開

    ピクセルの挙動が凄い! 魔法ローグライトACT『Noita』発表―必見のトレイラーも公開

  3. カルト教団運営シム『The Shrouded Isle』が8月にSteam配信!―ローンチトレイラー公開

    カルト教団運営シム『The Shrouded Isle』が8月にSteam配信!―ローンチトレイラー公開

  4. 『PUBG』2人乗りバイクのまま突っ込む住居訪問がエクストリーム

  5. スキーリフトを構築する物理演算パズル『Carried Away』が10月に登場!

  6. 12年ぶり帰還の『ファイプロワールド』盛りだくさんのゲーム紹介映像!

  7. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  8. 【特集】PC版「PS Now」で遊ぶべきPS3タイトル─元祖死にゲーから名作ACTまで

  9. 『Dead by Daylight』新チャプター「SPARK OF MADNESS」が近日配信!

  10. 王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

アクセスランキングをもっと見る

page top