『God of War: Chains of Olympus』は333MHzで動作? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『God of War: Chains of Olympus』は333MHzで動作?

携帯ゲーム PSP


クリエイティブディレクターのCory Barlog氏がSCEAのオフィシャルブログ、[url=http://blog.us.playstation.com/]Playstation.Blog[/url]にて[b]God of War: Chains of Olympus[/b]が最近ようやく解禁となった333MHzモードを利用する事を明らかにしました。

開発担当のReady At Dawnは以下のように伝えています。

今までに見せたバージョンは他のタイトルと同じく222MHzで動作しているもので、最終的なバージョンにおいて333MHzで動作させる。しかし333MHzで動作するからといって、[b]我々はすでに凄いと思っている[/b]グラフィクスを改善する事はないと思います。

確かに今の状態でグラフィクスは十分に素晴らしいものとなっていますね。恐らく処理オチ防止や読み込み速度向上にCPUパワーを利用するのではないでしょうか。ソフトハードともに本領発揮となる本作がとても楽しみですね!なお発売日はまだ未定となっています。

[size=x-small](ソース: [url=http://kotaku.com/gaming/psp-1%275/god-of-war-psp-using-new-cpu-speed-272164.php]Kotaku[/url])[/size]

【関連記事】
CPUも今度は本気!PSPのフルパワー333MHzモードを利用したソフトが解禁に
『God of War: Chains of Olympus』Cory Barlog氏へのインタビュー (1/2)
『God of War: Chains of Olympus』Cory Barlog氏へのインタビュー (2/2)
『God of War: Chains of Olympus』ゲームプレイ動画&スクリーンショット

God of War: Chains of Olympusの関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)Sony Computer Entertainment America Inc.
《RIKUSYO》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. スクエニ野村氏: E3で『キングダム ハーツ』の新作タイトルを発表

    スクエニ野村氏: E3で『キングダム ハーツ』の新作タイトルを発表

  2. 『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』の北米CMにロビン・ウィリアムズが出演

    『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』の北米CMにロビン・ウィリアムズが出演

  3. 【特集】『シャンティ』クリエイター対談 ─ ディレクターと日本人イラストレーターの出会い

    【特集】『シャンティ』クリエイター対談 ─ ディレクターと日本人イラストレーターの出会い

  4. PS Vita『ソルト アンド サンクチュアリ』が国内発売へ―『ダクソ』に影響を受けた2Dアクション【UPDATE】

  5. 『バイオハザード ザ・マーセナリーズ3D』の仕様に海外でボイコットの動き

  6. カプコンUSA幹部: 『バイオ3D』のセーブ問題は二度と起こらない

  7. PS3ソフトが楽しめるゲームサービス「PS Now」、PS Vitaなどへの提供が終了に

  8. 噂: 周辺機器メーカーがPSP-4000の存在を確認?商品広告に記載見つかる

  9. 発売から約6年―PSP『Resistance: Retribution』のオンラインサーバーが3月15日で停止へ

  10. PS Vita版『Minecraft』が欧米でリリース― 公式直撮り動画も

アクセスランキングをもっと見る

page top