学生発!『de Blob』人気のインディーゲームがまたまた市販ソフトに進出 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

学生発!『de Blob』人気のインディーゲームがまたまた市販ソフトに進出

家庭用ゲーム Wii



ユーザー層の拡大とオンライン流通の浸透で、いよいよ世界の注目を集めるインディーゲームシーン。一昨日の[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=2808]TUMIKI Fighters[/url]に続いて、こちらも以前お伝えしたオランダのユニークな学生さんプロジェクト[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=1572]de Blob[/url]が、またまたWii用の市販ソフトとしてTHQから発売されるようです。










ユニークなそのゲーム内容や誕生までの経緯については、[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=1572]過去の記事[/url]もあわせてどうぞ。Wii版の新しい要素についてはまだあまりわかっていませんが、
なにやらドイツのゲーム雑誌に[url=http://gonintendo.com/wp-content/uploads/2007/06/img009_f0a1.jpg]掲載された写真[/url]だと主人公の顔が随分変わり、ステージもオリジナルになるようです。雰囲気はそのままですが、ゲーム画面だとちょっと体液をぶちまけて街を襲ってるモンスターみたい!?

元がマウスやトラックボールのゲームだけに、単純にアナログスティックで転がしても面白くなさそうなので、やっぱりここはWiiリモコンを傾けたいところかも。Wii版の開発を担当しているのは、オーストラリアのデベロッパーBlue Tongue Entertainment、発売は来年2008年の予定となっています。

もちろん元になった作品の方は、今でも[url=http://binnenstad.hku.nl/Release/The%20Blob%20(English).exe]こちら[/url]等からダウンロード可能なので、動画を見てピンと来た方はぜひ試してみてはいかが?[size=x-small](ソース: [url=http://gonintendo.com/?p=20466]GoNintendo[/url])[/size]

【関連記事】
『TUMIKI Fighters』日本の有名フリーウェアがついにWiiへ世界進出!
GDC 07で見つけたこんなゲーム『The Blob』、塊魂 meets…マリオペイント!?
フランスの学生さん達が作る不思議アドベンチャー『Capucine』公式トレイラー

その名も『WiiWare』!新作ゲームのダウンロードサービスがついに発表へ
フリーのアクションパズルゲーム『N+』がNDS、PSP、XBLアーケードで登場
ルミネスDS!…じゃないらしい、ちょっと微妙なパズルゲーム『Luminator DS』

ラグドールロボがはっけよい…物理演算相撲『Sumotori Dreams』テックデモ
ブラウザで遊べるマルチプレイヤーFPS『Phosphor』
ニンテンドーDS用のぺイント&アニメーションソフトが登場




《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『マインクラフト』次期大型アップデートが海外予告、多彩な「水」関連要素が実装

    『マインクラフト』次期大型アップデートが海外予告、多彩な「水」関連要素が実装

  2. 『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

    『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

  3. 『Need for Speed Payback』Lethal Bizzleがマクラーレンでドリフト挑む神業映像

    『Need for Speed Payback』Lethal Bizzleがマクラーレンでドリフト挑む神業映像

  4. 【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

  5. 『THE KING OF FIGHTERS XIV』にサウジアラビアのキャラ&ステージが登場!中東のデザインコンペから選出

  6. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  7. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  8. 【特集】PS4『サドン ストライク 4』過酷な戦場で役立つ戦術10選―新兵向け基本のキからネタ戦術まで

  9. 海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

  10. 『レインボーシックス シージ』GROM新オペレーター“Zofia”吹替え紹介トレイラー

アクセスランキングをもっと見る

page top