Xbox 360の全コンソールにHDMI標準装備?の“噂”(確定) | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox 360の全コンソールにHDMI標準装備?の“噂”(確定)

家庭用ゲーム Xbox360

HDMI装備のハイエンドモデルたち


先日値下げを発表し、周辺が賑やかになってきたXbox 360ですが、どうやらもう少しこの状況は続くようです。その喧噪のひとつが、今回ご紹介する「HDMIポート標準装備」の噂。


先月開催されたE3で、MicrosoftはHalo 3 スペシャルエディションという特別版コンソールを発表しました。この特別版には、通常版には無いHDMIポートが装備されています。10月11日に日本でも発売予定のエリートにもこれが標準装備されており、それがエリートが「エリート」である最大の理由でもありました。

今回の情報元であるArs Technicaのスタッフの話によれば、E3でHDMI接続について尋ねた(誰に尋ねたのかは不明)ところ、「HDMIは今後スタンダードなものになるだろう」という返事があったようです。これで話は終わりません。値下げが発表された後に、とある情報提供者(ここではmole=スパイという言葉が使われている)より、マイクロソフトの今後のハードウェア計画の一端を知ったとのこと。

HDMIがこの白きハードにも装備される日が?


Ars Technicaでは、ソースを提示していない為、この情報がどこから来たものかははっきりしておらず、[b]あくまで噂[/b]として聞いてほしいことですが、これから8月後半以降における、新しいCoreとプレミアム(通常版)において、次第にHDMIが装備されていくのではないか、ということです。そしてこの情報を補足していくのが、既に製造を開始している新しい65nmプロセスのチップ。Ars Technicaでは、これから搭載される新チップと、HDMIポートの装備をほぼ同時期に行う、「シュリンクされたチップによる、静かで熱くなりにくいXbox 360にHDMIポートがついてくる」という見方をしています。さらに言えば、あくまで可能性でしかないこの“新しい”Xbox 360は、新しいものだとわからない既存の箱とほぼ同様の包装がされているとのことで、開けてみないと分らない、とのことです。

繰り返しますが、今回のこの情報は曖昧で、推測がいくらかは混じっているものです。可能性が高いと思えるのは、65nmのチップがHalo 3 スペシャルエディション前後から採用される、ということ。情報を信じるならアナウンスもされないことになっているので、正解かどうかの判断ももう少し後になりそうです。しかし、もしこれが本当であれば、エリートの特徴は120GBのハードディスクとブラックというカラー、あとは「メタリックなディテール」だけになってしまいます……。
[size=x-small](ソース: [url=http://arstechnica.com/journals/thumbs.ars/2007/08/07/360-cores-and-premiums-with-hdmi-an-inside-source-spills-the-beans]Ars Technica[/url])[/size]

[b]※8/9更新[/b]:

[b]Premium Xbox 360s get HDMI port Microsoft confirms Elite feature's arrival on standard models.[/b]

どうやらスタンダードモデルのXbox 360にもHDMIポートがつくことを、Microsoftが認めたようですね。これから新しく製造される全てのコンソールへの搭載([b]※コアシステムは除く[/b])が[url=http://www.shacknews.com/onearticle.x/48351]Shacknews[/url]の報告によって確認されました。
コアシステムについては“計画をアナウンスしていない段階”としており、現時点では追加されてないと思われます。

2007年7月4日に製造されたものにHDMIは搭載されていました


さりげないので、すぐには気づかないかもしれません……


取扱説明書の一部。ケーブルは別売りのようですね


もうひとつ、気になる65nmチップへの変更ですが、HDMIポートのついた新しいコンソールに全て搭載されているかは不明。Shacknewsの質問に答えたMicrosoftの代表(rep)は、HDMIポートの搭載及びコアシステムへの非搭載については認めていますが、その他の変更、例えば65nmのチップや新しいヒートシンクなどについては明言していません。

我々はコンソールにおける1700以上の構成要素をコンスタントにアップデートしています。したがって構成要素、及び製造プロセスについての詳細をコメントすることはありません。


ということで、HDMIポート、新しいヒートシンク、65nmチップの全部入り!が確実になっているかどうかはまだ分からず……さらにこの状況が日本ではどうなっているのかも不明です。上述したように、パッケージからは判断ができない可能性もありますので、今後購入を検討されている方で「HDMIポートがほしい!」という方は、一度小売店で確認した方がいいかもしれません。[size=x-small](ソース、イメージ: [url=http://www.shacknews.com/onearticle.x/48351]Shacknews[/url])[/size]

【関連記事】
Microsoft、北米でXbox 360本体の値下げを発表!
Xbox 360の65nmチップは製造開始。さらなるシュリンクも予定
E3 07: 『Xbox 360 Halo 3 スペシャル エディション』発表!
「Xbox 360 エリート」10月11日に日本発売決定!

(C)Microsoft




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

    『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

  2. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

    『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  3. 『モンハン:ワールド』動画で観るモンスターの生態―「モンスターハンター:ワールド図鑑」第1弾公開

    『モンハン:ワールド』動画で観るモンスターの生態―「モンスターハンター:ワールド図鑑」第1弾公開

  4. 『ゴッド・オブ・ウォー』、『Ghost of Tsushima』などPS4用新作ソフトウェア映像5本が公開に!

  5. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード向け新アップデート“インターフェアランス”配信!―今後のロードマップも

  6. Wii版『ドラゴンクエストX』のサービスが終了―多くのプレイヤーから感謝の言葉が届く

  7. 『レインボーシックス シージ』GROM新オペレーター“Zofia”吹替え紹介トレイラー

  8. 『STAR WARS バトルフロント II』キャラアンロックのクレジットを75%減少―大きな議論受け

  9. 【特集】PS4『サドン ストライク 4』過酷な戦場で役立つ戦術10選―新兵向け基本のキからネタ戦術まで

  10. VRフィッシング『MONSTER OF THE DEEP: FFXV』に哀川翔が挑戦!―釣り人の心得とは?

アクセスランキングをもっと見る

page top