これがWiiWare!『PLATTCHEN』など、気になる出来栄えは? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

これがWiiWare!『PLATTCHEN』など、気になる出来栄えは?

家庭用ゲーム Wii

「いとしいしと……」どこかの国のコマーシャル?


Wiiのダウンロードゲームサービスと言えば、バーチャルコンソール(VC)です。これは過去の名作を配信する、いわばレトロゲーム集みたいなものです。一方、以前ご紹介したWiiWareは完全新作を配信するサービスで、この2つが明確に分けられているあたり、他のプラットフォームとはちょっと違うかもしれませんね。

ダウンロードゲームは、開発費が比較的抑えられアイデアで勝負できるため中小デベロッパーにも可能性が広がる市場。ここでさっそく名乗りを上げたのが[b]PLATTCHEN twist ’n’ paint[/b]でした。今回は初のWiiWareタイトルとなりそうなPLATTCHENの初出画像をご紹介しましょう。




内容はさっぱりわかりませんがもしこれがインゲーム画像だとしたらかなりキレイ。既存の任天堂カラーとは少し違うも感じもして遊びの幅が広がりそう。「カジュアルゲーマー、任天堂ファンを魅きつけるとっつきやすく刺激的なゲーム」とは開発のBplusの言葉。いつ配信かは変わらず未定ですが、新感覚のゲームが期待できそうですね。



もうひとつ、[b]Impossible Mission[/b]をご紹介。これはまだWiiWareタイトルか定かではないようです。「話によれば”WiiWare」というまだあいまいなこのゲーム。8月31日には欧州、オーストラリアでリリースされるというのですが……。

2008年にも日本で始まる予定のWiiWare、タイトルラインナップとともに、これらがどのくらいの容量なのかも気になるところですね。
[size=x-small](ソース: [url=http://aussie-nintendo.com/?v=news&p=15873]Aussie-Nintendo[/url], [url=http://www.nintendowiifanboy.com/2007/08/06/impossible-mission-screens-are-evidence-of-actual-wii-ware/]Wii Fanboy[/url]) (イメージ: [url=http://suguz-x.blogspot.com/2007/06/wiiware-la-nueva-generacion.html]Sugez[/url])[/size]

【関連記事】
WiiWare専用タイトルが早くもアナウンス『Plattchen: Twist ‘n’ Paint』
その名も『WiiWare』!新作ゲームのダウンロードサービスがついに発表へ
いよいよ開始!Wiiにも新作ダウンロードゲームが登場…開発者が明らかに

(C)2007 Bplus. at




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Call of Duty: WWII』ゾンビモードはナチスが絡む「まったく新しい物語」

    『Call of Duty: WWII』ゾンビモードはナチスが絡む「まったく新しい物語」

  2. 『ペルソナ5』海外向け映像配信ガイドライン改訂、最終章を除き配信可能に

    『ペルソナ5』海外向け映像配信ガイドライン改訂、最終章を除き配信可能に

  3. PS4版『ニーア オートマタ』日本&アジアの累計出荷・DL販売本数が50万本を突破、記念セールが開催

    PS4版『ニーア オートマタ』日本&アジアの累計出荷・DL販売本数が50万本を突破、記念セールが開催

  4. 1時間24分台!『DARK SOULS III』DLC込全ボス撃破スピードラン【UPDATE】

  5. 『オーバーウォッチ』D.Vaなど『HotS』スキンは通常ルートボックスからも

  6. PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

  7. シリーズ最新作『DiRT 4』がPS4/XB1向けに7月27日国内発売!―最新トレイラーも2種公開

  8. 2Kが国内PS StoreでGW特大セールを実施、『XCOM 2』『ボダラン2』など最大75%オフ

  9. 『グランツーリスモSPORT』ポルシェが駆け抜ける4K実機映像お披露目

  10. 弾幕対戦STG続編『旋光の輪舞2』PC/PS4向けに発表!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top