今度のウイイレは試合以外も充実!『Pro Evolution Soccer 2008』最新ショット | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

今度のウイイレは試合以外も充実!『Pro Evolution Soccer 2008』最新ショット

家庭用ゲーム PlayStation 2

カップを勝ち取ったあとの模様。選手の表情が豊かに!


間もなく開催のGames Conventionでのプレイアブルデモも待ち遠しい[b]Pro Evolution Soccer 2008[/b]の最新スクリーンショットです。今回のスクリーンショットは試合中の画面、ではなくちょっと変わったものばかり。試合と試合のインターバルでの様々なイベントや追加要素が期待できそうです!


ファンの試合前の様子?


サイン攻めにあう選手。何かのイベント発生?


インタビュー?それとも契約交渉?


「ポピュラリティ」ランクアップ!より交渉が容易に


PES UNITEDのキャプテン、ミナンダが今シーズンを語る


おそらくこれは全て[b]マスターリーグ[/b]モードでの画像でしょう。チームを創り育てていくウイイレのメインともいえるモード。シリーズに登場した面々の名前が垣間見えます。今回は、今までスポットが当てられなかった応援してくれるファンの要素が大きくフィーチャーされています。エディットしたチームカラー、デザインの帽子やマフラーを身にまとってくれるようで嬉しいですね。各選手のクローズアップも増え、より愛着が湧くことも間違いありません。マスターリーグの充実は何よりうれしいのではないでしょうか。

"PES"の名で海外では親しまれているこのコナミのサッカーゲームはご存知の通り、日本ではウイニングイレブンという名で圧倒的支持を得ています。[url=http://www.konami.jp/we/info/2007/06/2007.html]日本でのラインナップ[/url]を見ると、Pro Evolution Soccer 2008と同一タイトルとなりそうな(まだ国内では情報が出ていないので分かりませんが)PS2、PS3、Xbox 360のワールドサッカー ウイニングイレブンシリーズは今冬に予定されていますね。海外では10月後半くらいが発売予定日に設定されており、海外先行タイトルとなるのかもしれません。進化したAI、深化したエディット機能、充実のマスターリーグによる新しいウイイレの発表が待ち遠しいですね。

【関連記事】
『Pro Evolution Soccer 2008』C・ロナウドに続きオーウェンをモデルに起用!
ウイイレ最新作海外版『Pro Evolution Soccer 2008』公式アナウンス!
来月発表の『ウイニングイレブン』最新作は海外でも話題に

(C)2007 KONAMI DIGITAL ENTERTAINMENT ALLRIGHT RESERVED.

《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』プレイヤー数が3500万人を突破…2017年だけで1000万人増

    『オーバーウォッチ』プレイヤー数が3500万人を突破…2017年だけで1000万人増

  2. スイッチ版『DOOM』の海外発売日が決定!―開発者インタビュー映像も公開

    スイッチ版『DOOM』の海外発売日が決定!―開発者インタビュー映像も公開

  3. 【動画プレイレポ】『サイコブレイク2』容赦ない描写を体験!怖い、行きたくない…でも進んじゃう

    【動画プレイレポ】『サイコブレイク2』容赦ない描写を体験!怖い、行きたくない…でも進んじゃう

  4. 人気「独裁」シム『MEGA盛り トロピコ5 コンプリートコレクション』体験版配信

  5. 『アサシンクリード オリジンズ』海外実写映像―燃え盛る宮殿…原初のアサシンが見る行末は

  6. 【9/19更新】『モンスターハンター:ワールド』新要素や発売日は?現時点の情報まとめ

  7. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  8. 『Call of Duty: WWII』発売日や武器の詳細は?現時点の情報まとめ

  9. ハイクオリティー横スクACT『Cuphead』売上本数100万本突破、記念イラストも【UPDATE】

  10. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

アクセスランキングをもっと見る

page top