『BioShock』ダウンロードコンテンツを配信?PC版のファイルより確認 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『BioShock』ダウンロードコンテンツを配信?PC版のファイルより確認

PC Windows

独特の世界観、異様なまでに人間的な行動をするSplicer、そして幾つもの戦術をプレイヤーが自由に作り出すことのできる[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=bioshock&kcatid=&x=0&y=0]BioShock[/url]。このほど、PC製品版のファイルから外部ダウンロードコンテンツがもう予定されているのではないか?という記述があったそうです。新しいPlasmidパックが配信される?


これはPC製品版に収録されている、Manual.iniというファイルからそれらしきものが見つかったそうです。抜粋になりますが、以下の内容が書かれています。


;Downloadable content announcement

ManualTopicName=PlasmidPack1

----

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;

Downloadable content announcement

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

[PlasmidPack1]
TopicType=Gene Tonics Unlocked!
FriendlyName=(Downloaded Content)
bHidden=true
Entry=nNEW FROM RYAN INDUSTRIES!
Entry=nHaving concluded clinical trials on four new Genetic Improvements, Ryan Industries is proud to announce the general release of their newest products:
Entry=nMachine Buster
Entry=Vending Expert
Entry=Sonic Boom
Entry=EVE Saver
Entry=nLook for them at a Gatherer's Garden near you!


筆者が確認したところ、Manual.iniというファイルが見つかりませんでした。Steamで購入していますのでSteam版には収録されていないみたいです。今のところダウンロードコンテンツが出るかどうかはこの記述の真偽次第なのですが、完全なスタンドアロンのタイトルで終わって欲しくないのも正直なところ。是非、配信をお願いしたいところですね!PC版も配信となれば、Xbox 360版も同様に拡張される?!

なお、Xbox 360版で配信されているパッチを当てるとフレームレートが低下するそうです。更新しないようにして下さい。もし、当ててしまった場合はキャッシュクリアの技を使い、パッチを消去しましょう。その代わり、今までに当てられたゲームタイトルのパッチすべてが消えてしまいます。ダウンロードするだけで解決しますが、操作には要注意です。
[size=x-small](ソース: [url=http://xbox360.qj.net/Rumor-BioShock-extra-content-already-in-the-retail-version/pg/49/aid/101785]QJ.NET[/url],[url=http://loot-ninja.com/2007/09/05/bioshock-patch-causes-massive-framerate-issues/]LootNinja[/url])[/size]

【関連記事】
Valve社内で『BioShock』禁止令が発動!Orange Boxの開発に専念
海外レビューハイスコア『BioShock』
大技?少しでも快適に・・キャッシュクリアの正当技

BioShockの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)2K Games All Rights Reserved.
《Taka》

PC アクセスランキング

  1. 懐かし風味なハイクオリティ格闘ACT『Fight'N Rage』Steam配信開始!

    懐かし風味なハイクオリティ格闘ACT『Fight'N Rage』Steam配信開始!

  2. DMM版『PUBG』プレリリース版が配信開始!―未購入者も今から参加可能!

    DMM版『PUBG』プレリリース版が配信開始!―未購入者も今から参加可能!

  3. 【特集】バトロワシューター『PUBG』が遊ばれ続ける10の理由

    【特集】バトロワシューター『PUBG』が遊ばれ続ける10の理由

  4. 初代『エイブ・ア・ゴーゴー』PC版がGOGで48時間限定で無料配信【UPDATE】

  5. ガストの『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』Steam版が日本語対応で発売予定―『よるのないくに2』Steam版も発表

  6. 『レインボーシックス シージ』新パッチで「Hibana」ランチャーバグ修正

  7. 『Fortnite』に100人バトルロイヤルPvPが追加へ!開発元は『PUBG』にも言及

  8. 『PUBG』ファイル改変は利用規約違反、公式FAQにて明確化

  9. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  10. 「Discord」ビデオ通話&画面共有の試験運用がスタート、正式ローンチは9月以降か

アクセスランキングをもっと見る

page top