Wi-Fi対戦は16人!?『マリオカートWii』新コースの様子もチラッと… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wi-Fi対戦は16人!?『マリオカートWii』新コースの様子もチラッと…

家庭用ゲーム Wii




まさかのホイールアタッチメントを標準装備して生まれ変わる、マリオカートWii(仮)。もう一つのトピックは、なんといっても据置機で初めての本格的なオンライン対応ですが、どうやら最大16人になるみたい。これまでの一人プレイよりもずっと多い、オンラインならではの大乱闘バトルで、新しいゲーム性にも期待できるかも。


[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=2989]E3の発表時[/url]から新作ではかなりの台数のカートが走っていましたが、今回イギリスの[url=http://gonintendo.com/?p=24423]Official Nintendo Magazine[/url]に掲載された記事によると、オンラインでのプレイ人数は一挙16人。シリーズでおなじみのバトルモードもオンラインに対応し、新たにジャンプ中のスタント要素が加わるそうです。これはきっと、あのハンドルを使ってグワーッと動かす予感!





さらに気になるコースは、DS版までに含まれていたものがWii仕様になって帰ってくる他、勿論新しいコースも含まれます。今回スクリーンショットは明らかになっていませんが、以前海外サイトの[url=http://www.computerandvideogames.com/article.php?id=170405]CVG[/url]が発表された動画から頑張って集めたところによると、ただいま判明している新しいコースはこんな感じ。

[size=x-small]新コースその1、キノコのトンネルコース[/size]


[size=x-small]新コースその2、ワリオの鉱山コース[/size]


[size=x-small]新コースその3、ベビーマリオの牧場コース[/size]


オフィシャルマガジンの記事によれば、DS版マリオカート(海外では第1弾)から最初にWi-Fiコネクションを軌道に乗せたように、今回も任天堂は同様の期待をマリオカートにかけているそう。DS版はオンラインだと4人でしか遊べなかったので、マリオカートとしてはストイックな感じになってましたが、今度はまるで別物になること間違いなし。

一方で、DS版のWi-Fiコネクションだと4人でも快適とは言い難い、わりと原始的なマッチングシステムだっただけに、一挙16人にもし増えるのならこの辺の環境含めて期待したいところ。次こそはWiiのオンラインにも本気を見せてくれると嬉しいのですが、年末の発売ラッシュを過ぎた後の目玉タイトルになりそうな今度のマリオカート、海外ではただいま2008年春の発売予定になっています。
[size=x-small](ソース: [url=http://gamernode.com/News/4039-Mario-Kart-Wii-to-feature-16-person-online-multiplayer/index.html]GamerNode: "Mario Kart Wii to feature 16-person online multiplayer"[/url])[/size]

※[b]Update[/b]: 海外で話題を呼んだ16人対戦といった部分について、Official Nintendo Magazine誌はさきほど、雑誌の推測であり公式なものではないと[url=http://www.n4g.com/wii/News-65729.aspx]訂正を出しました[/url]。やはりネットワークが絡むだけに、この辺は土壇場まで様子を見る必要がありそうです……。

※[b]Update[/b]: 16人とは行きませんでしたが、後の[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=3881]カンファレンス[/url]で最大12人対戦への対応が公式に発表されました!

 
【関連記事】
E3 07: 特製ハンドルとWi-Fi対戦!『マリオカートWii』発表動画と新着ショット
E3 07: FPSもバッチリ!?『Wii Zapper』生まれ変わったガンアタッチメント動画
またまた新アイテム! Wii用操縦桿アタッチメント

ニンテンドーWi-Fiコネクションは500万ユーザー突破!最近の人気タイトルは?
Here We Go!ビッグでキュートなラジコン版マリオカート動画
リアルで『マリオカート』を再現

祝・発売日決定『マリオギャラクシー』他スマブラ、ナイツ…海外版ボックスアート7連発
最後まで遊んでみてね!『Metroid Prime 3: Corruption』宮本氏らが隠しメッセージ
海外レビューハイスコア『Metroid Prime 3: Corruption』

(C) Nintendo Co., Ltd. All rights reserved.

 



 
《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【TGS2017】PS4/PCオンライン宇宙戦艦ゲーム『Fringe Wars』セッションレポ―戦艦同士の多人数バトルが熱い

    【TGS2017】PS4/PCオンライン宇宙戦艦ゲーム『Fringe Wars』セッションレポ―戦艦同士の多人数バトルが熱い

  2. 【TGS2017】10分でも5時間でも楽しめるゲームに…『Destiny 2』開発者によるメディアセッションレポ

    【TGS2017】10分でも5時間でも楽しめるゲームに…『Destiny 2』開発者によるメディアセッションレポ

  3. 【TGS2017】VRとマイクを使った新感覚ホラー『Stifled』…“声”が鍵となるシステムとは【UPDATE】

    【TGS2017】VRとマイクを使った新感覚ホラー『Stifled』…“声”が鍵となるシステムとは【UPDATE】

  4. 『Halo』シリーズのXbox 360向け4作品がXbox One下位互換機能に一挙対応!

  5. 【TGS2017】『スチームワールド ディグ 2』日本語版発表!『SteamWorld Heist』も日本語化進行中

  6. 期待作『レッド・デッド・リデンプション 2』の新情報が近日公開か!―Rockstarが気になる予告

  7. 『モンスターハンター:ワールド』加工屋/オトモアイルー含むハンター必見の最新情報!

  8. 本格レースシム『Project CARS 2』がPS4/Steamで国内向けに発売

  9. 【TGS2017】『バイオハザード7』無料EP「Not A Hero」プレイ動画が公開!ゴールドエディションカプコン限定版も

  10. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

アクセスランキングをもっと見る

page top