『Halo 3』リミテッドエディションの取り扱い注意!ディスク面に傷が! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Halo 3』リミテッドエディションの取り扱い注意!ディスク面に傷が!

家庭用ゲーム Xbox360

いよいよ日本でも明日解禁となる[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=halo+3&kcatid=&x=0&y=0]Halo 3[/url]。「もうフライングゲット〜!」という方も居るかも知れませんね。注意してもらいたいのは、リミテッドエディション。缶パッケージへのディスクの着脱が甘いものがあるようで、輸送中に離脱し、ディスク面に傷が付いてしまった例があります。




Xbox 360のゲームタイトルで缶パッケージだったものは、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=gears+of+war&kcatid=&x=0&y=0]Gears of War コレクターズエディション[/url]があります。ディスク収納方法はブックタイプのもので、離脱はほとんどなかったようです。しかし、Halo 3は[b]缶パッケージ蓋の裏に直接着脱する[/b]という、あまり(ほとんど?)聞いたことのない収納方法。ムービーを見てもらうとお分かりかと思いますが、特殊なものとなっています。そのため、着脱の甘いロットに当たってしまうと、輸送中にディスクが外れて負傷してしまうそうです。海外での報告も多くなってきているようですが、購入して商品が入手出来たら、あまり動かさずに開封してディスクの状態を確かめましょう。もし、ディスク読み取り面に傷が付いていたら、早急にマイクロソフトサポートセンターへ連絡して下さい。傷が付いたままプレイすると、Xbox 360本体へも悪影響が出ることがあります(最悪な場合はレッドリング)。十分注意しましょう!

※補足:日本版リミテッドエディションには、ディスク離脱防止の緩衝材が入っていますので傷が付くことは無いようです。下のムービーはオーストラリア版のもの。同じものが日本版にも採用されているそうです。



[size=x-small](ソース: [url=http://xbox360.qj.net/Australian-Halo-3-Limited-Edition-comes-with-protective-foam-/pg/49/aid/103323]QJ.NET[/url])[/size]

【関連記事】
日本版発売直前!『Halo 3』ムービー集
『Halo 3』Legendary Editionが米国で在庫アリ?発売週には売り切れ確実
『Halo 3』オンライン最大4人によるキャンペーンCo-opプレイが可能に!

Halo 3の関連記事をGame*Sparkで検索!
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

    海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

  2. 『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

    『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

  3. Xbox Oneパッケージ版『Minecraft: スーパー プラス パック』の発売が延期に

    Xbox Oneパッケージ版『Minecraft: スーパー プラス パック』の発売が延期に

  4. 『レインボーシックス シージ』GROM新オペレーター“Zofia”吹替え紹介トレイラー

  5. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  6. 『モンハン:ワールド』動画で観るモンスターの生態―「モンスターハンター:ワールド図鑑」第1弾公開

  7. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  8. 『ゴッド・オブ・ウォー』、『Ghost of Tsushima』などPS4用新作ソフトウェア映像5本が公開に!

  9. 【特集】PS4『サドン ストライク 4』過酷な戦場で役立つ戦術10選―新兵向け基本のキからネタ戦術まで

  10. 『STAR WARS バトルフロント II』キャラアンロックのクレジットを75%減少―大きな議論受け

アクセスランキングをもっと見る

page top