デベロッパーの有名どころ、Free Radicalが新しい給料制度を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

デベロッパーの有名どころ、Free Radicalが新しい給料制度を発表

家庭用ゲーム PlayStation 2



ゲーム開発といえば、我々ユーザーからすれば羨望の眼差しを送られる仕事であるとともに、過酷な環境であることも知られています。大手のパブリッシャーの従業員はともかく、開発会社はその過酷な労働に見合った給料を得られていないともいわれています。一般的に固定給な環境で、開発締切が迫る中、週末を返上し、徹夜を重ねてもそれに見合った収入とはなっていないのが現状のよう。そんな中、Time SplitterやHazeの開発で知られるFree Radical Designは[b]"Overtime"[/b]と呼ばれる新しいシステムを導入します。


余分に働いた分だけ追加でお金を支払う、いわゆる残業手当のようなものですが、これがこの世界ではなかなか画期的なんだとか。「これはゲーム産業全体において行われる必要がある方法です」とはFree RadicalのファウンダーSteve Ellis氏の言葉。このシステムは既にインディーデベロッパー達の間では行われているようですが、一般的にはまだ普及していないということで先ずはそこが驚きですね。開発費が高騰していく現状で、著名なデベロッパーが乗り出したこの"改革"は波及していくでしょうか。
[size=x-small](ソース: [url=http://kotaku.com/gaming/show-them-the-money/haze-developer-pioneers-radical-new-pay-system-called-overtime-305869.php]Kotaku[/url]) (イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/shadphotos/1311527517/]Flickr[/url])[/size]

【関連記事】
Electronic Artsが、日本の開発スタジオを閉鎖に!
クローズドドア…『Shadowrun』の開発会社FASA Studioが閉鎖に
時間とお金の無駄?『S.T.A.L.K.E.R.』の開発者がDirectX10を語る




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. バトルロイヤルゲーム『H1Z1』のPS4向けオープンβが海外でスタート

    バトルロイヤルゲーム『H1Z1』のPS4向けオープンβが海外でスタート

  2. ディストピアアクションADV『We Happy Few』がオーストラリア審査機関で分類拒否、発禁か

    ディストピアアクションADV『We Happy Few』がオーストラリア審査機関で分類拒否、発禁か

  3. 『フォートナイト』v4.2アップデート配信―待望のジェットパックやレジェンド武器だらけの期間限定モードも

    『フォートナイト』v4.2アップデート配信―待望のジェットパックやレジェンド武器だらけの期間限定モードも

  4. 【吉田輝和の絵日記】『シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-』犯人はお前だ!え、違う?間違えました……あやふや推理アドベンチャー

  5. 『ディビジョン』はまだ終わらない!新イベント「ONSLAUGHT」開催ー新たなリワードを入手せよ

  6. 『レインボーシックス シージ』イタリア新オペレーターはこう使え!「Operation Para Bellum」国内向け解説映像

  7. 『フォートナイト バトルロイヤル』「ジェットパック」導入で"自滅"プレイヤー急増中?

  8. アンドロイド企業の裏に潜む闇…『Detroit: Become Human』吹き替え版ショートフィルム第1弾

  9. 『The Elder Scrolls Online』拡張「Summerset」PC向け早期アクセス開始ー映画さながらのトレイラーも

  10. いつでもどこでもWii U体験?海外ユーザーが“ウェアラブルWii U”を作成―フードにはプロジェクターが

アクセスランキングをもっと見る

page top