Game*Spark 2007年9月の人気記事 TOP20+(プラス) | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Game*Spark 2007年9月の人気記事 TOP20+(プラス)

家庭用ゲーム PlayStation 2



9月にご紹介したニュースで、より多くの読者に読んでいただいた記事をランキング形式でご紹介。併せて「来訪ワードTOP10」と「登場タイトルTOP5」もお届けします。

[b]■人気記事TOP20[/b]

1位:『サイレントヒル5』かなり不気味なスクリーンショット……
2位:『大きな影響力を持つFPSゲーム』BEST15
3位:TGS 07: 『東京ゲームショウ 2007で最も期待する新作トップ10』ダイジェスト
4位:『Far Cry』、『Ghost Recon』などの名作が無料でプレイ可能に?
5位:『サイレントヒル5』ファーストルックムービー
6位:様々な家庭用ゲーム機をポータブル化!
7位:発売まであと少し!新型『PSP-2000』海外サイトのQ&Aプレビュー
8位:『バイオハザード5』をWiiでも発売してください!海外で嘆願書が提出
9位:夏の終わりに…『オブリビオン』10,000個のスイカが投下される動画
10位:悶絶…103インチのプラズマTVでゲームプレイ動画


11位:『Halo 3』発売前に箱を開けたら一発解雇!GameStop全従業員に異例の通達
12位:大画面でタッチ!ノートPCサイズのビッグなDS本体『Jumbotron DS』
13位:全然違ウ!海外版カバーアート『零〜zero〜(Fatal Frame)』
14位:『Halo 3』リミテッドエディションの取り扱い注意!ディスク面に傷が!
15位:いつかは日本にも…?80GBモデルのPS3に対応した最新互換性リストが公開
16位:『Skate』デモ版での壮絶なバグを発見……のムービー
17位:スピード感が爽快! 『SEGA Rally Revo』ゲームプレイ動画
18位:本日の一枚『えー!? PS3版のHalo 3!?』
19位:『Halo 3』はゲーム内で野球ができる!?
20位:TGS 07: 『ファイナルファンタジーXIII』他、スクエニのCMT観覧インプレッション

今月は特定の記事がずば抜ける、という感じではなく20位までほぼ同じくらいのページビューでした。サイレントヒル5が上位に2つ入っているのが目立ちますね。東京ゲームショウ関連は2つランクイン。Game*Sparkでは大々的にとりあげる、というスタンスでもなかったのでこれくらいでしょうか。Halo 3とホリデーシーズンにはさまれる形の10月。なにか「とんでもない」ビッグニュースがあるでしょうか?

* * *


[b]■来訪ワードTOP10[/b]

このカテゴリでは、検索エンジンを使ってGame*Sparkにたどり着くきっかけとなったワードをご紹介。つまり、そのワードが多く検索で使われ、それに対してGame*Sparkのコンテンツが比較的たどり着き易い位置にあったと想像できます。

1位:[b]gamespark[/b]
2位:[b]game spark[/b]
3位:[b]ゲームスパーク[/b]
4位:[b]bioshock[/b]
5位:[b]call of duty 4[/b]
6位:[b]サイレントヒル5[/b]
7位:[b]メタルギアソリッド4[/b]
8位:[b]halo3[/b]
9位:[b]two worlds[/b]
10位:[b]バイオハザード5[/b]

Game+Spark関連の上位3強は変わらず。海外ビッグタイトルの筆頭、BioShockとCall of Duty 4も先月と同じ順位をキープしていますね。今月はカナ入力の日本語タイトルが上位にランクインしたのが大きな変化といえます。最近では特に日本版タイトルも海外先行で情報が出てくることが多くなってきました。サイレントヒル5も7月のE3あたりから既に登場しています。北米ではXbox 360とPS3での発売が決まっていますが、日本ではPS3でのみ発売予定です。Two Worldsは“オブリビオン”っぽさで注目されているタイトル。Xbox 360アジア版の発売が滞っていましたが、今月末〜来月にようやく発売となるようです。

* * *


[b][size=medium]■登場タイトルTOP5[/size][/b]

このカテゴリでは、Game*Sparkが記事として取り上げた回数の多いゲームタイトルをご紹介。今月はこのゲームがHotだった、という証であるとともに、Game*Sparkのスタッフの偏向ぶりがうかがえる、かもしれません。[size=x-small](記事名にタイトル名が登場するものに限りピックアップ)[/size]

1位:Halo 3
2位:Crysis
3位:God of War: Chains of Olympus
4位:Heavenly Sword
4位:Call of Duty 4: Modern Warfare
5位:PGR 4 -Project Gotham Racing 4-


先月のBioShockほどではないにしろ、Halo 3がやはりダントツトップ。Game*Sparkで取り上げているということは、それだけ海外でも話題になっていたという証。セールスの面でも北米では初週からダブルミリオンとお化けタイトルっぷりを示しました。Xbox 360ユーザーの熱い支持が感じられます。BioShockほど取り上げられなかったのは、かなり早い段階でGold(マスターアップ)となったので、発売月に新情報がそれほどなかったからかも。そして、9月の注目は携帯機の情報が多く取り上げられたこと。ようやくGod of WarのPSP版という海外発のビッグタイトルが登場したのですが、これに続くタイトルはちょっとまだ出てきてない感じです。

今月は東京ゲームショウがありましたが、それほどGame*Spark=「ニュースサイト」として魅力的な情報が無かったのも事実。だいぶ先になりますが、次のビッグイベントはGDC(Game Developers Conference)です。来年2月18日よりサンフランシスコで行われる予定となっています。年末にかけてビッグタイトルが一斉リリースされ、来春発売のゲームの情報も多く出ている中、来年の初めっていったいどうなってるんでしょうね。想像がつきません……。

[size=x-small](イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/pockafwye/495590553/in/set-72057594112210365/]Flickr[/url])[/size]

※これらのランキングは、Google Analyticsの統計を基にしています。

【関連記事】
Game*Spark 2007年8月の人気記事 TOP20+(プラス)
Game*Spark 2007年7月の人気記事 TOP20
Game*Spark 2007年6月の人気記事 TOP20
Game*Spark 2007年5月の人気記事 TOP20
Game*Spark 2007年4月の人気記事 TOP20




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Bloodborne』PSX2014の“炎の死体の巨人”が3年越しに発見される

    『Bloodborne』PSX2014の“炎の死体の巨人”が3年越しに発見される

  2. 古き良きSFドット絵ADV『2064: Read Only Memories』PC/PS4日本語版配信開始!

    古き良きSFドット絵ADV『2064: Read Only Memories』PC/PS4日本語版配信開始!

  3. PS4向け『地球防衛軍4.1 WTS』配信開始―「とにかく避ける」「とにかく撃つ」「すべて破壊する」縦STG!

    PS4向け『地球防衛軍4.1 WTS』配信開始―「とにかく避ける」「とにかく撃つ」「すべて破壊する」縦STG!

  4. 『FINAL FANTASY XII TZA』世界累計出荷+DL販売数が100万本突破―記念トレーラーの公開や専用テーマ・パッチも配信

  5. 「Amazon サイバーマンデーセール」でNintendo Switch限定版が販売決定!

  6. スイッチ版『LEGO ワールド 目指せマスタービルダー』発売&最新トレイラー公開―最新アプデでオンラインマルチプレイ対応に!

  7. 『マーベル VS. カプコン:インフィニット』新キャラ3体の海外ゲームプレイ映像!

  8. 『マインクラフト』次期大型アップデートが海外予告、多彩な「水」関連要素が実装

  9. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  10. 『スプラトゥーン2』「ガチアサリ」や新ステージなど見逃せない情報が満載な「やったぜ!スーパー!なアップデート」動画を公開!

アクセスランキングをもっと見る

page top