噂の『ICO』チームは、現在"続編"を作っているかも……SCE役員曰く | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂の『ICO』チームは、現在"続編"を作っているかも……SCE役員曰く

これまでにないアーティスティックな個性溢れる世界観をビデオゲームの表現にもたらして、日本以上に海外でも高い評価を受けた、SCE Japan Studioの上田文人氏による、通称ICOチーム。次世代機での新作に、首を長〜くして待っているファンには、ちょっと嬉しいお知ら

家庭用ゲーム PS3
[size=x-small]今見るとなんとも次世代先取りの空気感に満ちたICOの表現力。振動機能の復活も地味に嬉しいところ……[/size]




これまでにないアーティスティックな個性溢れる世界観をビデオゲームの表現にもたらして、日本以上に海外でも高い評価を受けた、SCE Japan Studioの上田文人氏による、通称ICOチーム。次世代機での新作に、首を長〜くして待っているファンには、ちょっと嬉しいお知らせ。次の新作は、なにやら"続編"という話なのですが、さて……。




海外のオフィシャル誌OPM UK版に、今回数百通の質問メールを送ったという、熱心な[url=http://teamicogamers.blogspot.com/2007/10/opm-uk-stalks-team-ico-for-us-no.html]海外ファンサイト[/url]が伝えるところによると、そのうちの1通が採用されて、本誌に掲載されたそうです。その質問内容はもちろん、ICOチームの新作ついて何でもいいから聞かせて!


2ヶ月ほど前、Team ICOが今何をしているかをソニーのボス、Kaz Hirai氏に尋ねました。彼はだんまりを決め込んでいましたが、他の役員の一人が思わずこう言ったのです。「Team ICOは、間違いなく続編をやってるよ」

怖いもの知らずなウチの記者は、即座に尋ね返しました。「え! それってICOの続編ですか?Shadow of the Colossus(ワンダと巨像 ) の方ですか!?」

……次の瞬間、僕らはみんな突然意識を失ってしまいました。

***** ***** *****


どうやら、彼らにも確かなことは何もわからないようです。しかし、次のゲームがある種の続編というのはファンにとって明るい話題です。それは、これまでのゲームと同じ舞台設定に基づくという意味かもしれません。



[size=x-small]海外ファンによるレゴ作品。巨像の頭の弱点には、しっかりワンダがいます![/size]



今年の初めには、SCEIのサイトで実際に[url=http://www.scei.co.jp/synthesis/career/wanda.html]『ICO』、『ワンダと巨像』チームによるPS3タイトルの新プロジェクトスタッフ募集[/url]が行われたこともあり、そ〜ろそろなにか新しい動きが見えてくるといいのですが……。


同じPS2の限られたハードウェアでも、あのICOからワンダと巨像のような表現にまで挑戦してきた実績を持つチームだけに、いよいよPS3になる次回作、続編といっても実際はやっぱり一筋縄ではいかないような。独自の世界観を、またこれまでにない鮮烈なスタイルで体験させてくれる、オリジナリティ溢れる日本の作品を期待したいですね。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.ps3fanboy.com/2007/10/04/sony-exec-on-team-ico-pretty-sure-theyre-doing-the-sequel/]PS3Fanboy: "Sony exec on Team ICO: 'pretty sure they're doing the sequel'"[/url])[/size]

 
【関連記事】
TGS 07: 『アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝』体験インプレッション
『Heavenly Sword』、ボハン役アンディ・サーキス氏インタビュー
フランスの学生さん達が作る不思議ア
ドベンチャー『Capucine』公式トレイラー


TGS 07: 今度は花?…新作『flOwer』発表トレイラー公開
E3 07: 『Patapon』『echochrome』…要注目のカジュアルゲームが続々PSNとPSPに!
『flOw』そのユニークなゲームデザインを開発元にインタビュー
パンクは死なず!『No More Heroes』須田剛一氏海外ロングインタビュー


『ワンダと巨像』クラシックコンサートは10点満点の感動!
傍若無人なコスプレで突撃する奴らが帰ってきた…それもGDC会場に乱入!?
GDC 07会場にて今年のGame Developers Choice Awardsが発表!


(C) Sony Computer Entertainment Inc. All rights reserved.


 



 
《Miu》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『DEATH STRANDING 2(仮題)』コジプロからも正式発表―既存キャストに加え忽那汐里さん等も起用

    『DEATH STRANDING 2(仮題)』コジプロからも正式発表―既存キャストに加え忽那汐里さん等も起用

  2. スクエニ新作『FF16』の最新トレイラーが公開!2023年6月22日に発売決定【TGA2022】

    スクエニ新作『FF16』の最新トレイラーが公開!2023年6月22日に発売決定【TGA2022】

  3. 『DEATHLOOP』『Ghostwire:Tokyo』のPS5独占は尊重とフィル・スペンサー氏語る―今後のベセスダのゲームに関してはケースバイケース

    『DEATHLOOP』『Ghostwire:Tokyo』のPS5独占は尊重とフィル・スペンサー氏語る―今後のベセスダのゲームに関してはケースバイケース

  4. 『FF16』コレクターズエディションの「フェニックス VS イフリート」フィギュアが最高にカッコいい!発売日は2023年6月22日

  5. 魔法パルクールアクションRPG『FORSPOKEN』PS5向け体験版配信!12月10日3時から新たなゲームプレイを含むショーケースも

  6. ベヨネッタの過去を描く絵画タッチのアクションADV『ベヨネッタ オリジンズ: セレッサと迷子の悪魔』発表!スイッチ向けに3月17日発売【TGA2022】【UPDATE】

  7. 『ファイアーエムブレム エンゲージ』エキスパンションパスが発表!2023年にはさらに3種の追加コンテンツも【TGA2022】【UPDATE】

  8. 『Horizon Forbidden West』DLC「Burning Shores」PS5向けに発表―2023年4月19日配信予定【TGA2022】

  9. 『クライシス コア -FFVII- リユニオン』限定版の再受注が実施決定!“先着順”で在庫も“非常に少数”

  10. クラッシュでMOBA!?オールスターな対戦ACT『Crash Team Rumble』発表【TGA2022】

アクセスランキングをもっと見る

page top