海外レビューハイスコア『Company of Heroes: Opposing Fronts』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『Company of Heroes: Opposing Fronts』

PC Windows



●[b]GamePro: [size=medium]9.0[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―ほとんどの拡張パックと呼ばれるものは、Relicが適当として考えた新しい機能ほど満足のいくものではない。2つのまったく新しい陣営、同じ数で広範囲なキャンペーンモードと、どんなプレイヤーでも何ヶ月かは釘付けにしておくのに十分なマルチプレイモードがある。

●[b]IGN: [size=medium]8.8[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―マルチプレイモードも含め、まったく新しい2つの陣営と多くのミッションが含まれているキャンペーンモードは実力が試されるところだ。Company of Heroes: Opposing Frontsは、前作を楽しんだプレイヤーにお奨めできる。

●[b]CVG: [size=medium]8.2[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―シングルプレイは、オリジナルならではの光る部分が不足している。しかし、2つの多様な陣営の追加は、マルチプレイが以前より更に中毒性があることを意味する。

●[b]GameSpot: [size=medium]8.0[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―確かに"Supreme Commander"のようなSci-Fiリアルタイムストラテジーはクールで新しい方向に進んでいる。しかし、WWIIリアルタイムストラテジーであるCompany of Heroesのように学ぶことはできない。Opposing FrontsでTHQとRelicは、考えるべきものを引き続き提供している。

●[b]EuroGamer: [size=medium]8.0[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―他のリアルタイムストラテジーはプレイヤーが突破するのに耐えるよりも、この程度までなら敵が発見しているという感覚がない。そこは複雑であって、心身を疲れさせる。そしてそれは正確に確立したCompany of Heroesのプレイヤーが欲しいものであり、とてもわずかだがオリジナルゲームがヒストリカルなウォーゲームを再び多くの人々にアピールしたことで、徐々に害されるのを心配している。


* * *


史実に則り、再現されたWWIIリアルタイムストラテジーとして人気を博した[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=company+of+heroes&kcatid=&x=0&y=0]Company of Heroes[/url]。そのスタンドアロンな拡張パックとして発売されたのが、この[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=101-11705&kword=company%20of%20heroes]Opposing Fronts[/url]です。操作性などは前作とほとんど変わっていませんが、英国第2軍とパンツァーエリートの2つの陣営が追加されています。これにより、キャンペーンも追加、マルチプレイによる対戦に戦略に幅が拡がり、面白さもアップしています。前作の使い易いインターフェイスはそのまま残され、戦力のバランスも大幅に調整されています。グラフィックはDirectX 10にも完全対応し、表現力が向上。あくまで拡張パックとしながらも、収録内容は充実しています。海外評価は前作との比較点が多く、堅調な評点とコメントとなっています。欧州戦線をより深く体験したいなら、是非プレイしてもらいたいタイトルです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.metacritic.com/games/platforms/pc/companyofheroesopposingfronts]Metacritic[/url])[/size]

【関連記事】
GC 07: いよいよ開幕!ライプツィヒ『Games Convention 2007』出展タイトルリスト
最新技術でどう変わる?『Company of Heroes』DirectX 9vsDirectX 10
『Company of Heroes: Opposing Fronts』ベータテスト開始!ムービーも

Company of Heroesシリーズの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)THQ, (C)Relic All Rights Reserved.
《Taka》

PC アクセスランキング

  1. 『マーベル VS.カプコン:インフィニット』に「スパイダーマン」「フランク・ウェスト」ら4キャラ参戦!

    『マーベル VS.カプコン:インフィニット』に「スパイダーマン」「フランク・ウェスト」ら4キャラ参戦!

  2. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード海外映像!OBTも実施予定

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード海外映像!OBTも実施予定

  3. 『Wolfenstein II』TV風面白映像―ドイツ語が喋れなければ…「再教育!」

    『Wolfenstein II』TV風面白映像―ドイツ語が喋れなければ…「再教育!」

  4. 週末セール情報ひとまとめ『タイタンフォール 2』『DOOM』『ミラーズエッジ カタリスト』『SHADOW WARRIOR』他

  5. 現実世界の地滑りを反映して『American Truck Simulator』がゲーム内の一部幹線道路を封鎖

  6. カードゲームが格ゲーに!『Fantasy Strike』Steam早期アクセス決定

  7. サバイバルホラー『Darkwood』早期アクセスから3年を経て正式発売へ

  8. 『PUBG』発売4ヶ月で500万本セールス到達か―SteamSpy統計

  9. 王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

  10. 『PUBG』海外人気ストリーマーが「故意のチームキル」でBAN

アクセスランキングをもっと見る

page top