『SimCity Societies』最新スクリーンショット 英国BPと協力して制作! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『SimCity Societies』最新スクリーンショット 英国BPと協力して制作!

PC Windows

以前のSimCityよりも数段バージョンアップした、SimCity Societies。最新スクリーンショットが掲載されていましたので、一部をご紹介します。なお、このタイトルはイギリスのエネルギー関連企業・BP p.l.cとEAが協力して制作されているとのこと。本格的なSimCityが誕生しそうです。


住宅街。草木など緑が豊富にあります。


都市を望む発電所。雲行きが怪しいですね……。


風が強い地域では、こういう風力発電用風車が結構ありますよね。


都市部ではソーラー発電を。明るい時間帯に蓄電しましょう!


今作は効率的な都市建設だけでなく、環境を留意した非常に詳しいシステムが盛り込まれているとのこと。発電施設や気候変動などの関係でイギリスBPと協力し、地球への環境問題といった、世界的に現在重要視されているテーマも含めているそうです。ゲームのシステムも、建物のドラッグ&ドロップによる配置など、インターフェイスは今までより若干簡単になったそうで、初心者でも入り込みやすいゲームになっているかも知れませんね。このゲームにより、環境問題が一層理解できるかも?11月13日発売予定、価格は6,980円(税込)です。只今、予約受付中!
[size=x-small](ソース・イメージ: [url=http://www.computerandvideogames.com/article.php?id=173460]CVG[/url], [url=http://kotaku.com/gaming/environment/ea--bp-add-global-warming-threat-to-simcity-309156.php]Kotaku[/url])[/size]
参考:[url=http://ja.wikipedia.org/wiki/BP_%28%E4%BC%81%E6%A5%AD%29]ウィキペディア(BP)[/url]

【関連記事】
『SimCity Societies』自由に街作り!の最新トレイラー
次世代シムシティー!『SimCity Societies』詳細プレビュー&最新イメージ
シムシティー本編も久々に復活…舞台はもちろんPC!『SimCity Societies』

SimCityの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Electronic Arts All Rights Reserved.
《Taka》

PC アクセスランキング

  1. テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

    テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

  2. 『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

    『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

  3. 『STAR WARS バトルフロント II』米国ハワイ州でも規制の動きか

    『STAR WARS バトルフロント II』米国ハワイ州でも規制の動きか

  4. 初代『Mafia』のSteam版が販売再開!―ライセンス楽曲は削除に

  5. 『グウェント』ストーリーキャンペーン配信延期―パブリックベータ開発ロードマップも発表

  6. 『ワールド オブ ファイナルファンタジー』Steam版配信開始!―『FF』キャラたちが可愛くなって大冒険

  7. クリッカー系RPG『Clicker Heroes 2』F2P廃止へ―「我々は課金中毒のプレイヤーから収益を得るのを望んでいない」

  8. Steamユーザーレビュー表示順決定方法が変更―レビュー評価割合非表示/大量評価者の重み削減

  9. 惑星開拓シム『RimWorld』がベータ版突入―「正式版前の最後の主要コンテンツ拡張」

  10. 『LoL』新チャンピオン「超常の遊び ゾーイ」実装、神出鬼没の悪戯ガール!

アクセスランキングをもっと見る

page top