オーストラリアで『Soldier of Fortune: Payback』が販売禁止!? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

オーストラリアで『Soldier of Fortune: Payback』が販売禁止!?

PC Windows



オーストラリアとニュージーランドで販売・上映されるゲームや映画のレーティングを定めているOffice of Film and Literature Classification(オーストラリア司法省フィルム文献分類管理局)は自国での[b]Soldier of Fortune: Payback[/b]の販売を禁止しました。



大量の血しぶきが出る近距離での銃撃戦、地面や壁に飛び散る血液、四肢の分断、切断面から吹き出る血、そしてもがき苦しむ人間。このゲームの表現はMA15+(OFLCの定めるゲームにおけるレーティングの最高のもの)を超過する強烈なインパクトがあるとOFLCの広報担当者は話しています。この決定に対してパブリッシャのアクティビジョンオーストラリアはコメントを拒否。



ドイツの暴力表現規制が厳しいのは良く知られていますが、OFLCのレーティングも厳しく今までに発禁処分になったゲームはいくつもあります。今年ではミッドウェイのBlitz: The Leagueが、過去にはGrand Theft AutoシリーズやPostalシリーズ、Manhunt等も発禁処分になっています。

ただこの作品に関しては前作で設定をまるっきり変更してドイツでも強引に発売した経緯がありますから今回も何か面白い?ことをやってくれるかもしれませんね。もちろん北米等では問題はなく来月11日発売が予定されています。

[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/news/6181240.html?tag=latestnews;title;0]Gamespot[/url])[/size]

【関連記事】
これはヤバイ!『Soldier of Fortune: Payback』初公開プレイムービー
シリーズ最新作『Soldier of Fortune: Payback』初公開スクリーンショット!
ソルジャーオブフォーチュン最新作『Soldier of Fortune: Pay Back』が開発中!

Soldier of Fortune: Paybackの関連記事をGame*Sparkで検索!




《Micchan》

PC アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『ニーア オートマタ』『DARK SOULS III』『PREY』『バイオ7』『ベヨネッタ』他

    週末セール情報ひとまとめ『ニーア オートマタ』『DARK SOULS III』『PREY』『バイオ7』『ベヨネッタ』他

  2. 『Arma 3』スピンオフの無料FPS『Argo』正式配信開始!―Co-opモードも搭載【UPDATE】

    『Arma 3』スピンオフの無料FPS『Argo』正式配信開始!―Co-opモードも搭載【UPDATE】

  3. 人気ADV『Machinarium』が“Definitive Version”に刷新―Steam版にも日本語追加

    人気ADV『Machinarium』が“Definitive Version”に刷新―Steam版にも日本語追加

  4. 『PUBG』開発元、XB1版以外の可能性を否定せず?―海外報道

  5. 名作RTS外伝『Homeworld: Emergence』GOG配信開始!―『Homeworld: Cataclysm』が名称変更して復活

  6. 『CoD:WWII』Headquarters詳細判明―「最も野心的で革新的な機能」

  7. ゲーム版『13日の金曜日』ジェイソンから逃げまくるゲーム映像

  8. 『P.T.』風ホラー『Visage』最新映像―この館、何かがいる…

  9. 初代『Killing Floor』がHumble Storeで48時間限定無料配布!―FPSセール実施中

  10. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

アクセスランキングをもっと見る

page top