修理から戻ってきたXbox 360に搭載 さらにビッグになったヒートシンク | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

修理から戻ってきたXbox 360に搭載 さらにビッグになったヒートシンク

家庭用ゲーム Xbox360



ハードウェア構成のアップデートが知らず知らず行われているXbox 360ですが、以前のヒートシンクよりさらにパワーアップしたものが登場した模様。MaxconsoleにてLogic-Sunriseというサイトでアップされた[url=http://www.maxconsole.net/content_img/lgsn.jpg]画像[/url]が掲載されています。修理から戻ってきたら新しくなっていた、というのは前回お伝えしたものと同じ状況。前回と違うのか分かりづらいですが、ちょっと大きくなっているかも?Microsoftはコスト削減やパフォーマンス向上などの目的のため、定期的にコンソールの構成要素を更新するとしており、これからも通称「レッドリング・オブ・デス(RRoD)」の対策としてこれらの改善は行われていくと思います。
[size=x-small](ソース、イメージ: [url=http://www.maxconsole.net/?mode=news&newsid=22309]Maxconsole: Newly repaired Xbox 360's come back with an even bigger heatsink to combat RRoD[/url])[/size]

【関連記事】
Xbox 360本体が国内で値下げに HDMI端子搭載のバリューパックも登場
修理したらグレードアップ?!Xbox 360の新冷却パーツは発熱対策なの?
BenHeck氏が指南。Xbox 360を分解せずに発熱対策されているかを見極める方法
65nm "Falcon" CPU 遂に登場!Halo 3特別版コンソールにて発見
《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『バトルフィールド 1』春季アップデートが実施!―小隊機能の追加など

    『バトルフィールド 1』春季アップデートが実施!―小隊機能の追加など

  2. 『Call of Duty: WWII』ゾンビモードはナチスが絡む「まったく新しい物語」

    『Call of Duty: WWII』ゾンビモードはナチスが絡む「まったく新しい物語」

  3. 限界の先へ!『DiRT 4』恐れ知らずの最新海外トレイラー

    限界の先へ!『DiRT 4』恐れ知らずの最新海外トレイラー

  4. 『ペルソナ5』海外向け映像配信ガイドライン改訂、最終章を除き配信可能に

  5. 『オーバーウォッチ』D.Vaなど『HotS』スキンは通常ルートボックスからも

  6. PS4版『ニーア オートマタ』日本&アジアの累計出荷・DL販売本数が50万本を突破、記念セールが開催

  7. 1時間24分台!『DARK SOULS III』DLC込全ボス撃破スピードラン【UPDATE】

  8. PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

  9. シリーズ最新作『DiRT 4』がPS4/XB1向けに7月27日国内発売!―最新トレイラーも2種公開

  10. 2Kが国内PS StoreでGW特大セールを実施、『XCOM 2』『ボダラン2』など最大75%オフ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top