『Great Battles of the Middle Ages』壮大でリアルなストラテジーが登場! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Great Battles of the Middle Ages』壮大でリアルなストラテジーが登場!

PC Windows

フランスとイングランドの百年戦争をテーマとした、[b]THE HISTORY CHANNEL Great Battles of the Middle Ages[/b]が、2008年にPC、Xbox 360、PS3、Wii、PS2で発売されます。最近の傾向と比べると、海外ではちょっと珍しいターンベースストラテジーシステムを採用。グラフィックは非常に綺麗です。


特徴は次の通りです。


・次世代エンジンによる、アドバンスドシェーダーとライティングの効果を使った美しいビジュアル。

・プレイヤーは歴史の年表の範囲内で、時と場所を決定する自由な形式の探索マップを使用して戦う。

・20以上の異なるユニットは、すべて正確に研究され、驚くほど詳細で注意深くモデリングされている。

・武器や盾は、プレイヤーによりそれぞれのユニットに追加できる。これにより、ほぼ無限とも言える装備の組み合わせが可能となっている。

・あらゆる装備の変更により、ユニットのモデル外装デザインも変化する。これまでこの種のカスタマイズは、同じようなスケールでは不可能だった。

・100以上の独特なスキルで、あなたのチームをスペシャライズしていこう。

・あなたの割り当てた装備にマッチするよう、アニメーションと振る舞いが変化する。

・プレイヤーは、黒太子の下でイギリス人となるか、ジャンヌダルクの下でフランス人となるか選択できる。

・ゲームのプレイ内容により、史実イベントに影響が発生する。

・戦いに於いて、ボーナスやペナルティが与えられる革新的なBattle Card Systemを採用。

・これまでに作製されたものの中で、最も詳しく現実的な中世の戦闘モデルである。

・特別な待ち伏せ攻撃のミッションがある。

・ゲームエンジンによるシーンは、数百時間にも上るTHE HISTORY CHANNELのライブラリと組み合わされ、ストーリームービーとして作成されている。

・完全に新しいコントロールとバトルシステムは、コンソール(次世代機)とPCで機能するよう設計されている。

・LANとインターネットを介したマルチプレイモードを搭載。




カードを使ったバトルシステムで戦闘を行うようですね。これなら、ストラテジー初心者でも取っ付きやすいのではないでしょうか?LANとインターネットを使って対戦も可能とのことですが、異機種間対戦(PC vs Xbox 360)が出来るかは分かっていません。これからも情報が入り次第、お伝えしていく予定です。
[size=x-small](ソース・イメージ: [url=http://www.strategyinformer.com/xbox360/historychannelgreatbattlesofthemiddleages/]Strategy Informer[/url])[/size]

(C)Slitherine Software All Rights Reserved.
《Taka》

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』過去3ヶ月にチーター25,000人BANを報告

    『PUBG』過去3ヶ月にチーター25,000人BANを報告

  2. 『PUBG』まもなく配信の6月度アップデート内容公開!新武器2種も実装

    『PUBG』まもなく配信の6月度アップデート内容公開!新武器2種も実装

  3. ド本格オープンワールドFPS『Escape from Tarkov』CBTが7月実施

    ド本格オープンワールドFPS『Escape from Tarkov』CBTが7月実施

  4. 脳侵入ホラー『Observer』サイバーパンクな最新映像!日本語対応も

  5. 『Wreckfest』に大幅更新、パブリッシャーもTHQ Nordicに決定

  6. BioWare大作『Anthem』は「スター・ウォーズ」「マーベル」のような"SF"に

  7. 豪華客船ADV『Titanic: Honor and Glory』の最新デモ公開!―美しく蘇るタイタニック号…

  8. 『PUBG』6月度アップデートではスポーンバランスも修正―VSSが支援物資から削除など

  9. スイッチ向け『スチームワールド ディグ 2』のSteamとPS4版が海外発表

  10. 血と肉片飛び散るVR剣闘士アクション『GORN』早期アクセスへ

アクセスランキングをもっと見る

page top