『Star Wars: The Force Unleashed』の新ムービーと新コンセプトアート公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Star Wars: The Force Unleashed』の新ムービーと新コンセプトアート公開

2008年春発売予定のスター・ウォーズファン大注目[b]Star Wars: The Force Unleashed[/b]。そのスタッフインタビューと共にPSP版のゲームプレイ画面を観ることの出来るムービーが公開されました。

家庭用ゲーム PlayStation 2


2008年春発売予定のスター・ウォーズファン大注目[b]Star Wars: The Force Unleashed[/b]。そのスタッフインタビューと共にPSP版のゲームプレイ画面を観ることの出来るムービーが公開されました。

PSP版ですが実際のゲーム画面は初公開ではないでしょうか。僅かながらですが主人公のライトセーバーアクションや、ストーリー以外のモード用と思われるスター・ウォーズ ユニバースの人気キャラクター達も観ることが出来とても興味深いです。



それから、The Force Unleashedの主人公の新しいコンセプトアートが公開されています。今作の主人公はダース・ベイダーの弟子という設定なので帝国サイドに属していると思うのですが、帝国サイドのストームトルーパーと戦うシーンが多く公開されるのは何故?単なるデモンストレーションなのか、主人公が帝国サイドに敵対する事があるのか、とても気になります。







何はともあれ未だ多くを語られていないダース・ベイダーのエピソード3とエピソード4を繋ぐストーリー、期待せずにはいられません。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.xboxygen.com/index.php?file=News&op=suite&news_id=5814]Xboxygen[/url]) [/size]

【関連記事】
『Star Wars: The Force Unleashed』のメイキングムービーが新たに公開
"Only"モード搭載で『Star Wars: The Force Unleashed』がWiiに登場!
E3 07: スター・ウォーズゲームの新着ムービーが多数公開
『Star Wars: The Force Unleashed』の新ムービーと超高解像度キャラアート公開

Star Wars: The Force Unleashedの関連記事をGame*Sparkで検索!

LucasArts and the LucasArts logo are registered trademarks of Lucasfilm Ltd. (c) 2007 Lucasfilm Entertainment Company Ltd. or Lucasfilm Ltd. & (r) or (tm) as indicated. All rights reserved.




《Ten-Four》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS名作『ドカポン!怒りの鉄剣』リマスター版、時代の流れに逆らえず「ぶっ〇す」表現緩和

    PS名作『ドカポン!怒りの鉄剣』リマスター版、時代の流れに逆らえず「ぶっ〇す」表現緩和

  2. 『三國志8リメイク』10月24日発売!数々の新要素やメインビジュアル公開

    『三國志8リメイク』10月24日発売!数々の新要素やメインビジュアル公開

  3. ニンテンドースイッチ、後継機が発売されないまま7年以上が経過。任天堂歴代据え置きハードの中でもトップの寿命に

    ニンテンドースイッチ、後継機が発売されないまま7年以上が経過。任天堂歴代据え置きハードの中でもトップの寿命に

  4. 渋谷舞台のARPG『REYNATIS/レナティス』はDay1パッチでバトル・探索・その他を改善―体験版からの調整内容が明らかに

  5. 人気ポーカーローグライク『Balatro』ニンテンドースイッチ向けのダウンロード販売が再開!

  6. PS5/PC向け新作5vs5ヒーローシューター『CONCORD』ベータ先行アクセス開始!

  7. 映画「ベスト・キッド」がベルトスクロールACTに!『The Karate Kid: Street Rumble』発表

  8. 幽霊調査ホラー『Phasmophobia』延期となっていたコンソール版はハロウィーンの時期にリリース―今年後半には価格引き上げも予定

  9. 『Cities: Skylines II』コンソール版10月発売予定を延期―安定性&パフォーマンスが目標に届かず

  10. 任天堂新作ホラー?『笑み男』海外版動画から内容が浮上…自殺や家庭内虐待の描写が含まれる高めのレーティングのダークな作品か?

アクセスランキングをもっと見る

page top