海外レビューハイスコア 『Clive Barker's Jericho』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Clive Barker's Jericho』

家庭用ゲーム Xbox360



GamePro: 9.0/10
その滑らかなスタイルと、驚異的なグラフィック、暗い雰囲気はリアルに目立っている。


GameZone: 8.0/10
Clive Barker's Jerichoは、不死者を扱った同じジャンルでの興味深く魅力的なゲームプレイを提供してはいない。その代わり、よりプレイしやすい状態でキャラクターを選択することができ、メインストリームとなる冒険は少しだけ怖がらせる程度だ。最悪の場合、反復的でさえある。しかし、ゲームのアクションと強さについては申し分ない。


Team Xbox: 7.8/10
これはアクションが詰め込まれたプレイ体験を、手堅いプロットとユニークなデザインが気味悪く接してゲーマーに提供されている。誰も通り魔がオスカー賞を獲得すると思っていないように、「Citizen Kane(市民ケーン)」がゲーム化されたようになっていることをJerichoに求めてはいけない。


EuroGamer: 7.0/10
独特のチームベースによる焦点と命令による大きな戦闘の変化により、そのジャンルに於ける多くの新しい基盤を壊してしまっている。


GameSpot: 6.5/10
劣ったレベルデザインがJerichoの素晴らしさだが、実現されていない可能性を阻害してしまった。



* * *


チームベースのホラーFPSアクションとして前人気が高かった、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=jericho&kcatid=&x=72&y=17]Clive Barker's Jericho[/url]。しかし、デモの配信と共にその期待は次第に薄れていってしまいました。それでもこのゲームの良さと、雰囲気の作り方は素晴らしい出来であり、一概に「ダメなゲーム」のレッテルを貼るには惜しいものを持っています。ホラーの巨匠とも言われるClive Barker氏監修により制作されたこのゲーム、確かに導入部分から謎が深すぎて、プレイヤーが理解不能のままストーリーが進んでしまう点で、大きなマイナス要素となってしまいました。その中にはもちろん、ゲーム性も含まれています。但し、このゲーム性に関しては個人的な意見が非常に疎らであり、相性が良い・悪いがハッキリしてしまう部分が多く見受けられます。海外評価の評点とコメントが、まさにそれを表しており、そういった意味でも最近では珍しい部類に入るタイトルではないでしょうか?(最高点は9.0、そして最低点が3.0です)

正直、このゲームを「ハイスコアにするのはどうか?」という議論が、筆者を含めてGame*Spark記者とも話し合われました。赤点は出ていますが、決して悪い内容ではなく、こういうゲームが受け入れられている事実がある、ということで採用しています。賛否両論があると思いますが、参考までに……。興味のある方は、是非プレイしてみて下さい。ちなみにドイツでは、本作は発禁となっています。[size=x-small](ソース: [url=http://www.metacritic.com/games/platforms/xbox360/clivebarkersjericho/]Metacritic[/url])[/size]

【関連記事】
GDEXストア新着情報 日本版タイトル多数&『Jericho』予約開始!
これで名作の仲間入り!?『Jericho』ドイツで発禁処分に
『Clive Barker's Jericho』キャラクター紹介ムービー・Black&Church
『Clive Barker's Jericho』キャラクター紹介ムービー・Delgado

『Clive Barker's Jericho』濃厚ホラースクリーンショット&内容
最新トレイラーも公開された『Clive Barker's Jericho』の音楽担当は……
『Clive Barker's Jericho』サイキックプロモムービー3本
ホラーFPS『Clive Barker's Jericho』滅茶苦茶キレイなスクリーンショット

Clive Barker's Jerichoの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Codemasters All Rights Reserved.






《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【TGS2017】『スチームワールド ディグ 2』日本語版発表!『SteamWorld Heist』も日本語化進行中

    【TGS2017】『スチームワールド ディグ 2』日本語版発表!『SteamWorld Heist』も日本語化進行中

  2. 『Halo』シリーズのXbox 360向け4作品がXbox One下位互換機能に一挙対応!

    『Halo』シリーズのXbox 360向け4作品がXbox One下位互換機能に一挙対応!

  3. 【TGS2017】VRとマイクを使った新感覚ホラー『Stifled』…“声”が鍵となるシステムとは【UPDATE】

    【TGS2017】VRとマイクを使った新感覚ホラー『Stifled』…“声”が鍵となるシステムとは【UPDATE】

  4. 『モンスターハンター:ワールド』加工屋/オトモアイルー含むハンター必見の最新情報!

  5. 期待作『レッド・デッド・リデンプション 2』の新情報が近日公開か!―Rockstarが気になる予告

  6. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

  7. 本格レースシム『Project CARS 2』がPS4/Steamで国内向けに発売

  8. 近日より『オーバーウォッチ』ライバルプレイの罰則が強化―3回のシーズンBANで永久BANに

  9. 『オーバーウォッチ』新アップデート配信開始!―新マップ追加、マーシー・D.Vaに大幅変更

  10. 【TGS2017】『アサシンクリード オリジンズ』日本初公開の「Xbox One X」にてハンズオン―本当に美しい、驚きの4K風景!

アクセスランキングをもっと見る

page top