試合開始はもうすぐ!『WWE SmackDown vs. Raw 2008』最新映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

試合開始はもうすぐ!『WWE SmackDown vs. Raw 2008』最新映像

[b][/b] 北米では明日13日に発売されるプロレスゲーム、[b]WWE SmackDown vs. Raw 2008[/b]のエントランスシーンやプレビューといった最新映像がGameTrailersに掲載されています。

家庭用ゲーム PlayStation 2
北米では明日13日に発売されるプロレスゲーム、WWE SmackDown vs. Raw 2008のエントランスシーンやプレビューといった最新映像がGameTrailersに掲載されています。エンターテイメント性を重視して"魅せる"プロレスを繰り広げるWWE、本作でもその迫力の試合展開が期待できそうです。



Degeneration-X Entrance



WWEでも歴史が長く、また人気も高いユニット「D-Generation X」のエントランスシーンです。実際に使われているエントランスビデオと共にショーン・マイケルズとトリプルHが入場します。リング上でDXポーズと共にX字に発射される花火は迫力ありますね!

In-Depth Interview



WWEスーパースターのイライジャ・バークやDIVAのメリーナのプレイシーンも収められているインタビュー映像です。彼らはXbox 360版とWii版をプレイしているようです。Wii版ではMiiの顔が表示されている事が分かります。

Preview



こちらはプレイシーン満載のプレビュー映像。様々な進化を遂げたゲーム内容を垣間見る事が出来ます。日本人購入者の大半が目当てにしている(かもしれない)エディットモードのシーンも収められていますが、相変わらず有名格闘ゲームに登場する空軍少佐の髪型があるんですね(笑)。エディット好きとしては前回より更にパーツが増えているといいのですが……。

【関連記事】
『WWE SmackDown vs. Raw 2008』のXbox 360版DEMOがリリース
THQ『WWE SmackDown vs. Raw 2008』のDEMOをアナウンス
ニンテンドーDS版も。『WWE SmackDown vs. Raw 2008』最新スクリーンショット
『SmackDown vs. Raw 2008』発表。シリーズ最大のマルチプラットフォームに
“各ハード専用タイトルの開発にフォーカス”THQの新しい戦略とは
THQ、WiiやニンテンドーDSでWWEブランドタイトルを計画中

WWE SmackDown vs. Raw 2008の関連記事をGame*Sparkで検索!






《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 国内外の期待作が集結! PlayStationタイトルのTGS映像が一挙公開【TGS2018】

    国内外の期待作が集結! PlayStationタイトルのTGS映像が一挙公開【TGS2018】

  2. この緊迫感、初めての感覚だ…『Days Gone』プレイレポ―感染者の大群に追われる恐怖【TGS2018】

    この緊迫感、初めての感覚だ…『Days Gone』プレイレポ―感染者の大群に追われる恐怖【TGS2018】

  3. 『フォートナイト』謎のキューブが溶解!?ルートレイクを侵食し、湖は紫に変質…

    『フォートナイト』謎のキューブが溶解!?ルートレイクを侵食し、湖は紫に変質…

  4. ダンテ参戦!『デビル メイ クライ 5』大量の新情報が公開―レディ、トリッシュも登場【TGS2018】

  5. PS4版『PUBG』の存在が韓国ゲームレーティング委員会により判明―海外メディアによる報道

  6. 『カスタムロボ』ディレクターが手がける対戦ロボACT『Synaptic Drive』にはSteam版も―プレイ映像も公開!

  7. 『レインボーシックス シージ』カジュアルでもチームキルは30分のBAN―最新アップデートで

  8. 『フォートナイト』ニンテンドースイッチ本体バンドル版が海外で発表、ユニークな衣装もついてくる!

  9. 『Fallout 76』チームプレイ時のXP配布やアイテム漁りに関する仕様が公式SNSより一部公開

  10. 『CoD:BO4』ベータ終了直前に「Blackout」モードの最大同時参加プレイヤー数が100名へ増加

アクセスランキングをもっと見る

page top